引越し 

2004年10月14日(木) 2時20分
しました。

http://blog.drecom.jp/memento-mori/へどうぞ。

から回るベルベットの空で 

2004年10月14日(木) 1時02分
  最近つまらないです、ほとんど何をやっても。生きることに希望も見出せないし、いつまでたっても事態は好転せず、悪化の一途をたどっています、ただたんに与えられた寿命を全うするためだけに日々を過ごしています。ちょこっとだけにたいな、なんて考えてます、苦しみたくないし痛いのもヤだし、どうせなら気持ちよ〜くなってこてっときたいです、快感のうちにぬ、そんなに方があったら今にたいな。今僕がんで誰か家族以外で泣いてくれる人はいんのかなって考えて、あんま思いつかないです、所詮そんなです、僕の人生。

 なんかいつも危ないって思ってるまわりの子と同じ事言ってる・・・同じ気持ちからうまれた気持ちかはわからないけど、なんか彼女たちの気持ちが少しわかった気がする。先の事に希望を見出せないと人はこんな事考えるんですね、思うだけなら簡単だし、実際ぬことも無い、自はかっこ悪いし、主義に反する、よしんば自ら命をつ場合、それをさせるのは衝動であってこんな心理状態ではしないだろうな、生きるのもめんどくさいけどぬのもめんどい。めんどくさいな、なにもかも。

 何を頑張ればいいのだろう、現状さして頑張っていないので色々頑張ることはありますが、それが僕の何を考えるのだろうか、勉強なんて頑張っても成績が上がるだけで面白くも無い、仕事だって歩合ではないから頑張る気はしない、大体使えない貯金が増えるだけだし。一方通行の恋愛なんてがんばっても疎ましがられるだけだし、九分九厘実らない恋なんて頑張るのが滑稽。適当な言い訳で頑張ることから逃げ回っているのでしょうか?でも欲しいもののために頑張りたくて、でもそれって頑張って手に入れるものなのかもわからないし、頑張り方もわからない。クノッソスのラビリントスに迷い込んで出口がわからずもがいて、やがてもがくのにも疲れてそこで朽ち果てる事を選択、そういう感じです。

 タバコの煙に包まれている時と、何を着ようかなって考えてる時間以外鬱です、一生そうしてたいです。

べっちん 

2004年10月14日(木) 0時50分
  今日はべっちん(ヴェルベット/ベロア)のジャージを着ました、触り心地が抜群にいいので大好きな素材です、僕は古い人間なんでヴェルベット/ベロアはべっちんだし、コーデュロイもコールテンです、みんなわかってくれないので通常は若い人に合わせて言いますが。
  なんか日記に書くようなことが何も無いです、退屈でルーチンな日常って感じです、ずっと求めていたはずの平穏ですが、一人では満喫できません。
  今日はバイトでした、人が足りなくて疲れました、もう働きたくないです、何もしたくないです、朝起きたら冷たくなっていたいです。
  あ、それじゃ起きられないや。こりゃ一本取られた。

まちうど来らず 

2004年10月13日(水) 1時50分
そして小学校時代の淡い思いを抱いた相手と会う約束を取り付けたので仕事が終わる9時頃に渋谷に行きました、そして結局会えずじまいです、僕は3時間近く渋谷蔦やにいました、仕事が終わらないというメールが来て終わるのを待つと言って結局終わったのは23時過ぎです、そこから連絡が滞ってしまったために会えませんでした、つい最近にもあっちから誘ってきたにもかかわらず仕事の関係で会えませんでした、その時は自宅にいたので仕方ないと思えましたが今回はそうも行きません、レポート、課題をたんまり抱えている僕の3時間と言うのは、しかも週に3日しかないオフのそれは非常に重要なのです。久々にテンションは大暴落し、怒り心頭です、僕は仏ではないので3度もありません、二度でうんざりでした。謝りもしてこない相手のアドレスを消去し、いいかげんにしろとメールを打ちました。
 時間と金を返せ、人を小ばかにするのも大概にしろ、会えないなら約束するな、だめになったら連絡ぐらいは入れろ・・・・etc.まだまだ出てきますがこの辺で、兎にも角にも男だったら顔の形が変わるぐらい殴ってやりたい気分です。ただでさえ堕ちている昨今、導火線は自然発火するほどの状態でしかも線は極短です。何者も今は僕を怒らせないで下さい、三面記事は飾りたくありません。
 最近本当にいいことがない気がします、堕ちていくのが実感できます、好きな人には気になる人がいるような感じです、怖くて確認できませんが・・・。破恋にはかろうじて絶えている自分ですが失恋はしたくありません。

 恋人が欲しい。恋人が欲しい。恋人が欲しい。恋人が欲しい。恋人が欲しい!

ああぁぁーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー、世界もろとも消えて無くなりてぇ

カフェ・スタイルが街を変える! 

2004年10月13日(水) 1時22分
今日は唯一の自分に必要な授業があり、それを受けて多くを学び上機嫌でした、途中までは・・・。その授業は感性ビジネスと言って多くはファッション産業に関する講義です、その世界で活躍する人に話を聞くという形式です、将来をアパレル以外無いと決めている自分にはこれ以上無いほど有益な授業です。今回はカフェに関するお話を聞きました、原宿のWIREDを出店した方が講師です、ライフスタイルを提案し、カスタマーシェアを重要視し、スケールではなくスタイルを、という3つの要素の重要さについて学びました、この三点はそのままアパレルにも当て嵌まるので肝に銘じておこうと思いました。

 

MPD - PSYCHO 

2004年10月12日(火) 1時28分
ついに10巻が出ました、およそ一年ぶりです。

 話がどんどん大事になり、もはや国家レベルにまで波及しているサイコですが、物語が遅々として進行するので間延びします。

 指紋が全く同じというクローンをも越えた存在が登場します。怖いですね、自分のスペアがどこかにいるということです、しかし実際は誰かのスペアの為に自分が存在しているという表現が正しいでようです、国家の要人が事故や病に伏したときに臓器や容れ物だけを取り替えるためのスペアだそうです。一般にスペアは自分がスペアであることをわかりません、当たり前のことですが・・・。

 そして一人の女性の覚醒に意より物語はさらに複雑さを増していきます。。続きは1年後、長くて待てないです。。

 今日一日中バイトで何もありませんでした。。

欠落、そして落魄  

2004年10月11日(月) 1時02分
こんなはずじゃなかった、とか考えても無駄なことを考えてしまいます、どうしたらこの袋小路から抜け出せるのか、はたまた一生このままなのか、わかりません。。どうすればいいのかもわかりません。このまま緩やかに堕ちて、いつかは白痴のようになってしまうのかもしれません、自分が堕ちていく感覚だけは妙にリアルに感じることが出来ます。自分の人生に何一つ明るい情報を見出せません。落ちるとこまで落ちたら後は昇るだけですが、堕ちる場合はどうなのでしょう?奈落にむかって堕ちるのであれば底知れぬ深き、または底なしに堕ちていくことでしょう。

 恋なんてしなくてもいい自分になりたいです、最近は辛い思いばかりしています、別に他のことが特別充実しているわけではありませんが、こんなに考え込んだり悩んだり、自分を卑下したりは恋愛がらみ以外ではあまり起きません。
 そんなこと望んでもできるはずはないのに、好きとかって感情を塞ぎ込んでしまいたい、もう辛い思いはしたくない。
 いつも振ってばかりの人間にはわからないだろうこの気持ち、両方を知っていると過去振った相手に対する罪悪感が蘇ります、かつて恋人にこんな気持ちを味あわせ死さえも考えさせたこと、それは大袈裟だよ、と思った自分が間違っていました。

水の無い水槽を彷徨うくらげ 

2004年10月11日(月) 0時30分
昨日の居酒屋からの続きです、僕は事前にこれが最後だ、と伝えていて話がそのことになりました、彼女が僕をセフレとして以上に求められるのは契約違反だと思ったからです、お互いに会ってヤるだけの関係はずだったはず。そう思ったのです、そして好きな人ができたので余計に彼女の気持ちにこたえられないと。
 彼女は私も3年ぐらい好きだけどうまくいかない人がいる、と言いました、こないだ僕に言ったことは精神状態が不安定だったためのもので別に他意は無いと、そういうもんなんでしょうか?しかし彼女は僕が今まで出会ったこの中でもかなり高度に病んでいる人なので納得しました、嗚呼そうなんだ、ただ感情の波が抑えられなかっただけなのかと。

 そしてお互いにうまくいかないなんて話をしながら時間は過ぎていきました、好きな人がいんだから頑張れよ、って言われました、しかし頑張ってるつもりだし、でも何をすればいいのかも頑張って報われるかもさっぱりわかりません。付き合うって何?と聞かれてお互いに好きな状態にあってお互いにそれをわかっていることだよ、と言いました。そうこたえたものの確信はありませんでした。今の僕には一方通行の想いがあるだけで他には何もありません・・・。

 一つ恋を失って、新しい一つの恋がうまくいかないだけで自分には何も無い、なんて錯覚に陥ります、もしかしたらそれは錯覚ではないかもしれませんが。
 今日の写真は紅くらげというくらげで、ほぼ実寸です、1pとかそんぐらいで非情に小さいくらげです、監獄のような小さい水槽のなかでぷかぷかと浮かんでいるくらげにさえ僕は劣るのではないのかと考えていました、失礼かもしれませんが何も考えないでただ浮かんでいるだけのように見えるくらげさえ見ている人を惹きつけるものがあります、僕にはそういったものが欠落しているのではないでしょうか?くらげのようにただ虚空に浮かんでいたいです、何も考えず、悩まず、そこには喜びも無いかもしれませんが孤独を厭うことも無いと思います。

 一人は嫌です、どんなに平気なフリをしてもフリはフリでしかなく押し寄せる孤独に耐え切れなくなります。

 そう思う気持ちとくらげのような無を求めている自分もあり、矛盾にさいなまれます。

I found nimo. 

2004年10月10日(日) 0時04分
今日は池袋にいます、台風にもめげずにサンシャインの水族館なんぞに行きました、柄にも無くはしゃいでた姿が面白かったそうです。
 お相手は例のセフレです。兼ねてから行きたがっていたし約束もしたので行ってきました。エイのいる水槽の前でずっとエイに恍惚の表情を浮かべていました、まぁ当の僕もクラゲに魅了されていたので人のことは言えませんが‥‥。ニモもいて、流石に人気者でした、みんな写メを撮っていました、そういえば同じ水槽にはドリーもいました。
外に出ると雨風共に強くなりご飯を食べにラーメン屋に着いた頃には台風はピークを迎えていて傘が何の役にもたちませんでした。
 ラーメン屋を出て電車が止まっていて無いというのでカラオケに行きました、風邪ぎみで喉が痛いのにはしゃいでたため喉は悪化の一途をたどります。
 外に出ると雨風はどこかに消え気持ちのいい夜だったため上機嫌で西武百貨店でお買い物、あっちこっちに目移りする僕にあきれていました、結局持ち合わせが無く買いはしませんでした、がお取り置きしてもらい買う気満々です。借金は膨れ上がるばかりです‥。
 その後アルコールが切れたと言うので居酒屋に行きました。お金が無いのも忘れたくさん食べました、そのため僕はあまり飲まなかったのですがあっちは酒が無いとだめなんでガンガン飲んでいました。僕はいつも甘いカクテル、彼女は生や焼酎なので僕の前に生が置かれます、慣れましたがね。カシスオレンジとか、やっぱり女の子の飲み物なんでしょうか?

春風秋雨。 

2004年10月09日(土) 4時01分
何がいけないのだろう、僕に足りないものはなんなのだろう。ルックスや財力、上を見ればキリがありません。女の子にはよく優しいと言われますが優しいだけではやはり物足りないのでしょうか?しかし好きな人には甘いので甘やかしたくなります、欲しいものならなんでも与えたくなります、そうして僕から手に入るものはたいてい持ってしまった人は僕の元を去りました、与えただけでなくたくさんのモノ、それは目に見えるものであったり見えなかったりしますが、をもらいました。

 そういう恋がしたいです、与えるだけでいいと思いつつ相手も与えてくれる、欲しい欲しいばかりではこちらも疲れます、もういいよ、たくさんもらってるからと言われても与えれば喜んでくれる、もらってばかりじゃ悪いねって言って返してくれる。お互いを必要とし合い、二人連れ添って歩いて生く、どんなに辛く悲しいことがあっても相手の声を聞き顔を見れば元気が出る、相手も同じ事を思い、お互いがこの人しかいないと思える相手、君はそういう相手にはなってくれないでしょうか?相手を激しく求めなくてもいい、いるのが当たり前で、でも一緒にいるだけで幸せ、手をつなぐことで相手を身近に感じ、いとおしく思う。

 悲しい恋に泣くことも出来ず、プライドがそうさせるのか自棄になることもなく、ただ一人思いをめぐらせています、考えても考えても決して答えの出ない設問、どんな試験問題が解けても自分の人生のエッセンシャルな部分に解答を見出せないのならば意味はありません。


 
2004年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像ばんぷ
» 邂逅 (2004年11月02日)
アイコン画像3の
» 邂逅 (2004年10月31日)
アイコン画像ばんぷ
» 邂逅 (2004年10月31日)
アイコン画像3の
» 邂逅 (2004年10月11日)
アイコン画像ばんぷ
» 邂逅 (2004年10月11日)
アイコン画像3の
» 邂逅 (2004年10月11日)
アイコン画像ばんぷ
» 邂逅 (2004年10月11日)
アイコン画像3の
» 邂逅 (2004年10月11日)
アイコン画像ばんぷ@ほろ酔い
» 邂逅 (2004年10月09日)
アイコン画像3の
» 邂逅 (2004年10月09日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:memento-mori
読者になる
Yapme!一覧
読者になる