「ドライブ ドゥ カルティエ」パブリックイベントを開催

August 10 [Wed], 2016, 10:03
7月下旬、カルティエ スーパーコピーは男性向けの新作時計「ドライブ ドゥ カルティエ」の世界観をファッション・車・旅といったライフスタイルの切り口で表現するパブリックイベントを開催する。

イタリアのフィレンツェで行われたピッティ・ウォモの期間中、市内にてカルティエはメンズ・ウォッチの新作「ドライブ ドゥ カルティエ」の特別展示を行った。このイベントでは、「ドライブ ドゥ カルティエ」が似合う男性"Drive Man"のスタイルを表現。この新作時計とともにアーカイヴ作品も展示され、遊び心が溢れるポーカーセットや職人技が宿る小物などと合わせて、男性のライフスタイルとその空間を創出して話題になった。

カルティエはそのイベントでお シャネルJ12 スーパーコピー 披露目したスタイルを日本の男性向けに進化させた特別展示を、7月下旬にパブリックイベントとして東京で開催する。「ドライブ ドゥ カルティエ」が似合う男性、つまり日本版"Drive Man"のライフスタイルと世界観を創出するのは、あのビームス。ウォッチメイキングのパイオニアであるカルティエと日本のカルチャーとファッション界を牽引するパイオニアであるビームスが、「What drives you?」をテーマに、ファッション・車・旅などの切り口で「Drive Man」の大人の世界へと誘う。

オメガスーパーコピー:http://www.55ok.net/category-24-0.html

ボッテガ・ヴェネタ 2016年秋冬ビジュアル公開、舞台はイタリアのシチリア島

July 26 [Tue], 2016, 10:33
ボッテガヴェネタ スーパーコピー(BOTTEGA VENETA)2016年秋冬コレクションのビジュアルが公開された。

今回の舞台は、イタリア・シチリア島のジベッリーナだ。アルベルト・ブッリが約8万平方メートルの大地に作り上げた、記念碑的な意味を持つ壮大な芸術作品“グランデ・クレット”が選ばれた。

“グランデ・クレット”は、1968年にシチリア島で発生した地震で完全に崩壊したジベッリーナの旧市街地を作品に仕立てたもの。真っ白な景色を背景に、今シーズンのボッテガ・ヴェネタのカラーパレットが際立つビジュアルとなっている。

映し出されたのは、ミュウ ミュウ スーパーコピー ランウェイにも登場したレオパード柄のコートや濃く鮮やかなピーコックブルーのスカート。また、ロイヤルレッドやブラックといったカラーを使用したスカートやジャケットも登場し、色の対比を際立たせている。

なお、ボッテガ・ヴェネタのビジュアルは<アート・オブ・コラボレーション>と呼ばれ、世界的に有名なビジュアルアーティストとのコラボレーションにより毎シーズン作り上げられてきた。プロジェクトにはこれまで、荒木経惟やナン・ゴールディン、フィリップ・ロルカ・ディ・コルシアなどが参加してきている。今回の撮影を手がけた、オランダ人フォトグラファーのヴィヴィアン・サッセンもこの仲間として加わった。

グッチ スーパーコピー:http://www.40fa.com/gucci-bag.html

スウェーデン発時計「ティッド ウォッチズ」の限定ストア

July 26 [Tue], 2016, 10:30
スウェーデン発時計ブランド「ティッド ウォッチズ(TID Watches)」がデルフォニックス、スミス全店で期間限定ストアをオープンする。期間は2016年7月15日(金)から8月21日(日)まで。

2015年に日本本格上陸を果たした チュードル スーパーコピー 「ティッド ウォッチズ」。無駄な要素を削ぎ落としたミニマルなデザインと、フェイスとベルトを自由にカスタムできる機能性から多くの支持を集めている。

期間中は、ロレックス スーパーコピー 同ブランドを代表する定番のレザーベルトのほか、デンマークのテキスタイルメーカー「クヴァドラ(Kvadrat)」とのコラボレーションエコベルト「Twain wristband」まで、初めて全ラインナップを展開する。

「Twain wristband」は再生可能なファブリックとベジタブルタンニングレザーを貼り合わせて作られた、地球に優しいアイテム。カラー名は、オーロラなどに代表される、北欧の雄大な自然からインスパイアされ名づけられている。


ウブロ スーパーコピー:http://www.40fa.com/Hublot-Copy.html

うめだ阪急で「プレミアムウォッチエキスポ」歴史的名作から新作まで

July 19 [Tue], 2016, 10:37
約60の時計ブランドが参加する「プレミアムウォッチエキスポ」が、2016年7月13日(水)から18日(月・祝)までの間、うめだ阪急にて開催される。

9階会場には、シャネルJ12 スーパーコピー ヴァシュロン・コンスタンタンやオメガ、ショパール、フランク ミュラーなど、名門12ブランドの歴史的名作から今年の新作まで、様々なウォッチが集結。

注目は、オメガスーパーコピー 創業から225年を迎える老舗マ二ファクチュール(自社一貫生産)ブランドのジラールペルゴ。1889年のパリ万博で金賞を受賞した、世界で20本ほどしかない懐中時計の傑作「ラ・エスメラルダ」が日本で初めて公開される。当日は、この懐中時計にオマージュを込めた最新作の腕時計も同時に発表され、2つを並べて展示。

また、パネライスーパーコピー これまで26回にもわたってオリンピック公式時計を手掛てきたオメガからは、リオデジャネイロ大会記念モデルが登場。さらに、過去の記念モデルもあわせて紹介される。
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/meirenyu0899/index1_0.rdf