いつか、また 

March 10 [Fri], 2006, 9:16
些細な約束でもいいの
もしも信じられるなら

たとえ叶わなくてもいいの
叶うと思えるのなら

それがあれば
生きてゆけるかもしれない

 

March 03 [Fri], 2006, 12:37
遺す者と
遺して逝く者

見送る者と
見送られる者

どちらになっても
きっと辛いから

悲しまないで
なんて言えない

儚き願い 

February 27 [Mon], 2006, 9:53
どれだけ望んだところで
ひとつになどなれはしないから

どれだけ望んだところで
僕だけの君になりはしないから


せめてもと願うのは
君が君らしく居られますように

せめてもと願うのは
僕が僕らしく居られますように


僕と君の人生が
重なり合う事は二度となくとも
君の幸せを祈っているよ

ココロに一番近い場所 

February 24 [Fri], 2006, 13:00
想いを伝えるための場所
気持ちを確かめ合う場所

触れ合えば
近付ける気がした

最期に触れた唇は
君の中に僕の居場所がない事を
教えてくれました

決断の時 

February 23 [Thu], 2006, 10:28
辛いなら
もう放してください

重いなら
もう降ろしてください

悲しいなら
もう忘れてください

頑張らなくていいから
無理しなくていいから

貴方は貴方の望むまま
そのまま歩いていてください

予感 

February 22 [Wed], 2006, 13:14
きっともう
答えば出ているのでしょう

もうにどと
微笑み合う事はないでしょう

おかしいね
何度こんな事繰り返したんだろう

なんでかな
なのにまた始めてしまったんだろう

いつかまた
重なり合う時を夢見ていたあの頃

いまはもう
二度と巡り合わないようにと祈るばかり



神様お願い
彼の中のあたしを殺して。。

切望 

November 24 [Thu], 2005, 14:47
これ以上何も望まないから
これ以上何も求めないから

どうか此処から
あたしを連れ出してください。。

そしてゆっくりと
その手を離してください。。

言い訳 

November 13 [Sun], 2005, 4:33
君を許せなかったからではなく
君を許せなかった自分が嫌で

僕は逃げ出したのです。。

理由 

November 09 [Wed], 2005, 4:38
眠れぬ夜を知っているから

癒えない傷を隠しているから

悲しい嘘を纏っているから

消せない罪を背負っているから


彼女は今日も微笑うのです

生活 

October 31 [Mon], 2005, 16:35
目覚めたら
すぐ隣に君の寝顔があって

振り向けば
すぐそこに君の笑顔があって

手を伸ばせば
いつでも君に触れられて

そんな時を
君と過ごせる幸せ
P R
2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:melty_moon
読者になる
最新コメント
アイコン画像paitan
» 懺悔 (2004年11月20日)
カテゴリアーカイブ
Yapme!一覧
読者になる