ご報告 

2006年04月28日(金) 13時59分
なんだか、慌しさにかまけ更新もままならない日々が通続き、
この辺が潮時かと・・・

しばらくブログをお休みすることにします。


これまで、細々と書き連ねた戯言に、(お耳ではなく、)お目々を向けて
くださった皆さま、ありがとうございました。

ちょうど1年ってところです。

またお会いできる日まで〜

チャオ

やっぱり桜でしょ。 

2006年04月05日(水) 17時37分
やっぱり京都に桜はとてもあうのです。そしてきれいなのです。



哲学の道の桜は、まだ2分咲きでした。ざんねんっ。

とりあえず花より団子?! 

2006年04月05日(水) 17時15分
今回の京都で食べた品々を紹介〜


まずは腹ごしらえに到着早々、京都駅地下「DERI CAFE」にて。



続いて、京都といえば、湯葉でしょう!くみあげ豆腐でしょう!というわけで、豆腐御前を京都豆腐で有名な「不二乃」にて。





少し、京都散策を楽しんだら、ちょっと休憩。というわけで、二条城内にある茶室「和楽庵」のお茶室にて、お抹茶をいただきました。



んで、〆は、わっぱ飯で有名な「葵茶屋」の華定食。抹茶を練りこんだ、このおうどんがおいしかったぁ。


もちろん、ここにわ写っていませんが、食事のお供にビールがついていたことは、言うまでもありませんなっ。

春を感じて 

2006年04月04日(火) 10時41分


この画像は富士山上空を通過中の飛行機の窓からの景色です。

なんと、マウント・フジが美しいことでしょう!

飛行機にのって、どこに行ったかって?


それは・・・・・・・・・

京都


春を感じに、桜を愛でにいってまいりました。

清水の3重の塔も青空に映えてとても美しかった


そして、清水裏をちょっと歩くと。。。


かわいらしい石仏たちに見送られて。。。



桜・桜・桜の舞でした。

妹ロンドン滞在記 

2006年03月19日(日) 16時20分

妹のロンドン滞在での、ちょっとおもしろネタを。

今回、妹は一人でロンドンに行ったのだが、何を隠そう、うちの妹がしゃべれる英語といったら、
This one please・・・とか、ほんとに単語のみ。

それでも、度胸だけはあるもんで、これまでもハワイにタイに台湾に韓国に(一緒に行った)ベトナムにと海外渡航歴だけは、ちゃくちゃくと増えているのです。

そこで、自信をつけたのか
今回は一人でロンドンに行くと。。。。

やれやれ。ほんとーに、大丈夫なのか?

まぁ、心配はつきないけれど。
若いし、今しか長い休みはないわけだし、いいじゃない!やってちょうだい。楽しんでらっしゃい。見聞を広めて大きく、でっかくなれよぉー!

というわけで大手を振って、妹は旅立っていったのでした。


で、まずは、税関で。
さっそくおもしろ出来事に出会っちゃったようです。

税関員「君は一人で来てるのか?」
妹「はい」

税関員「親と一緒ではないのか?」
妹「はい」

税関員「チケットはお前が買ったのか?」
妹「はい」

税関員「いやぁー。親が買ったのだろう?」
妹「アルバイトをして、自分で買いました」と言ったつもりらしい。。。

税関員「アルバイトはどこでしているのだ?」
妹「ピザ屋です」

税関員「僕はピザが大好物なんだー。今夜一緒にどう?」
妹「??????」

って。って。

これって。ナンパ?!


というか、妹が説明した話がゆえに、本当に英語がこのように言われていたか定かではないが・・・・

こんな調子でスタートした、妹のロンドン旅行・・・

その後も波乱万丈日記だったことは、言うまでもありません。
でも、無事に帰ってきてくれてよかったよぉ。。。

しかし!

この税関ばなし。

事の真相はいまだにナゾです・・・・・


おみやげ 

2006年03月19日(日) 15時48分

春ですね〜。桜もそろそろ開き始める頃かなぁ・・・

さて、今日はうれしいおみやげを紹介〜

妹が卒業旅行でロンドンにいってきたので、そこで買ってきてくれた品々を紹介します。

まずは、王道!
フォートナムアンドメイソンの紅茶&サブレ。

紅茶は、無難にアールグレイクラシック、そしてサブレはマーマレードtasteをセレクト!
グッジョブ

フランスのマリアージュフレールのサブレもかなりおいしかったけど、フォートナムメイソンのこのサブレもサクサク感に、濃厚なバターの味とオレンジピール(マーマレード)が程よくミキシングされていて、もう止まらない旨さでした

続いては、イギリス発、オーガニックコスメで有名な「ニールズヤード」のシャワージェルとボディパウダー。
シャワージェルはローズマリーとエルダーフラワーのもの。
洗い上がりはしっとり。香りはさっぱり。
ボディパウダーはオレンジの香り。
どちらもアロマ効果があり、毎日のストレスを発散させてくれそうです。



続いては、春を感じる一品。
シャネルのマニュキュアです。色も、ご覧の通り、ピンキーな感じ。
実習中は爪を伸ばせないため、短い爪なのですが、春休み中の今にまさに活躍してくれそう

妹よ、ありがとう〜


このほかにも「ティーハウス」の紅茶(ラムとシナモナップル)や、マジパンを使ったチョコレート菓子など、太りそう〜だけどおいしそう〜なものなどエトセトラエトセトラ・・・
肥えちゃうね。

卒業式 

2006年03月16日(木) 11時55分
今日は我が校の卒業式〜

初々しいはかま姿の先輩たち(といっても、大方はワタシより年下!)を
仰げば尊しで、お見送りしたのでした

はて。

喜ばしくも幸いにも、来年、卒業できるとしたら。

私、人生で何回目の卒業式になるのだろうか。。。。

うーーーーーーーー

幼稚園。小学校。中学校。高校。大学。就職して退職。そして看護学校。

なんと、7回目になるのですねぇ。

我ながら、びっくり。

出会いと別れ、というけど、なんだか卒業しちゃえば、それまでの嫌だったこととか、辛かったこととか、悲しかったことなども全部ふっとんじゃって、いい思い出になっていくんだよなぁ。

入学式も、新しい出会いの場ということで、ドキドキして、どんな出会いがあるのかなぁ、って思うから、それはそれでとても大好きなのだけど、やっぱり、いろいろな事柄を通して、友情をわかちあって、お互いを知り合えた人たちと、卒業式を共にできるってことは、ワタシの心を熱くさせるんだなぁ。

どうしよ。
来年のことを考えて、早くも涙がでそうなり。

皆さんは、今年、どんな別れと出会いを経験してますか?

出会った皆さん、ありがとう。
そして別れていく友よ。これからもよろしくね。

そんな気持ちになった、先輩の卒業式。

先輩たちも、元気でねぇー

人との出会い 

2006年03月13日(月) 10時25分
土曜日に、ここ1ヶ月ぐらい前に知り合った人と、打ち合わせのため新宿で女2・男1で
会合をした。

これまで全然知りえなかった人なのだが、なんだか旧友に面影が似ている人で、
話も盛り上がり、それはそれで楽しいひとときだった。

そして、日曜日。。。

偶然にも、その面影が似ている旧友と、たまたま?!落ち合うこととなった。

偶然なのか必然なのか?
人の出会いというのは、面白い。
けっこうタイミングとかって、あるのかもね。かもね。そうかもね。

それまで、ずーっと会ってなかったとしても、また普通にお話できるのが旧友。
確実に歳はとってますけど、テンションも話のかけあいも、変わらないのよね。
ひさしぶりに、なんだかホッとした瞬間だった。

なんだか、自分的には仕事もして、それも辞めて看護学生になって、
「はぁー。自分て変化したわ。」
とか思っていたんだけど、けっこうヒトって、そのマンマ変わらないところって、やっぱり
あるよなぁー、って。
そして、それが素の自分なのかなぁ、って。
そう思えたら、なんだかすこし楽になったのだ。

べつに、毎日、力入れて生きてるわけじゃないけど。
なんだか、いい意味でまた力が抜けちゃったかんじ。(ってか、最近ただでさえボケボケなんだけど

そーんな週末、3月の第2週でした。
3月かぁ。

日本人には卒業・年度末と、なんだか、物事の締めくくりを感じて、ちょっとセンシティブになっちゃう季節ですよね

というか、いちばん、自分がそう感じているのかも。(なぜだぁーー?)

まっ、いっか。しばし、この感慨にふけっちゃおう



飲みすぎ?! 

2006年03月10日(金) 10時20分
先週は、実習明けということもあり、飲み会を立て続けていたせいか、
口内炎が2こ、発熱、のど痛と、さんざんだった・・・・

そんなわけで、パーッと盛り上がったのも束の間、ドヨーンとしたり・・と、
なんだか、いまいち体調不良です。

もしかして、この気候のせいもある?!

春なのにぃー

29歳の涙 

2006年03月04日(土) 14時08分
うぅ。

かなり、ひさびさのブログ更新です。

なぜって、「4週間の呼吸器内科実習がかなりハードだったから」

それまでの、脳外科・小児科は2週間ずつだったので、「どどーっ」と
過ぎてしまったわけですよ。
もちろん、超超忙しかったわけですが。
でも2週間で終わるので、患者様との関係も2週間分だったから、そんなに
一人の患者様とじっくり関わるということもなく。。。


でもなぁ。
今回は4週間、みっちり毎日、同じ患者様につきっきりで看護をしていたわけで。


なんだか、思い入れがとてもとても強くなってしまい、感情移入というのでしょうか、
患者様と別れるのが、今回はほんとにとてもつらかった。

そして、その想いは、もしかしたらその患者様の予後がもう、残り少ないということが
わかっていたから、余計に大きいものとなってしまったのかもしれません。


そういうわけで、この4週間で、私は恥ずかしながら、同じ病棟の仲間の前で、
担当教員の前で、患者様の前で、わたしは何回も涙をこぼしてしまったのでした。

悲しいから?
辛いから?
患者様をかわいそうだと思うから?

いいえ。

けっして、そんなことで泣いたのではありません。
なんというのでしょうか。
感情がことばとなるのではなく、涙となってしまったというような感じです。

そんな涙をやさしく受け止めてくれた多くの友達・仲間たちよ。
今回の実習で、これほど仲間たちに支えられた日々はありませんでした。

みんなに、感謝を。愛を。
そして、ありがとうの言葉を。

とにかく、今は皆に感謝の言葉を伝えたい。

ありがとうーーーーー
2006年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
アイコン画像ちづる
» ご報告 (2006年06月18日)
アイコン画像meiko
» やっぱり桜でしょ。 (2006年04月12日)
アイコン画像コハル
» やっぱり桜でしょ。 (2006年04月11日)
アイコン画像ゆっきー
» 春を感じて (2006年04月05日)
アイコン画像のんたん
» 春を感じて (2006年04月05日)
アイコン画像meiko
» 卒業式 (2006年03月17日)
アイコン画像いっちょこ
» 卒業式 (2006年03月17日)
アイコン画像のんたん
» 卒業式 (2006年03月17日)
アイコン画像meiko
» 人との出会い (2006年03月16日)
アイコン画像うっちー
» 人との出会い (2006年03月15日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mekimekimeiko
読者になる
Yapme!一覧
読者になる