性同一性障害って何? 

2006年03月04日(土) 5時00分
『GID』なんて言うと、何のことやら判らない人が大多数かもしれないけれど、『性同一性障害』と言えば、
『ああ、なるほど』
と思う人はきっと多い筈。
『せいどういつせいしょうがい』だなんて、ちょっと長くて面倒なので、当事者の間では『Gender Identity Disorder』、略して『GID』と呼んでいる訳。
でもこの性同一性障害という言葉がなかなかのくせ者で、何やら世間ではイメージが一人歩きしているような気配が。

申し遅れたけど、わたしは柳葉美里と云います。
美里と書いて『めいり』と読みます。
隠すまでもなく、タイトルに堂々と『性同一性障害』だなんて銘打っているので、大方は冊子がついていると思いますが、わたしはGIDというやっかいな先天性障害を抱えて生まれて来た女性。
生まれて、思春期を経て、男になろうなろうと頑張ったけれど、結局は本来の性にはさからえませんでした。
おまけに、横浜市大の脳神経外科の研究チームに脳の物理的な性別を検査してもらったところ、ものの見事に『あなたの脳は、典型的な女性脳でした』という結果まで出てしまいました。
まあ……運命かな、と。
今では普通に女性の生活を営んでいます。
本当は女性なのに、男性になろうとするなんて無駄な努力だった、と悟るまでに、30年もかかりました。自分の性別のことを気にしだした思春期から数えると、十数年の歳月を経ました。

今後、しばらくの間、このブログで性同一性障害にまつわるいろんな話題を書き綴ってゆこうかな、と思います。
2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像MISTY
» 性同一性障害って何? (2006年03月08日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:meili-gid
読者になる
Yapme!一覧
読者になる