就職活動の面接は本当に大変

April 04 [Thu], 2013, 12:02
就職活動でもっとも苦労したのは面接でした。そもそも昔から面接と名のつくものは全般に苦手で、英検の面接もバイトの面接もとっても苦労してきました…。そんな私なので面接で苦労しないはずがなかったのですが予想以上でした。

人によると思いますけど3社くらい落ちると「きっと次も駄目に違いない…」という負のオーラが出てしまうんですよね。それで次の面接ではやたらと焦ってしまったり、発言が慎重になり過ぎてしまったりでさらに評価されにくくなってしまうという悪循環ですね。

多分ほとんどの学生が「就職が決まらない」というのは面接で通らないというのと同義語だと思います。結局就職活動は面接で決まるということなんでしょうね。書類選考や筆記試験で次に進めても全く油断できません。

このブログにはどうやって面接嫌いを克服したか少しずつ書いていきたいと思います。よろしくお願いします。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tae
読者になる