目立ってきた茶クマを消す方法とは?
2015.11.18 [Wed] 23:24

30代くらいから、目の下の茶クマが目立ってきた!

化粧で隠してはいるけれどすっぴんになると、
茶色いクマが目立ってイヤになり、ため息をつきたくなりますよね。


また、歳をとるにつれ、どんどんひどくなって、
化粧でも、ごまかしきれなくなっていきます。

できることなら、目の下のクマを気にせず、
楽しく人生を送りたいですね・・・><



茶色いクマができる原因とは?


茶色いクマができる原因は、くすみやシミによってでき、
皮膚にメラニンが色素沈着したためなのです。

また、血行不良の状態が長年に続いていたり、
よく目をこする人にも起こりやすいです。

あと、加齢により目の下の皮膚が痩せて薄くなり、
内側の血液や筋肉が透けて見えやすくなっているのが原因です。


8割の女性が目の下のクマに悩んでいるみたいで、
みなさんコンシーラーや化粧で隠してごまかしているようです。



茶クマを消す方法とは?


クマを消すために、顔のマッサージがイイと聞きますが、
確かに顔のマッサージをすることで顔の血行やリンパの流れがよくなります。

しかし、やりすぎて、皮膚に刺激を与えすぎると
「色素沈着」による目の下にできる茶クマの原因になるのです。


ですので、軽くはイイと思いますが、オススメはできません。


そこで、目の下のクマが気になる女性にオススメなのが、
内側に栄養を与えるアイキララというアイクリームです。


加齢とともに悪化する目の下のクマに、
アイキララで栄養を与えることで、
痩せてた目の下も、ふっくらしてクマが消えていきます。


皮膚痩せを補うために必要な成分といえば「コラーゲン」です。

従来型のアイクリームはコラーゲンを外側から塗るだけの、
言わば"その場しのぎ"の対策でしかありませんでした。

それに比べ、アイキララはコラーゲンを肌に留める成分を使っており、
そのコラーゲンの栄養素で、肌がふっくらと若返ります。



化粧やコンシーラーで隠しきれなくなった方も、
アイキララを使ったらクマが目立たなくなったと
口コミでも大好評です。

しかもWEB限定の特別割引実施中なので、
気になる方は下記の公式サイトをご覧ください。

アイキララ