自分 

2006年06月16日(金) 9時53分
部屋の片付けも
ダイエットも
新しく買った 洋服も
君のため。

いつだって笑顔で
泣かないのも
ずっと一人の 私も
君のため。

朝 鳥の声聞くのも
夜 月を見るのも

今 生きている事
君のため。

今 此処にいる事
君のおかげ。

星空と君 

2006年06月09日(金) 7時49分

しばらく見ない
にぎやかな星達と
明るいお月様
雲が邪魔してるよ

この空が晴れ渡って
星空の下で笑えた時
君の隣でもまた
笑えるといいな。

今。 

2006年06月09日(金) 7時47分

二人手を繋いで
歩いた道
オレンジに染まる景色
木のブランコ
今 一人で歩き
君との場所 一人立っていた。
涙がこぼれないように
空を見上げて
思う事は いつも同じ
『元気かな…』
今 笑っていますか?

思い出 

2006年06月09日(金) 7時47分

ぁの公園に行って
ぁの屋根に登って
ぁの詩を読んで
思い出すょ。
ぁの頃の毎日を。
日に日に色褪せた
思い出だけど
今でもしっかり
消えずに心の中
輝いてるょ☆
大丈夫。。
絶対にいつまでも
忘れなぃ。

大切な人 

2006年06月01日(木) 3時09分
目を閉じれば君が
ほら あの日と変わらない笑顔でいるよ
今は遠く離れているけど
いつかまたあの日のように
二人手を繋いで歩く
思い出の場所

いつも僕の隣
君がいてくれたね
優しかったのも
心から笑い合えたのも
たった一人君だけでした
それを知ったのは
君と会えなくなってからの事。

君へと叫んだ
こんな僕を愛してくれた
そんな君に傷を残すなんてね
本当にごめんね。
それでも僕は愛し続けるから
君だけを信じるよ

夜空に響くこの想いが
どうか届きますように
いつかきっと会えますように…

ずっと ずっと
僕の心に
いつまでも輝き続ける
ずっと ずっと
君だけを
愛し続けると誓うから。

翌日 

2006年05月22日(月) 10時36分
君を思って目覚めた いつもの朝に
当たり前だった
君からの「おはよう」のメールは
もう 届かない

君の手のぬくもりも
優しい声も
無邪気な笑顔も
これからは隣にいないけど
心で 生き続けるから
ずっと 君だけを想うから

君の夢から覚めた いつもの朝に
届くはずもない
メールを 何度も何度も確かめて
込み上げる涙

同じ空を見て
同じ地面を踏み
同じ時間を生きている
いつかめぐり会えるよね
ずっと 君だけを待ってるから

左手に光る指輪が
二人を繋いでいてくれる
ずっと 君だけを信じてるから
ずっと ずっと
君だけの僕だから…
2006年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:memorie
読者になる
Yapme!一覧
読者になる