リンデンバームのソーセージ

September 25 [Wed], 2013, 9:55
神宮丸太町駅近くにある、「LINDENBAUM」さんに買い物に行きました。
こちらでは、自家製のハムやソーセージを購入することができます。
初めて伺いましたが、通りに面したお店なのですぐに分かりました。

お店に入ると正面にガラスケースがあり、商品が並べられています。
種類が豊富で、何を買っていいか迷ってしまいますね。

今回購入したのは

上:ごちそうサラダ 500円。
下右:プレッツェル 250円。
下左:お子様バラエティーセット(ソーセージ) 560円。

ごちそうサラダは、キッシュ、ゆでたまご、オリーブのピクルス、タマネギの酢漬け、
生ハム、サラミのハムが入っていて、下にたっぷりレタスが敷いてあります。
添えられたドレッシングはレモンベースで、さっぱりとしておいしいです。
野菜もたっぷり採れて満足感もあり、なかなかバランスの採れたセットだと思います。気に入りました。

プレッツェルは、ドイツパンを扱っているお店に行くと必ず買う商品です。
塩気が効いて香ばしいパンの表面に、モッチリとした食感がたまりません。
こちらのプレッツェルもおいしかったです。

ソーセージは、ノーマルな「ウィンナー」「ヴァイスヴルスト」
「チーズウインナー」「無添加ウインナー」の4本セット。
どれも風味が違っていて面白かったです。

なかなか他のお店では買えない商品が多く、また買いに行きたくなりました。
他の種類も食べてみたいな!
ごちそうさまでした。


自家製ハムとソーセージLINDENBAUM欧風料理 / 神宮丸太町駅東山駅三条京阪駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


おやついろいろ

August 24 [Sat], 2013, 10:53
スーパーに行くとついついお菓子に手が伸びてしまうのですが…。
だって甘いものおいしいですよねぇ。

で、どうせ食べるのなら少しでも体に良い物を!ということで、試しにあれこれ気になるものを通販で買ってみました〜!




左上:創健社 五穀ドライワッフル

「国内産小麦粉をベースに、はと麦、大麦、ひえ、アマランサスをブレンドした生地を香ばしく焼き上げたドライワッフルです。」とのことです。
雑穀を使ったクッキーというところにひかれました。

パクッとひとくち。
う〜ん、これは少々甘いかな〜。
もうちょっと砂糖控えめでもいいんじゃないかな?と思います。
雑穀が入っているというからつぶつぶした食感を想像していたのですが、普通に小麦粉だけで作ったみたいに粒感は全くなく、サクサクした食感です。
これはこれでおいしいですが、ちょっと予想を裏切られた気分…(笑)


左下:スマートボディ ダイエットビスケット

6枚食べても100kcal!な嬉しさ。
「砂糖不使用です。1袋で約1/3日分の11種のビタミン・鉄・カルシウムがとれます。また、食物繊維もたっぷり含まれています。」とのことです。
やっぱりカロリーが低いところがポイントですね〜。砂糖不使用なのもいい。

食べてみると、サクサクっとした食感とバターのようなミルクのような優しい香り、そしてちょうど良い甘さ。
「マリービスケット」というビスケットのお菓子がありますが、あれにとても似ている感じです。
マリービスケットが好きな方なら絶対気に入ると思います。
わたしも好きなので、これはなかなか気に入りました。


右上:げんきタウン フルーツ・バー

「国産小麦をベースに、レーズン、カレンツと国産有機レモンを加え、ハードに焼き上げた、バター・マーガリン不使用のフルーツ・バー。」とのことです。
ドライフルーツがたくさんなのがいい!バター系不使用なところもいいですね。

一口パクリ。固い…!だがうまい…!
これはなかなかクセになるおいしさ。
固いのでゆっくりポリポリ噛んで、満腹感が得られるのもいいです。

以前、なかしましほさんの「まいにち食べたい“ごはんのような”クッキーとビスケットの本」を見て、菜種油と小麦粉とメイプルシロップのみで作るシンプルクッキーを作ったことがあるのですが、それに近い感じだなぁと思いました。
バターや卵や砂糖まみれでは作れない素朴な味わい、こんなクッキーが市販されていて入手できるなんて驚きです。
気に入る方はすごく好きになるクッキーだと思います。
わたしもとても気に入ったので、これはリピですね。


左下:ル ムラン デュ ピベール オーガニック トゥイビオ フィグ

「オーガニックイチジクをフィリングした個装タイプの食べやすいクッキーです。甘みの大半は、糖分吸収の遅い有機小麦シロップが使われています。」とのことです。
他のに比べてちょっとお値段お高めだったので少し迷ったのですが、いちじくのお菓子ってところに惹かれました。
材料も有機のものが使われているので、体にも良さそう。

早速食べてみました〜。
外側のクッキーのような生地はサクサクほろほろっとしています。
中には固めのいちじくジャムがたっぷり。
プチプチとした食感と、サクサクした生地との相性も良い〜。
これはおいしすぎて、あっとう間に一箱食べ切ってしまいそうです…あぶないあぶない。
いちじく好きなわたしには危険なお菓子です(笑)


あれこれ試してみましたが、それぞれおいしくてびっくりでした。
やっぱりスーパーなどに売ってるお菓子に比べるとお値段は高めですが…。
でもお財布が許す限り、体のことを考えたものを選ぶことも大事かなぁと思っています。

満寿形屋の特上鯖寿司

August 23 [Fri], 2013, 8:34
ときたま無性に鯖寿司が食べたくなることがあります。
ぎゅっと型に押されたすし飯と、脂の乗ったしめ鯖の組み合わせがたまりません。
出町柳に行く用事があったので、ついでに「満寿形屋」さんで鯖寿司を買って帰ることにしました。

お店は12時からの営業だったのですが、10分程早く着いてしまいました。
お店正面左手のショーケース内に持ち帰り用の鯖寿司が並んでいたので、それをしばし眺めていましたら、中からご主人が声をかけて下さいました。お気遣いがありがたいです。

鯖寿司3500円と特上鯖寿司4500円がありましたが、どうせ食べるのなら特上鯖寿司を…!と思い大奮発。
事前にお店のことについて調べていた時、特上鯖寿司が売り切れることを考えて、あらかじめ電話予約して行こうかなとも思っていたのですが、売り切れの時は普通の鯖寿司でもいいか…と思い直接お店に伺いました。
開店一番であれば、売り切れの心配はなさそうです。
ご主人が店内の方と話していたのを聞いた感じでは、土日の持ち帰り分は普通の鯖寿司よりも特上鯖寿司の方が数を多く用意しているようでした。
それだけ休日には、遠方から来て買われる方が多いのかもしれません。
とはいえ用意されている数は限られているので、開店一番に行けない方は電話予約が確実かもしれません。

暑い日でしたので、肩から下げれる保冷バックと保冷剤も付けて下さいました。
待っている間、ご主人がにこやかにお話しながら対応して下さり、地元の商店街ならではのあったかい雰囲気が良かったです。

渡して下さった鯖寿司はずっしりと重い…!これは食べ応えがありそうです。
ご主人の話によると、冷蔵庫保存で2、3日は十分持つとのこと。
一度には食べきれないな〜と思ってたのでホッとしました。

包装はこんなカンジ。


包みを解くと、竹の皮で包まれた姿が。

竹の香りがほんのりして期待が高まります。

竹の包みを開けると…

おいしそう〜!彩りの良い木の芽が食欲をそそります。
カットはされていないので、自分で切って頂きます。

早速食べてみると、鯖はすっぱすぎずしょっぱすぎず程よいしめ具合。
生臭さは全くなく、鯖の魚のおいしさをぎゅっと閉じ込めたような感じです。
寿司飯と共に固く押されていて、これはなかなかのボリューム!
半分は翌日食べることにしました。

いいお値段がするので度々は食べられませんが、また鯖寿司が無性に食べたくなったら買いに行ってしまうかもしれません。
ごちそうさまでした。


満寿形屋寿司 / 出町柳駅今出川駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


三丘園の抹茶で一服

August 22 [Thu], 2013, 10:47
甘いものが食べたいなぁと、KAMANARIYAへかき氷を食べに行ったのですが、なんと定休日でもないのにお店がお休み…。
どうしようかと思案しながら府道7号線を車で北上している時、そういえばお茶のスイーツを扱っているお店が六地蔵駅近くにあったなぁ…と思い出し、「三丘園」さんへ行くことに。
すく横にドラッグストアがあり、駐車場が広く車が止めやすいのがありがたいです。

お店に入ると、正面にたくさんの抹茶菓子が並んでいるショーウィンドウがあります。
挨拶して下さるお店の方に、喫茶はやっているのか訪ねると、やっていますよ、との返事。右奥へと案内されます。
骨董品(?)が雑多に並んでいる(物置部屋…?)部屋の一角に机と椅子が数組並べられ、そこでスイーツやお茶を飲めるようになっています。
昭和の香りというか…今はあまり見なくなった感じの雰囲気の部屋です。

メニューを見るとさすがお茶屋さんというか、飲み物は煎茶、ほうじ茶、グリーンティーなどのお茶が数種類あり、あとはコーヒーなどもあります。
スイーツは3品あり、抹茶チーズケーキ、抹茶わらびもち、茶だんごです。
飲み物のみでもスイーツのみでも注文できますが、今回はセットを頼むことにしました。
お抹茶とのセットは1000円、お抹茶以外の飲み物とのセットは800円です。


お抹茶セット 1000円
スイーツは抹茶チーズケーキを選びました。

抹茶チーズケーキはふわっとしたスフレタイプで、甘すぎなくちょうど良いお味です。
下のスポンジにもちゃんと抹茶が練り込まれているところが芸が細かいですね。

お抹茶も上品な味でおいしかったです。
お抹茶大好きなので、おかわりしたい気分(笑)

中央の黄色い皿の上に乗っているのは、抹茶チョココーティングされたマカダミアナッツとピーナッツです。どちらも香ばしいナッツとの組み合わせがおいしかったです。

席の横には京都のガイドブックがたくさん置かれているので、こちらで休憩しつつ次はどこに行こうかな〜とプランを練るのもいいですね。

お抹茶もお菓子もおいしく満足ですが、喫茶へは少々入りにくいのが難点かな…。
雰囲気で損してる気がするので、改善して下さると嬉しいです。

京都 三丘園 宇治店甘味処 / 六地蔵駅(JR)木幡駅(JR)木幡駅(京阪)

昼総合点★★★☆☆ 3.0


京都のおうどん屋さん、たなか家

August 21 [Wed], 2013, 9:59
讃岐うどんが大好きなわたし。
京都に讃岐うどん系のうどんが食べられるお店があると知り、「たなか家」さんへ行ってきました。

国道24号線から府道321号線に入り、道路を下へ降りずにJR線路の上を超えて道なりに行くと間もなく左手に案内が見えてきます。お店の真向かいに広い駐車場があるので、車の方も安心ですね。

未舗装の駐車場といい、お店の簡素な外観といい、まるで香川県に来たような錯覚を覚えます(笑)
これこれ、この何とも言えない雰囲気が讃岐うどんなんですよね〜。
すごく期待しながらお店の中へ。

扉を開けると正面にメニューの書かれた紙が貼ってあり、まずそこで注文をするようです。
注文後、前に進むとトレイがカウンターに並んでいるので、それを持って注文の品が出来上がるのを待ちます。
平日昼間の11時半頃に行ったので、入った時はすぐ注文できましたが、その後どんどんお客さんがきて、人が並んでいる状態だと番号を告げられて呼ばれるまで席で待つシステムになっているようです。

待っている間、カウンター上に天ぷら、いなりずしが並んでいるので、どれにしようか物色…。
天ぷらは、とり天、エビ天、チク天、イモ天、カボチャの天ぷらがありました。
お値段がどれもリーズナブルで、これも本場讃岐うどんのお店を彷彿とさせます。

トッピングはすり下ろした大根、しょうが、ネギ、天かす。
自分で入れるのではなく、お店の方が入れてくれます。
商品を渡され、お会計をした後、席へ。

今回注文したのは

ぶっかけ小470円+イモ天80円
讃岐うどんの製麺所などではかなりお安くうどんを食べられるので、それに比べるとちょっとお高いな〜と感じますが、今は小麦の値段も上がってますからね…頑張っておられるんだと思います。

わたしはぶっかけの出汁とうどんの組み合わせが大好きで、香川にうどんを食べに行った時も、ほぼ毎回ぶっかけを注文します。
さてさてお味は…。
一口食べてみてあれっとなったのは、出汁が甘いいりこ出汁ではない…!
カツオと醤油がベースなのかな?甘いというよりしょっぱい出汁です。
ぶっかけといえば甘いイリコ出汁を想像していたので意表をつかれましたが、これはこれでおいしい。
京都風にうまくアレンジされてる感じがしますね。

麺の固さも弾力があってなかなかおいしい。
宮本系の固いのが好みなので、もっと固くてもいいくらいです(笑)

イモ天も衣がサクッとしててほんのりあたたかくておいしかったです。
出汁との相性もいいですね。

あれこれ書きましたが、京都で本場讃岐うどんの味や雰囲気が楽しめるのはとても貴重でありがたい…!
これからもこだわりの素敵なうどんを作って頂きたいです。

近いうちにまた再訪したいと思います。


たなか家うどん / 玉水駅

昼総合点★★★★ 4.0


P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:都
  • アイコン画像 現住所:京都府
読者になる
食べ歩きのこととか、手作りの料理、コスメのこととか、猫カフェのこととか。思い付くままいろいろと語ってます。
無理せず出来る範囲で、エコ&スローな暮らしが送れたらいいなぁ〜。
2013年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
都の最近読んだ本
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

にほんブログ村 美容ブログ 手作りコスメへ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
http://yaplog.jp/melon39/index1_0.rdf