最後のご挨拶? 

March 19 [Wed], 2008, 23:36
どうもお久しぶりです。ハクです。

突然ですが、ブログを閉鎖することに致しました。ほかにしていました二つのブログも同様に閉鎖いたします。というかこちらはもう閉鎖いたしました。
本当は個々のブログでご挨拶を書くべきなのですが、こちらのブログのみでの挨拶となることご了承ください。


とある事情で…などと言えればかっこがいいのですが、理由は「三つも管理してるととてもじゃないけどまともな更新が出来ない」ということになります(笑)

もともと面倒くさがりな自分ですので、三つも管理しようとすると管理が出来るわけがなく、このような中途半端な結果となってしまいました。

あともうひとつ、今自分の脳みそは皺がなくなりツルツルの状態でして(笑)
ぼんやりとした表現したいことは思い浮かぶのですが、それが実像を結ばないというなんともモドカシイ状況です。

で、そんな状況なら一度まっさらに戻してみてはどうかと。
考えてまとまらないなら、考えなかったらまとまるんじゃないかと(笑)

まぁそんな感じでちょっと気分転換をしてみようと思ったわけです。

ただ自分の勝手な気分転換を理由にブログで仲良くさせていただいた方々との繋がりを無くしてしまうことを残念に思い、なにより申し訳なく思っております。本当に自分勝手で申し訳ありません。


しかし。
なにぶん自分はネットという世界が好きな人間ですので、すぐにまたこの世界に参加することと思います。それはもしかしたら明日くらいには参加しているかもしれません(笑)
そのとき自分はHNが変わってひっそりとやっているかもしれませんし、同じかもしれません。

そんなわけで、またこの広いネット世界で今後またお会いすることがあるかもしれません。
たまたま出かけた旅先で旧友に出会うように。
そんなときはよろしくお願いします。

ただこれだけは言いたい!

「ネットは広大だわ」

…すいません、ちょっとふざけてしまいました(笑)


最後のご挨拶でこんなふざけた挨拶をする管理人をどうかお許しください。
そしてそんな自分のブログを訪れてくださった方々、本当にありがとうございました。


こちらのブログはしばらくの間は残しておくつもりです。
ですので、身勝手な管理人に一言物申す!という方、コメントをお残しください。真摯にお言葉を受け止めます。
また、新しいこと始めたら教えてよ!とか、これからもよろしくね!とか言ってくださる心優しい方もコメントをお残しください。飛んで跳ねて回って喜びます。


短いようで長いような、長いようで短いようなそんな感じのするブログ生活にひとまず小休止です。
こう書いてみるとホントに最初から最後まで、気ままで中途半端なブログだったなと思います(笑)

ただ、
ブログを通して、決して出来は良くありませんでしたが自分の思うことを表現できたこと。
それを見てくださる方がいたこと。
様々な方の意見を聞き、また交流を持つことが出来たこと。
これらの経験は掛け替えのないものです。本当に心から感謝しています。

本当にありがとうございました。

最後にここを訪れてくださった方々のご多幸を祈って。

また会うことが出来る日を楽しみにしています。



それでは。

ノロわれてる? 

February 26 [Tue], 2008, 17:08
久々の更新です。
ここを訪れてくださる皆様、お元気でしたか?僕は元気じゃないです。

というのもここ数日、お腹を壊しております。
もうね、酷い。っていうか辛い。

この数日で一般人の一か月以上の回数、トイレに駆け込んでる自信があります。

ピーク期なんか、

飯を食べればピーゴロロ。
コーヒー飲めばピーゴロロ。
煙草を吸えばピーゴロロ。

と、コーヒーと煙草という楽しみを奪われ、もういろんな面から追い込まれてました。

ノロなんじゃねぇの?と思ったりもしましたが、吐き気とかはあまりないので結局病院には行かず今日に至ります。

今日はだいぶ調子がいいので久々のネットです。


実はいま実家のほうに帰っておりまして、それも重なってPCとは縁遠い生活になってます。
普段、関西にいるときはPCに噛り付いている人間なのでそんな生活をしていると気が狂いそうなもんですが、意外に大丈夫です(笑)

ただメーラーのチェックとかしないとひどいことになるんでたまにPC開いてます。


で、さほどPCも開かず何をしていたのかというと…読書です。
何もないんでね、本を読むくらいしかすることないんです(笑)腹も壊してたし。

ここ1、2週間で5冊ほど読み終えました。今読んでるのも合わせると8冊くらいになります。時間・場所・気分に合わせて読んでるんで読みかけが何冊も;
ジャンルもいろいろで、小説はもちろんですが、ライトノベル、実用書、中には禅語の本なども。

全部を紹介してると大変なので、中でも良かった本をひとつ。

 

月刊マガジンで連載中の漫画で知った作品です。
うん、なかなか面白い。
やっぱマンガになるだけあってひとりひとりのキャラが強烈に立ってます。わかりやすいくらいに。
だからマンガ好きの人はとっつきやすいかも。

逆に、この本はミステリーに分類されるんだけど、純粋なミステリーが好きな人は受け付けないかもしれない。
結構、非現実的だったりするので。
ミステリーというよりは学園ホラーものくらいの気持ちで読み始めたほうがいいです。

でも先が知りたくなる展開とかはやっぱミステリーなのでミステリー好きの僕としては楽しめました。
気になった方、ご一読を。
ただ文量が多いので、読もうと思ったら尻込みせずに上下巻とも一気に買っちゃいましょう(笑)


あ、話は変わりますがACIDMANのニューシングルが出てるね。



良い曲なんでこちらも是非っ!
まだ買ってませんが聞いてます(笑)近々買いに行こうと思います。
今回はやけに爽やかな曲調です。でもこういうのもアリやと思います。


久々の更新にも関わらず、いろんなところに話題が飛んで行った今日の日記ですが
結局何が言いたかったかというと、

お腹は大事にしましょう!
それに尽きます。

新薬師寺 

February 12 [Tue], 2008, 1:37
一昨日は宣言どおり寺めぐりに行ってきたわけですが、
昼過ぎに動き出したため、雪はほとんど残っておらず普通の寺めぐりとなりました。
いや、瓦から落ちてくる雪解け水が軽くトラップになってるというどっちかっていうと悪いコンディションでした。

まぁそんなことはさておき。
新薬師寺のほうへ行ってまいりました。それではどうぞ!

こちらが新薬師寺ですっ!!!




うん、正直言って小さいし地味です(笑)
今まで行った寺の中で閑静さNo,1です。

いっぱい写真載せようと思ったんですが、撮るところないんです。
本堂内はもちろん撮影禁止だし。

でも、外観は地味な新薬師寺ですがさすがに薬師如来と十二神将は見物でした!
十二神将のディテールの高さというか、完成度は素晴しいと思います。
そして、独特の配置が良いですね。薬師如来を守るかのように、薬師如来を中心に放射状に十二神将が並べられています。こういった配置は他ではなかなか見られません。

ここのお寺は、観光地というよりは信心深い人が多く来られるようですね。
僕らが行ったときもお二人の方がお経を唱えておりました。さすがに入った瞬間はびっくりしましたね(笑)

で、友達曰く般若心経を唱えているとのことでした。

…ところで我が友人よ、お経の内容がわかるって君はいったい何者だい?同い年…だよね?(笑)

奈良のほかの観光地からは少し離れてますが、一度行ってみるのもいいかと思われます。


あ、あと余談ですが帰りに奈良公園を歩いてたら、「鹿男あおによし」の撮影をしてました。
「おぉ〜」とか思いつつ、そのまま横を通って帰ってきました(笑)


では、最後にもう一枚写真を。
新薬師寺の出口にこんな置物がありました。


札にはこう書かれています。「気をつけておかえりください」

お帰り、帰る、カエル…え、ダジャレ?

ぬるま湯の快楽 

February 09 [Sat], 2008, 21:57


諦めた代償は大きかったのだろうと感じる。
特に絵を描いたときには。

絵が嫌いになるのではないか?
そんな理由をつけて、美術関係の学校に進まなかった日が今でも脳裏に甦る。

人に教わることが大嫌いだった。
我流でどうにかなるなんて思っていた。

でも何より絵が上手いのが当たり前の世界に身を投じるのが怖かった。
自分の長所だと思っていたものが長所でなくなることが怖かった。

そうやって逃げてきた結果、何もかもが中途半端だ。
一人でやるには限界がある。

あの時、もし――なんてのはきっと考えてはいけないことだろう。
だけど考えずにはいられない。



久々にデッサンを描いた。
自分の上達のなさに肩を落としてしまう。いや、むしろ腕は落ちたかもしれない。

先日、猫と人のイラストを描いたときに「そういえば動物って描いたことないな」と思って描いた。
そしたら軽く凹むっていうね。(苦笑)

何かを極めるには、やっぱり他のことを犠牲にしなきゃならんのだなと、最近強く感じる。
その犠牲は人それぞれで、金だったり時間だったりプライドだったり。
それって結構難しいことだと思う。

俺の場合、プライドだったんだろう。
思えば、絵は唯一人に自慢できることだった。
運動オンチで、人と馴染むのも苦手。頭が特別良いわけでもなく、歌が上手いわけでもない。そして努力家ですらない。

そんな中で唯一の長所がなくなるのが怖かったんだと思う。

でも今思えば、決して無くなるわけじゃなかったんだと思う。そういった学校に進めばさらに磨きがかかるのだ。

ただ俺は、努力を惜しんで
井の中から抜け出せず
ぬるま湯に浸かっていたかった。


そうすれば何もかもが中途半端だ。
そしてときどき自分に嫌気がさしてくる。

だから、もし俺みたいな人がいるのなら突き進んで欲しいと思う。

きっと「君だってまだ抜け出せれるよ」と言ってくれる人がいるだろう。
そうだ。俺だって可能性を持っている。まだ若い。

だけど、俺は抜け出せない。いや、抜け出そうとしない。
ぬるま湯から抜け出したいとは願うけど、実際にもがいたりはしないだろう。
きっともうぬるま湯に感覚が麻痺して、それはそれでいいかななんて思ってる。

だから
そんなぬるま湯の快楽を知る前に
極寒の荒波に、灼熱の日差しの下に
突き進むのだ


ダメダメな俺が出来る唯一のアドバイス。

何なんですか、もう。 

February 09 [Sat], 2008, 18:43
ココハ…カンサイデスヨネ?


昼。
「寒いな、おい」
と、不機嫌にひとりごちて起きた僕は窓の外を見て唖然としました。
一面雪景色。

・・・俺が住んでるの関西でしたよね?

そりゃ寒いわな。と一人で納得した僕です。
生まれが九州の僕にとってはこんなに雪が降ると参ります。

この程度の雪でこんなこと言ってたら、雪国の方にしばかれそうですが…死ぬほど寒いです。

今年、人生で初めて霜焼けというものを経験しました。いや経験しております。継続中。
こんなに霜焼けが痒いとはね…万能薬オロナインを塗っとこう。

明日は友人と寺めぐりをする予定なのですが…山に住んでるあいつは出てこれるのか?

でも、普段は撮れない雪化粧をした寺を取れそうなので、それは若干テンションが上がります。

みなさん、今年の冬は異様に辛いですが頑張って乗り越えましょう。

製作過程2 

February 06 [Wed], 2008, 23:47
続きです。
読んでくれてる人、本当にありがとうございます。

で、線画にドキドキの線入れです(コピーとってますけどね)。ちなみに一回ミスりました。

線入れ終了。↓


丸ペンとかGペンとかを使いこなせないのでボールペンでやってます。

墨入れ↓


こういうのってPCでちょちょいと出来るんだろうけど、よく分からない俺は地道にアナログ作業です。
油性マジックしかなかったからムラがすごい。
で、この後にローファーとか鞄やらに色をPCでつけて、補正でゴミとムラを粗方飛ばしたら完成です。

完成↓

ざっとこんな感じです。
何か一つでも参考になれば嬉しいけど、ならないだろうなぁ(笑)

余談だけど、最近は制服は、膝丈くらいでの着こなしが流行りみたいですね。
俺の中・高時代はミニスカートが流行ってたなぁ。

個人的意見ですが、今の着こなしのほうが制服はかわいいと思います。
最近の制服って形良く作ってるから、そのまますっきり合わせるほうがオシャレな気がする。

しかし、俺が高校卒業してまだ数年しか経ってないのに流行りはどんどん変化していく。
そのうちまた新しい流行が出来て――としていくうちについて行けなくなるのでしょう(笑)




製作過程1 

February 06 [Wed], 2008, 23:17
今日は俺なりの絵の製作過程公開!
と、いう今日は何の役にも立たない日記です。
きっともっと効率的な描き方があるしね。

昨日(今日?)の日記に載せた絵の出来上がるまでですね。
俺はこれだけ苦労して、この程度のものしか描けないぞ!誰か慰めてくれ!という企画です。

まず構図を決めるとこ↓


紙ぐちゃぐちゃ(笑)
こんな感じで、「脚なげーよ」と一人で紙にツッコミながらポーズを決めます。
構図決める時点で、かなりの時間を費やします;;
で、これを基準に下絵を描いていきます。

下絵完成↓


猫が怖い…。
猫は描いたことなかったけど、最近は大概の資料はネットで集められるから便利。でも資料集めてもこの程度だから目も当てられない。
横に描かれてる顔は髪型の確認で描いたやつ。…こんな髪型の人おるんかな?

線画↓


で、これが下書きに被せて描いた主線だけ残したやつ。
下書きのときと表情がだいぶ変わってます。

つぎは線入れなのですが…ヤプログは一記事に4つまでしか画像をアップできないので、つづきは製作過程2で(汗)

たまにはちゃんと 

February 06 [Wed], 2008, 3:18
↓描いてみました↓



実はこの絵はこの不定期なブログを暖かく見守ってくださるふきのとうさんへのプレゼント用としてお描きしました。
が、どうやってプレゼントすればいいかわからずとりあえずここに貼ってみようというわけです(笑)

いや〜結構大変だった。半日くらいかかったかな?
パソコンを使いこなせれば、さくさくと行くんだろうけど…僕にはちょっと難しい。
だからほとんど手書きです(笑)
しかも、手書きでペン入れ・墨入れするにも道具が油性マジックとボールペンしかないという始末で…。大変でした。
あとは苦手なフォトレタッチソフトと悪戦苦闘しながら補正だけかけてみました。

ふきさんは猫が好きなようなので、「猫は絶対描こう!」と決めて描いてはみたのですが…なんとも貧相な猫に。。
でも、一生懸命描くことが大事です(笑)気に入ってもらえればいいなぁ。

あ、スカートの裏地、もうちょっと暗くするべきだった。。


僕はもともと絵が上手なほうではないのです。
小さい頃(それこそ幼稚園くらいの頃)から、自分なりにせっせと描いてきて、今でやっとこの画力です。
実家には、小さい頃からいつも持ち歩いていた落書きノートが山のようにあるんですけど、目も当てられないような絵がたくさん描き込まれてます(笑)
でも、今ではそういうのは大事な成長の記録ですね。

だから、この単純な構図の下書きを終えるまでに既に1,2時間は掛かってます。
あ、今度下書きから順に載せてみようかな?

そしてさらに僕は致命的に色塗りが下手くそなんです。。
色を塗ったら残念なことになるのはしょっちゅうでして…。だから大概モノクロです。
たぶん、鉛筆(シャーペン)以外の道具が使い慣れてないってのもあると思います。あとPCも。
そのため落書き状態で載せることがほとんどなわけです(笑)

だからこの絵はちょうど今の僕の実力を表す絵じゃないかな。このくらいです。(笑)

でも、なんだかんだ言って絵を描くのが好きです。
趣味で描いてるだけだから、気楽に描けますし。
でも正直、やっぱりもっと上手くなりたいね(笑)


久々に墨入れとかすると楽しかったな。
でも面倒臭がりなので、なかなかしないと思います(笑)
だからこれは意外に貴重な一枚。


ふきさん、どうやってプレゼントしたら良いかわからないのでご一報ください(笑)

ずいぶん遅いですが… 

January 19 [Sat], 2008, 2:36
明けましておめでとうございます。

今年初のブログ更新です。
こんな不定期更新のブログに足繁く通ってくださっている方、本当にありがとうございます。今年もよろしくお願いします。

新年一発目の更新ですので、絵を描きました。



いつまでも子供だと思っていた
いつのまにか一人前の女性になっていた

「行ってきます」
玄関をでる彼女の笑顔には
いつかの千歳飴を持つ少女の面影があった

「ありがとう」
行ってきますのあとに付けられたその言葉に
私の目頭は熱くなった



はい、というわけでね。着物の女性です。
このあいだ成人の日だったということもありまして、描かせてもらいました。
着物の柄も描こうと思ったんですが、気力がもちませんでした(汗)

というのも、いま大学が試験前で課題やらなんやらで絵を描いたりする時間がなかなか取れません(泣)
今週末は束の間の休息といった感じです。

出来るだけ更新はしたい!と思っているのですがすみません、不定期になりそうです。。
小説のほうも書き上げているものが無いので、しばらくお休みかと…。

ひと段落着きましたら、また何か新しいことを始めたいな〜などとは思ってます。
それまでどうか暖かく見守ってやってください。


ついに… 

December 18 [Tue], 2007, 19:04
あーついに写真もイラストすらも載せない日記になってしまった。。

えっとね、生きてます、はい。
あまりに更新しなかったら誰も来てくれなくなりそうなので。

まず宣伝(笑)
もうひとつのブログ『日々の狭間』のほうに新しい小説を書きました。『三人でのクリスマス』ってやつです。自分で書いといてこんなん言うのもなんですがありきたりな話です(汗)
でも読んでもらえると嬉しいです。

今ね、ちょっと忙しいんです。まぁ忙しいって言っても俺基準でなんだけど。もともとがだらしがない人間だからちょっと忙しくなるとてんてこ舞い。



…えっと、何について書こう?(笑)


あ、最近この本を読み終えました。


『インシテミル』
感想は、時流に乗ったって感じかな。ソウとかデスノートとかライヤーゲームとかが流行ってる(てた?)から、こういう内容の本はウケやすいかも。

館に閉じ込められての殺人ゲームみたいな話。
まぁ時流に乗ったとは言ったけど、こういうのって昔からよくある話でもあるね。王道といえば王道かも。

でも、よく出来てます。
一人ひとりのキャラが立ってるんで、よく構成されたマンガ読んでる感じ。
やっぱりミステリーやサスペンスは好きですね。自分で「こいつが犯人じゃねぇか?いやでも証拠が…」みたいな感じで考えながら読めるのがいい。

気になる人は読んでみるのが一番です(笑)


で、今読み進めてるのがこちら。


『買い物欲マーケティング』
まだ三分の二くらいしかよんでないけど、買うという行為の捉え方がなかなか面白い。

あと今俺がトイレで読んでるのがこれ(笑)


『一瞬で人を動かす「すごい心理術」』

汚い話で申し訳ないですが、昔からトイレで本を読む癖がありまして…(笑)
中学のときはマンガ。高校は単語帳。今は手ごろな本って感じで。
で、前に読みかけでそのまんまだったこの本を最近見つけて今はこれがトイレのお供。
こういう2,3ページで読み終えられるやつがいいね。そうじゃなかったらいつまでも便所に篭ってますから(笑)


この間、ネットでショートPコートを買いました。
値段も安く、形も悪くなかったので満足なのですが、
服までネットで買うようになって、あまり外出しなくなってきた自分が心配な今日この頃。

たまには散歩とかしないとなぁ…

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ハク
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1987年
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
  • アイコン画像 趣味:
    ・アート-小説・映画・アニメ・絵画なんでも。
読者になる

 芸術と分類されるものがわりと好き。
 音楽聴いたり、美術館に行ったり。
 趣味で写真を撮ってます。他にも絵を描いたり、小説なんぞを書いて暇を潰してる大学生。
2008年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像ふき
» 最後のご挨拶? (2008年04月22日)
アイコン画像シルセ
» 最後のご挨拶? (2008年03月20日)
アイコン画像緒川
» 最後のご挨拶? (2008年03月20日)
アイコン画像ふき
» 最後のご挨拶? (2008年03月20日)
アイコン画像ハク
» ノロわれてる? (2008年03月19日)
アイコン画像ふき
» ノロわれてる? (2008年03月15日)
アイコン画像ハク
» ぬるま湯の快楽 (2008年02月11日)
アイコン画像シルセ
» ぬるま湯の快楽 (2008年02月10日)
アイコン画像ハク
» たまにはちゃんと (2008年02月06日)
アイコン画像ふき
» たまにはちゃんと (2008年02月06日)
Yapme!一覧
読者になる