おみやげについて

July 29 [Thu], 2010, 22:25

先日、奈良にでかけました。目的はあったものの、つい寄り道しおみやげ屋さんに寄っていろいろと見てしまいました。おみやげを作っている会社・メーカーの側から見ると、ものすごく競争の激しい世界なんだろうと想像しました。

土地の地名をつけて、名物のものの味にするだけではなく、さらに一歩も二歩も進んだ開発力や企画力が必要とされているのだなと思いました。

たとえば、私が見た中では三重県の伊勢に行ったときに海で取れる塩や真珠の粉をジェラートにし、女性をターゲットに美容効果があると売出したり、お茶が名産ですが、緑茶ではなく伊勢紅茶というブランドにし、カフェで出したりなど、数あるおみやげの中から一歩抜きん出るための努力や工夫がされていると感じました。

また、失敗のないもの・老舗のものといった万人受けするものとは別に、若い女性・年配の方・子供など細かくターゲットを設定されたこだわりのあるものも人気商品として置かれていたように思います。
 
仕事においても、数ある商品の中から選んでいただける為の努力やより細やかな分析をもっと行っていかなければいけないと思うと同時に、売り場や商品を見る目を鍛えることを普段の生活の中でしていきたいと思いました。

今日のわたしトピック

July 28 [Wed], 2010, 22:33
・めまい(良性発作性頭位目眩症)が昨日から始まる。長い一ヶ月になりそう。
・夕ごはん、牛丼の誘惑に打ち勝ち、おうちで子持ちめかぶ納豆ご飯。しかしカップヌードルの誘惑にあっさりと負ける。食品をストックすると、すぐ食べてしまう。ストック禁止!
・毎日服屋のブログを見ている。秋物が欲しい。カバンも欲しい。靴も欲しい。お金ないくせに!って思う反面、お洒落したいという心があるんだなぁ、と自分の中の女子の心が消えていないことに安堵。
・お化粧が楽しい。シャネルのアイシャドウとチークで。しかしニコ生のあのお姉さんみたいに劇的に変わらない。私はお姉さんの笑い方が好き。
・仕事はまぁまぁ、ぼちぼち、中の下くらいの感じ。今日は3時間リサーチ、モスでお昼。毎日こうだったらいい。
・くるみを食べるとセロトニンが作られるらしいので、抗(偽)うつ対策にと、毎日かじる。プラシーボ効果を期待。
・読書:花村萬月「惜春」、菜摘ひかる「私はカメになりたい」、本谷有希子「腑抜けども悲しみの愛を見せろ」
そもそもこの三冊のすさまじい破壊力によって心がダメージを負いすぎ、私のセロトニン工場のラインがストップしたのでした。
・だれか英語をタダで教えてくれんかのう。

メモ魔になりたい

January 16 [Sat], 2010, 2:53
 ふと、テレビを見ているときに頭の中で思ったこととか、その番組で得た情報なんかをメモしてみたら、後で読み返すと面白いんではないかと思い、始めてみた。一日1ぺーじが目標。メモ魔になりたい。
 人間って、いや私って、知らず知らずにこんなにもの量の情報を、何も考えずに受け取って垂れ流しておったのだなーと、ちょっとびっくりした。たった30分ほどテレビ見てただけやのに、その間に思ったこととか得た情報の、なんと多いこと。メモって面白いな!
 こんだけネタのストックあったらけっこう面白い物語とか書けそう!(書く技術さえあれば)と思いました。何か考えないかんけど思いつかへん!てスランプ気味の人はこれやるといいんじゃないか?ないか?テレビはいろんな意味で偉大すぎる。

なにげに「あーこれやってみよっかな」と思ったことをどんどん実行できたらいいな。漫画読みたいなって思って、久しぶりに漫画を「買って読む」ことをしたら、楽しかったから。あと鶴瓶が「二足のわらじは履くべき、三日坊主でも、何かやってみるべき」てなことを言ってて、三日坊主な私はなんか安心した。でも仕事は続けようね!!

とつぜんのお菓子

December 16 [Wed], 2009, 16:28
同居人の同僚の方が家に遊びにきて、飲み過ぎでトイレで大変なことになったらしい。私はそのときいなかったから分からなかったけど、今日その人からお詫びの品です、とお菓子が届いた。

阪神百貨店で買ったうえに、仕事で帰りが遅いだろうと、配達時刻を19時以降にしていたり、と心遣いの達人か!と思った。自分だったら「今度飲みにいったときに少し多めに出そう」とか思うけど結局それも忘れるっていうパターンっぽいです。そういう当たり前のことに気づかない、という致命的な欠点。
 
でも人から突然届くお菓子って、こんなにもうれしいものか!!クッキーの詰め合わせだったので、どーれー食ーべよっかなー、などと思わず声に出してしまった。
 
アンリシャルパンティエの「プティ・タ・プティ」も、初めて見たとき「なんて楽しいお菓子なんだー!えっ、このエッフェル塔の形のヤツでお菓子を取る?おおお洒落すぎる!!」と、育ちのよろしくない私には衝撃だった。マールブランシュの、お重みたいにして風呂敷に包んでくれるギフトも、あれはとてもイイと思う。贈る方もたとえばクリスマスやバレンタインの百貨店のお菓子売り場に行くのは、とても楽しい。

ということで、当たり前だけど、お菓子の贈り物は、うれしくて美味しくて楽しいということがわかった。もうええ大人なのだから、心遣いとやらを身につけなければと、痛いほど思いました。よかった。

トンネル消滅

November 25 [Tue], 2008, 3:10
土曜は徹夜して、しあわせの村へ行った。三年前のあの感動をもう一度味わうために、徹夜して、散策して、朝ご飯を食べるプランを実行した。
 
朝四時過ぎに出発し、始発に乗って半分寝ながら到着。駅の窓から、なにやら山が削られ、開発されている様子が見える。もももしや、、!と思い散策すると、案の定、異次元へ続きそうだと思っていた謎のトンネルはどれも封鎖されていた。三年という月日は確実に流れていた。ざんねん。
 
歩いたので、じゃあ次は朝ご飯だ!ということになり、しあわせの村へ。やっぱりバイキング形式の朝ご飯は最高においしかった。バイキング形式の場合、私は和式朝食と洋式朝食のどちらも食べることにしている。つまり1回は絶対おかわりする。
 
そのあとパターゴルフをした。ご老人たちがチームを作ってマイゴルフクラブ、マイボールを持参でプレイされていた。私が下手すぎてワンポイントアドバイスもしてもらった。楽しかった。
 
でアウトレットに行ったが何も買わず新開地をぶらつき、福原もぶらつき、三ノ宮でホルモン串焼きを食べて肉まんを買って帰る。長い1日だった。やっぱり人間の業とか欲って、いいなぁ。

電気びりびり

November 05 [Wed], 2008, 11:22
WIREと違って、なんとも平和なライブでよかった。
知っている曲が多かった。コアなファンではないけど行ってみるってのは大事だな。
 
ドリンクチケットロッカーに入れちゃった。MOTTAINAI。

清水寺

November 03 [Mon], 2008, 21:29
三連休は阪急電鉄を思う存分活用した。
私はもう3回位清水寺に行った気がする。秋の京都は人でいっぱい。お年寄りがいっしょだから交通機関では座るところを確保せないかんので大変だったけど喜んでくれてよかった。
 
連休は休む暇もなく過ぎて、今日は電気をみに行く日だ。ああ忙しいけど楽しいな。と言って自分を励ます会。でも横浜アリーナよりは近くでみられるから楽しみ。未だにライブとかにどんな服で行ったらいいかわかんねー。

お笑い

October 27 [Mon], 2008, 23:49
今日はワッハにお笑いを見に行きました。放送作家の塾に行っていた先輩の卒業公演を見に行って以来、いつかまた絶対行こうと思いながらもう1年以上たってしまっていたが、先週ふとそのことを思い出したので、行った。
 
そのときからずーっと気になっていたコンビが見れたので満足でした。一人で行ったからすこし緊張した。
あと、みんな絶対面白い訳じゃないっていうとこがリアルで面白いと思う。来月も行く!!
 
帰りベースの前でなんか芸人がいたようで、ざわざわしていた。
ここからベースにステップアップしていくのかな。

おやすみ

October 21 [Tue], 2008, 14:35
今日は洗濯地獄です。もう2回もまわしている。洗濯物がある一定量たまると自動的に洗濯してくれて、乾燥やたたみもやってくれる完全自動洗濯機がほしいな。
 
今日はあとなにしよう。手芸屋さんいって、おもしろマフラーの材料さがそうかな。
あと、やたらとおからやひじきが食べたい。檀先生はひじき炒めに黒こしょう入れるって書いてなかったっけ。むっちゃハイカラひじき。
  
わぁ、今テレビ見てたら高嶋政伸が「まつりか…わっしょいわっしょーい!」と言って立ち上がった。
「なんや!」と思ったら、お祭り弁護士・澤田吾朗の事件ファイルだった。

イフ

October 20 [Mon], 2008, 1:46
今日、街ですれ違った外国人女性の会話が一部聞こえてきた。
「イフ アイアム イル…」なんの話やろ!
シックじゃなくてイルなところがなんかかっこいい。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:melissa
読者になる
2010年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Yapme!一覧
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/meli_meli/index1_0.rdf