ブルーライトカット眼鏡が合わない!眼鏡なしで眼精疲労防止方法とは?

January 03 [Sun], 2016, 23:39
■目に違和感はないですか?

あなたは、毎日 会社でパソコンの入力作業をしていて、最近、目の奥が重い
というか、違和感があり困っていませんか?



これは、パソコンから出る光"ブルーライト"が原因で眼精疲労していると
考えられます。

■眼精疲労の対処法

このような症状がある時は、ガーゼのハンカチを湿らせてレンジで温め
目元にあてると、気持ちが良くリラックスできます。



また、一度、自分のパソコンの明るさやコントラストを、見にくくならない
程度絞りましょう。

■ブルーライトカット眼鏡が効果的!?

このパソコンから出る光"ブルーライト"をカットするのに、もっとも効果が
ある物が、ブルーライトカット眼鏡です。

すでに、試された方も居られると思いますが、メガネが合わない!メガネは
苦手、違和感があるなど・・・いくら効果があっても、自分に合わなければ、
これも、ストレスになってしまいます。

■ブルーライトカット眼鏡の欠点とは?

例えば、普段コンタクトをしている人が、ブルーライトカット眼鏡をかけると
少しボケて見えたりすることがあります。

また、マスクをして眼鏡をかけると、眼鏡が曇って困ることもありますし、
眼鏡をかけると、耳が痛いとか、鼻が痛いという方も多いようです。

それに、このブルーライトカット眼鏡をかけることで、眼精疲労が解決する
訳ではありません。

■いろいろなとこから、ブルーライトが・・・

実は、デジタル家電やLED照明からも、ブルーライトが出ているんですよ。

例えば、コンビニに行った時など、「おっ」照明が眩しいっていう経験は
ないですか?

これも、目に悪いブルーライトなんです。

ですから、パソコン作業以外でも、テレビを見る時やスマホを見る時、
照明を見る時など、普段生活をしている上で、ブルーライトは避ける
ことが出来ないのです。

■光ダメージを防ぐ力と守る力とは?

ですから、現代人にもっとも大事なのが光(ブルーライト)ダメージを
防ぐ力と守る力なのです。

そこで、お勧めするのが光ダメージを防ぐ力と守る力で、目のくっきり
をトータルサポートするサプリメントの"めなり"なのです。

サプリメント"めなり"の秘密とは?

例えば目に良いとされているブルベリーですが、くっきりや、はっきりに
欠かせない成分の"アントシアニン"が多く含まれています。

しかし、「ブルベリーを食べても効果がない」と言う方もおられます。

実は、今のブルベリーでは光ダメージと戦うことが出来ないんです。

でも、今回 お勧めする"めなり"には、ブルーベリーの王様とも言われる
ビルベリー(ブルーベリーの5倍以上)を使っています。

しかも、普通のビルベリーではありません。配合量が業界トップで、ビル
ベリー自体も、特許を取得済みですので、ここのでしか購入できません。

これに加え、光ダメージをガードする"ルテイン"の吸収率も大幅にUP
しているので、効果生が高く持続力もUPしています。

サプリメントは、効果なし!?だったら・・・

でも、目にいいサプリメントも、もういろいろ試したが、合わなかったり
効果が無かった。という方もおられると思います。

実は、今なら初回907円(送料無料)15日以内なら安心返金保証も付いて
いるので、気軽に試せるのではないでしょうか?

更に、詳しく知りたい方は、こちらになります。