no title 

November 05 [Mon], 2007, 1:39
明日どうしようかって、一生懸命考えてる

明日は普通に、いつもどおりのうるさくてわがままでうざい私の方がいいか

明日学校が終わったら聞くんだ

だって、人に物直接言えないようなやつに好き勝手させてたくないもん


やっぱり自分がまわりに上を求めすぎかな、とは思う


自分のなかで、転校する考えがどんどんかたまってく

このままがちがちにかためて行動に移せたらいいのに

転校先で上手くいくって約束があるわけじゃないけどさ

流れのない川は澱むって、どっかで聞いた

今のあの学校はまさにそんな感じ

澱んでる、空気が

普通の学校で普通に青春を謳歌したいな

って、普通の欲求じゃないのかな、大人は認めてくれないのかな

わがままなのはわかってるけどさ

私のわがままは根元にこびりついてる

だから、直すとかそういう問題じゃない

隠せても直せないし直らないと思う

そんな隠しきれなかったわがままとか、ちょっとたまに調子乗って悪ふざけがすぎたりとか、そういうのも許容してくれないのかな、人って

それとも私が思う以上にひどいのかな

でも思った

きっと普通の人なら許してもらえるんじゃないかって

きっと私には生まれてもった嫌われる負のオーラみたいなのがあるんじゃないかって

そんなの、私にはどうしようもないよ

もしそれが本当だとしたら

どこへ行って何をしてもどうせ嫌われるのか


どこに行っても、私なんて結局そんなもんなのかもしれない

no title 

November 04 [Sun], 2007, 2:34
あー、もうなんかどうでもよくなってきた

最初は、きっとこれ私だ、やっぱりそうだ、って、すごく悲しかったけど

なんかもうほんとどうでもいい

わがままでわるかったね

うるさくてわるかったね

嫌がってるのにひっついてきてわるかったね

うざくてわるかったね

私の嫌われっぷりは性格とかじゃないんだよね

天性の嫌われものだから(笑)

そんなやつに好かれた自分の不運を嘆きな

あたしはしーらない

あたしのせいじゃないもん

ちょっとあれな性格をまあこのこなら仕方ないって許せる気持ちがあんたには必要なんじゃない

だって私一生懸命わがままにしないようにとか気をつけてるしさ


ほんとばっかみたい!つーかばか!

間接的に言うとかばかの極み!

言うならあたしみたいにわかんないとこで言うとか工夫しなさいよ!

直接言うのは怖いの?そんなやつにあんなこと言う資格ないし!

no title 

November 02 [Fri], 2007, 1:48
学校やめることになっても仕方ないと思ってる

どうせ先生に言ったって相手にしてくれないし

わかってくれないのは承知で話はするけど

no title 

October 08 [Mon], 2007, 3:27
あー

やっぱ私ってだめだわ

会わないとすぐ忘れる

あんなに腹立たしかったのに

いつも思う

学校ではストレス溜めてるけど

ちょっと会わないとまた甘えたい?気持ちになる

どっちが本当なのか

また怒ってる気持ちを引っ張り出すべき?

それで区切りをつけるべき?

もういいよって言ってあげるべき?

でもそうしたらまた学校でストレスを溜める日々がはじまる

私はどうしたらいいんだろう

no title 

October 07 [Sun], 2007, 3:24
なんか視界が透き通った気がする

謎が紐解けたこの壮快感

私はあの子のことを勘違いしてた
きっとあの子も私を勘違いしてた

もしかしたら私に同情したのかもしれない
でも、それでもいい

あの子は、頑張って立ち直ろうとしてる
それを邪魔するあいつ
許せない

でも、頑張ってるあの子を見て思った
もう、鬱になりたいとか言わない
最後に泣きを見るのはあいつ!私たちは最後は笑うわ!
それまで、絶対くじけない

きっとまた何か疑わしいことがあったら、私はあの子が嫌いになる
でも今は感謝してる

きっとあの子は放っておけって言うだろうな

でも、そんなことしない

あいつを奈落の底に落とすのが、私のあの子への感謝の気持ち

no title 

October 05 [Fri], 2007, 1:38
もう二人まとめて氏ねばいいのに

私だって巻き込まれたくないよ

あんたはもう違うクラスでしあわせなせかい(笑)作ったんだから満足でしょ

私はまた同じクラスなんだよ

こっちだってつらいんだよ

メールとか電話なんて無視すりゃいいじゃん

意味わかんない

自分だけが苦しんでるなんて勘違いしないで

no title 

September 26 [Wed], 2007, 1:37
だから言わなきゃよかったのに
自分ってばかだわ
どうにかなるかもなんて淡い期待抱いて
もっと現実を見るべきだった

こっちは一生懸命助けてって言ってるのに
無駄に首突っ込んで事態こじらせて
こっちにはこっちの事情もあるのに
誰があんたの言うとおりになんてするか

人の数だけ生き方があるんだから
向こうにとやかく言われる筋合いないよね?
ある程度なら
やりたいようにやってもいいよね?
まだ若いんだから

コンプレックスに対する苦しみなんて
どれだけ頑張って説明したって
理解されないしできないんだから
偉そうなこと言うとか
自分が一番相手のこと考えてないよ

泣いたらすべてが許されるような
そんな世界に住みたい
思いっきり甘えた生活がしたい

もう本当に耐えられないよ
誰か助けて

no title 

September 10 [Mon], 2007, 2:14
ああ

眠りについたら

もう二度と目を覚まさなければいいのに

心臓麻痺とかでさ

今の状態のまま時が止まって

ずっと夜があけなければいいのに

もうこんな生活耐えきれないよ

でも私は

鬱にすらなれない

どうしようもない

no title 

September 01 [Sat], 2007, 1:48
あーあ

次目が覚めたら学校かあ

いきたくないなぁ

休みの間は楽しかったんだけど

学校は嫌だなぁ

つまんないし

いるのがつらい

ずっと休みならいいのに

no title 

July 16 [Mon], 2007, 2:00
七夕に

「すべてがいい方向に向かいますように」

ってお願いをしたら

なんだか少しだけよくなった気がします

しばらくは少し忙しかったのもあって、嫌なことも忘れていました

もうすぐ夏休みだから、しばらくはのんびりできそうです
P R
2007年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30