女性と同じだけある男性の尿漏れ、頻尿や残尿の問題 

2015年09月27日(日) 21時36分
以前からトイレの帰りに残尿(?)がほんの少し
パンツに染み込む感覚を感じていたけれど、
ごくまれだし、ほんの少しだし、と放っておいたけれど、

ある日、若干多めの尿漏れがあり
スーツのズボンにしみが見えていないか気が気じゃない
という経験はありませんか?

その後は、トイレに行くチャンスをのがすと
トイレばかりが気になったり、トイレまで間に合わず
もっと大きな隠しきれないシミができたらどうしよう
とドキドキしてしまうことも。


女性は若くても出産前後に一度尿漏れを経験したり、
膀胱、尿道の構造上なのか、尿漏れは加齢と共によくあること
と、世間的に広く知られていますが、

男性も女性と同じく尿漏れはふつうにあることなのです

ユニ・チャームの調べによると50代以上で男性の3人に1人が尿漏れを
経験しているという実態が明らかになっています。

男性の場合は加齢とともに前立腺がんや前立腺肥大のリスクが高まり
病気と、もしくはその手術後の影響というも考えられます。

しかし、そういった病気が原因ではない場合、
加齢による男性機能の低下が尿漏れの原因とわかると
心理的な落ち込みが女性より大きくなるようです。

だから、恥ずかしい、みっともないという考えが先に立ち
家族や店員に気軽に相談しにくくなってしまうのでしょう

外出先での軽い尿漏れの対処法として、
ティッシュペーパーでセルフケアという回答が一番多いのです

しかし、ティッシュペーパーでは下着に浸みてしまうのは同じ
ですし、ずれ落ちたりニオイの問題も心配になります

今は男性用尿漏れパッドには各社で色々な種類があり
消臭機能や、尿の量によって吸収力が選べたり、

濡れても肌触りはサラサラで、薄型なのでズボンの上からでは
わからないなど機能的なものがたくさんあります

もしもの時に備えてバッグに1つ入れておく、
自信のない日はあらかじめパンツに着けておくなど

きちんと準備をしておくことで心配はなくなるし、
ためらわずに外出もできます

さらに心配の要素をなくすためサプリメントで
日々のケアに役立てる方法もおすすめです

古来より欧米で男性の健康に役立っているノコギリヤシなら
国内でもすでに尿漏れのサプリとして多く使われているし、

前立腺肥大の治療薬として今も実際にフランス、イタリア、イギリス
などで医薬品として認可されているほどの信頼度があります

尿漏れパッドをもつことで安心と
サプリメントで残尿感や尿漏れのスッキリしない感じを取り除いて
仕事やゴルフや飲み会に気兼ねなく出かけたいですね