愛唄 

July 15 [Sun], 2007, 8:38


「ねぇ、大好きな君へ」笑わないで聞いてくれ

「愛してる」だなんてクサいけどね

だけどこの言葉以外伝えることが出来ない

ほらね!また馬鹿にして笑ったよね


君の選んだ人生(ミチ)は僕(ココ)で良かったか?

なんて分からないけど、、、


ただ 泣いて 笑って 過ごす日々に

隣に立って居れることで

僕が生きる意味になって

君に捧ぐこの愛の唄


「ねぇ、あの日の僕ら何の話をしてた?」

初めて逢った日によそよそしく

あれから色々あって 時にはケンカもして

解り合うための時間過ごしたね


この広い 僕らの空の下 出逢って恋をしていつまでも


ただ 泣いて 笑って 過ごす日々に

隣に立って居れることで

君と生きる意味になって

君に捧ぐこの愛の唄


いつも迷惑かけてゴメンね

密度濃い時間を過ごしたね

僕ら2人 日々を刻み

作り上げてきた想いつのり

ヘタクソな唄を君に贈ろう

メチャクチャ好きだと神に誓おう!

これからも君の手を握ってるよ


僕の声が続く限り 隣でずっと愛を唄うよ

年をとって声がかれてきたら ずっと手を握るよ


ただアリガトウだけじゃ伝えきれない

「泣き」「笑い」「悲しみ」「喜び」を共に分かち合い生きて行こう!

いくつもの夜を越えて

僕は君と「愛」を唄おう

小さな恋のうた 

June 25 [Mon], 2007, 17:28
  広い宇宙の数あるひとつ 青い地球の広い世界で  
  小さな恋の思いは届く 小さな島のあなたのもとへ
  あなたと出会い時は流れる 思いを込めた手紙も増える
  いつしか二人 互いに響く 時に激しく 時に切なく
  響くは遠く遥かかなたへ やさしい歌は世界を変える

  ほら あなたにとって 大事な人ほど すぐそばにいるの
  ただ あなたにだけ届いて欲しい 響け恋の歌
  ほら ほら ほら 響け恋の歌

  あなたは気付く 二人は歩く暗い道でも日々照らす月
  握りしめた手 離すことなく 思いは強く 永遠誓う
  永遠の淵 きっと僕は言う 思い変わらず同じ言葉を
  それでも足りず 涙に変わり 喜びになり
  言葉にできず ただ抱きしめる ただ抱きしめる

  ほら あなたにとって 大事な人ほど すぐそばにいるの
  ただ あなたにだけ届いて欲しい 響け恋の歌
  ほら ほら ほら 響け恋の歌

  夢ならば覚めないで 夢ならば覚めないで
  あなたと過ごした時 永遠の星となる
  ほら あなたにとって 大事な人ほど すぐそばにいるの
  ただ あなたにだけ届いて欲しい 響け恋の歌
  ほら あなたにとって 大事な人ほど すぐそばにいるの
  ただ あなたにだけ届いて欲しい 響け恋の歌
  ほら ほら ほら 響け恋の歌

・゜・(PД`q。)・゜・ 

June 24 [Sun], 2007, 14:03
今日は熱下がったけど
お腹痛いから.....
塾休む(--)
また振り替えしなあかん・゜・(PД`q。)・゜・
めんどくさー!!!!
ってか昨日のライアーゲーム見た?
ばりアキヤマサン萌えヽ(゚Д゚*)ノ
やしなッッ◆ほんまかっこええ◇

又また好きな歌詞載せとくよんヽ(´ー`)ノ
今回はET-KING『愛しい人へ』


はちきれそうになって 覚えたセリフかんで 簡単な言葉さえ うまく声にならなくて

ありきたりじゃ足りなくて だけど抑えきれなくて  あふれ出した想い 何も言わず聞いてくれ


おおきに!この出逢いに感謝 本気にほれた相手なんや まだ見ぬ未来共に歩こうや

たまにケンカしたりもあるもんや 電話で泣いて グチ吐いとって 

だけど嫌とは言わず 側にいてくれて 夢は2人分になった だから明日へと進む力増した


待っていた 互い近づく距離 昨日より進んでいった道のり

日々ともに過ごすことに 何度も繰り返していた思い 曲げられない

素直に言いたい どうしようもないけど愛情は大 変わらず心にグッと 飾らず これからずっと


おまえとおったらおもろいわ どこのどいつもかなわんわ

百年でも二百年でも いく年が過ぎても

おまえとおったらおもろいわ どこのどいつもかなわんわ

いつまでもいつまでも はなさないこの手だけは


いつもおまえ1人にしてたっけ 飯も食わないで待ってたっけ

まだガキな俺 金なくて そろいの指輪もあげれんかって

でも変わらず好きでいてくれて くだらないこと笑い飛ばした

重なるたび 愛はぐくんで 一緒におれたら最高やんけ


明日は2人でどこまでも行こうか 陽射しをあびて 風に向かって 田舎道バイクで

曇った気持ち全部吹き飛んで 降り出す雨もやけに楽しくて

これから先出会う景色を 並んでみよう どんな時だって


おまえとおったらおもろいわ どこのどいつもかなわんわ

百年でも二百年でも いく年が過ぎても

おまえとおったらおもろいわ どこのどいつもかなわんわ

いつまでもいつまでも はなさないこの手だけは


はちきれそうになって 覚えたセリフかんで 簡単な言葉さえ うまく声にならなくて

ありきたりじゃ足らなくて だけど抑えきれなくて あふれ出した思い 何も言わず聞いてくれ


YO おまえが笑ってくれるなら でかい声で歌ってやる  

百年でも二百年でも いく年が過ぎても 

辛いときは側にいよう 俺がぶっ飛ばしてやるよ 

いつまでもいつまでも いく年が過ぎても


おまえとおったらおもろいわ どこのどいつもかなわんわ

百年でも二百年でも いく年が過ぎても

おまえとおったらおもろいわ どこのどいつもかなわんわ

いつまでもいつまでもいく年が過ぎても


何度も言うよ どんな時でもおまえ以外は 何もいらないから

約束しよう ずっと ずっと はなさないおまえだけ

久々や 

June 23 [Sat], 2007, 20:42

久々にブログかく◆ヽ(´ー`)ノ

懐かしいな〜!

昨日熱39度2分まで上がった....

とりあえず歌詞乗せようかな( ・ω・)ノ

今のメミにぴったりの『HY NAO』




あなたの声があなたの顔が忘れられなくて

二人歩んだ日々は私を一人弱くする

会う度にまた惹かれてく事知ってて会いに行く

それでもいいの

心が叫ぶ あなたに会いたいと


言葉ひとつそれだけでいいのに

どちらとも言わないあなたを

離したくはない離れたくもない

他の誰かいても


今までの二人を思い返すとキリがない位

私のこの胸はあなたで今、一杯で歩けない


どんなに二人一緒に居ても分かり合えなくて

あなたが想う人は世界でたった一人だけ

あなたが好きなあの娘になって聞いてみたい

「好き」と言われる事がどんなに幸せか感じたい


あなたに惹かれあなたに恋して

好きだから好きのまま走って

でもね、あなたは遠くなるばかり

私の気持ち知ってて


諦めたくなっても あなたまたホラ、優しくするでしょう

同じ気持ちじゃないなら そんな言葉や態度なんていらない


だけど悔しい程あなたが愛しい

あなたの傍にいたいどんな形でも


叶わない恋だと知っているから 気持ちはもっと熱く強くなり哀しくなり

あなたの前じゃ笑う事しか出来ず

沢山の涙はあなたを想う切ない恋心

「好き」というたったそれだけの気持ちで動いた


大きな片思い
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mem1p
読者になる
2007年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる