セラピストの方には特に参加してほしい、「セラピスト養成講座」です。

2016年10月30日(日) 19時12分
次回は年末年始に開催される、宮古島での気づきのリトリート「Meditative Dance」。

「セラピスト養成」という位置づけになっているのですが・・・それがどういうことか、ちょっとした私の思いをここで・・・。

これまでも日本でプロ向けの講座をやってきましたが、プロとして働いている人でも「質の深い」ベースが築けていない人が多く、最初の段階でもっと「丁寧な」ベースを理解して「体感」してもらえたら、世界が変わるのになあ・・・と思ってきました。
生徒さんの参加理由として「なんとなくやってきているタイマッサージを深めたい」「これに参加するとマッサージの概念が変わるといわれて来た」などを挙げてきた人が少なからず居ます。

私の思うセラピストとは、ディプロマを持っている人、手技をいくつも知っている人や、お店でマッサージをしている人、という意味ではなく、

自分や相手のことを感じることができ、エネルギーの循環を体感でき、ニュートラルな精神性で、ボディワークを瞑想と捉えて実践でき、それによってさらなる循環を生み出すことができる人。
またはそのようなビジョンの方へ向かって実践している人

「セラピスト養成講座」とは、その入口へと招待する、という気持ちで取り組んでいます。
だから、初心者の方はもちろん、今すでにセラピストとしてお仕事されている方には、特にオススメなのです

かくいう私も、タイマッサージ歴7年目のころ、山岳民族の村でリトリートをするサンシャインネットワークに出会い、ビギナーコースからたくさんの気づきを得て3回リピート。
そのあとアシスタントとして10回以上はビギナーコースに参加し、今につながりました。

その後David Lutt の影響をかなり受け、質のいいベースの重要性を深く感じています。
というわけでセラピストの方には特に参加してほしい、「セラピスト養成講座」、気づきのリトリート「Meditative Dance」

この感覚は体感しないと、言葉ではなかなか伝わりにくい

そこで、これまでの卒業生で、セラピストとして活躍されている生徒さんが、FBグループなどにコメントしてくださった言葉をこちらに紹介させていただきました




私がそれまで仕事でしてきたマッサージはいつも恐怖心でいっぱいでした。

お客様からいただく時間やお金に見合ったサービスを提供しなければいけない。
でも自信がない。
自分の施術はどう思われてるんだろう。
もっと手技のバリエーションを増やそうと、色んなワークショップに参加しましたが、不安はなくなりませんでした。

リトリートで一からタイマッサージに触れ、チハルさんやサンガのみんなと過ごす内に、なんとなく恐怖心の正体が分かってきました。

お客様が、じゃなくて自分が自分をずっと否定してた。
私はずっと自分の感覚や思いを価値のないものとして生きてきたんだ。

自分をもっと信じて良いし、大事にしないといけないし、それ以外ないのに。
リトリートが自分と仲直りするきっかけになりました。

最終日のセッションで感じた、
相手に受け入れられているという深い安心感、あの時の感動は今も胸の中に響いています。

帰ってからのマッサージも、毎回がとても大切でいとおしいものに感じられました。
セラピストとしてのあり方が変わる体験でした。

明音





毎日のタイマッサージの時間や、瞑想、ヨガ、朝の散歩を10日間続けることができて、自分らしい自分、本当の自分と出会う旅でした。
朝10時までのサイレントの時間は集団生活をしながらも自分だけになれる時間があって、自分と沢山対話した。
体に触れながら時間を共有して一緒に学ぶ仲間との距離が近づけば近づくほど、それぞれの相手の中に自分が見えてくる。ひとりでは出会えない自分に出会えた。

そういうプロセスを、チハルさんのおっきな愛と、宮古島の美しい海と、心のこもった美味しいご飯に守られて過ごした旅は、
どれだけ”今”に素晴らしい影響を与えたか、言葉にはできない。

私はダンサーだけど、このリトリートで、自分の踊りもより好きになった。
何が変わったって、やっぱり言葉にはできないけれど、体との関係が深まったこと。そして、真ん中にある、愛と繋がること、信じることを知ったんだと思います。 Ayumi




今年の5月にmeditative danceに参加して、それまでマッサージはカラダをほぐすものだと思っていましたが、触れることでレシーバーとつながり心まで癒すことが出来ることを知りました。

瞑想やシェアリングを通して本当の自分を知り、不必要なものから解放され自由になっていきました。
魂が丸裸になり、心震える体験もありました。

時間が経つにつれ、あのときの感覚を忘れて触れる事が作業になってしまってると感じてます。

もう一度、大切に触れることを思い返すためにも是非参加したいです!

カラダの中から浄化されていく美味しい愛ちゃんご飯も楽しみです♪
Seiji Nakagawa




「私の生き方が変わった」
meditative dance 10日間

2013年参加生のAkinaです。
愛と感謝を込めて

この10日間では、
通常のタイ式マッサージの講座では学ぶことが出来ない

「セラピストとしての
自分自身の在り方」

に焦点を当てた

自分を知り
自分と向き合うこと
が出来る
絶好の機会でした^_^

私がこの10日間で
体感したこと

日々の
yogaや瞑想を通し

「本来の自分で生きること」
に気づけたとき

レシーバーと
「共鳴し合えたマッサージ」

「魂」で繋がった感覚
が起きたこと

今も鮮明に覚えています。

私はこの時
全くのマッサージ初心者でした。

その後

セラピストとして活動し

直面した壁
レシーバーに対して

「してあげる」
「私がする」
というマインドを

手放すには?

この10日間で
学んだことが
今の私の
「セラピストとしての在り方」
に気づきをもたらし続けてくれています^_^


宮古島での
粗雑さ解放される静寂な空間♪
愛ちゃんの沖縄のお野菜たっぷり愛溢れる料理♪
にチハルさんのナビゲート!

自分と向き合って、
自分を解放していき、
相手を感じて、
手から伝わるエネルギー循環
すべてが一つになったときに起こる「魂の共鳴」
を体感できるには
最高の10日間でした😊

またサンガの皆さんと学びのときを楽しみに✨

Akina





タイマッサージ・瞑想・YOGAを合わせた10日間の
氣づきのリトリート 「Meditative dance」 in 宮古島


2016年12月26日(月)〜2017年1月4日(水) 開催

詳細は、コチラをご覧ください。




  • URL:http://yaplog.jp/mellowmood/archive/750
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:moonyshanti
読者になる
2016年10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
毎日の検索で環境貢献
このパーツから
Powered by
月別アーカイブ