権利と義務

October 31 [Wed], 2012, 0:00
彼の気持ちが少しだけ分かったきっかけ。

奥さんにバレて、家族でありつづけられる為にかれが取った行動。


奥さんの不満を受け入れること。
奥さんの不安を取り除くこと。
奥さんの希望を叶えてあげること。
そして…奥さんを愛すること。


“家族の為”とか“子供の為”と言うけれど、彼と奥さんが必要としたのは「夫婦愛」。


その事に、彼は気づいていない。
だから、私は寂しくて不安になる。


奥さんは、彼に不満をぶつけて不安を取り除いてもらい愛される権利を持っている。

彼には、そのすべてをかなえる義務がある。


私には…なんの権利もなく、彼にはなんの義務もない。


その大きな違いを生み出したのは、ほかでもない彼自身。



彼が私に与えたのは「我慢」とゆう義務だけ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:芽衣
読者になる
2012年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像芽衣
» 強くなる (2012年10月31日)
アイコン画像YUI
» 強くなる (2012年10月30日)
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/meinokimochi/index1_0.rdf