自宅でもお店のように胃もたれしないで食べれる天ぷらの揚げ方

October 21 [Wed], 2015, 6:05
お店で天ぷらを食べても胃もたれしないのに
自宅で上げると何で胃もたれがするんだろうか・・・


おそらくこのように感じている方は以外に多いと
思います。


実は私もお店で天ぷらを食べると胃もたれなんか
しないの家で揚げて食べるとなぜだか胃の調子が
悪くなるんです(>_<)


この違いはいったい何なんでしょうか。


そもそも天ぷら屋さんで食べる天ぷらというのは
時間が経ってもサクサクのままなんですけど
家で作るとあんな風にならないんですよね(>_<)


時間が経つとベットリしたりベチャベチャしたり
してくるんですがまさにあれが油そのままなんですよね。


なのでたしかにあんな天ぷらを食べてれば胃が
もたれるのもわかる気がします(笑)


ではお店のものはというとまず揚げ方に関しても
全然違います。


お店のものは高温で揚げることが一気に衣の水分を
飛ばすことができます。


その結果、いつまで経ってもサクサクのままの衣が
できあがるわけです。


ただ自宅で揚げる場合にはお店のような高温で揚げる
ことがなかなかできません。


ではどうしたらいいかというと油自体の質にこだわる
んです。


油自体が良いモノであればいくらお店のような高温で
揚げられなくても胃もたれをしなくても済むんです。


どうしても家で食べるとなると胃もたれのことを
考えると食べる量を抑えがちになってしまいがちです。


でも体に良い油を使うと胃もたれのこと心配する
ことなくパクパクと天ぷらを食べることができます。


なので高齢の方や胃もたれしやすいという方で自宅
で天ぷらを揚げる場合にはぜひ油を変えてみることを
おすすめします。


ちなみにこちらの油は胃に優しい油として今注目されて
います↓↓