♪ Shalala キボウの歌 ♪ 

October 26 [Thu], 2006, 23:42
 偽りの自分演じて まわりの 「いい子」 に合わせて 
 無理に笑っても 心は凍ったまま
 檻のなかの人生 いつまでつづくんだ 明日が見えないよ
 
 そんな君が好き 苦しんでいても
 まえを向いて あきらめないから
 痛みを知らない オトナになんて
 never will be なりたくないよ Juat wanna be me
 
 ♪we’re living in the world
 こんな時代 こんな闇のなか
 we’re meeting each other
 きみとわたし 出会えたから いま
 この奇跡 ふたりの勇気に変えながら 歩きつづけよう♪

 勝ち組負け組みなんて 簡単にシール貼って
 無理にはしゃいでも みんなちぎれてゆく
 こんな悲しみ 誰も望まないよ 明日が壊れてく
 
 でも君は負けない できることがある
 自分を捨てない ここで生きてる
 壊れそうなとき グラついても
 never will be この道ゆこう just on my way
 
 ★we’re living here and now
 いつも見てる きみの背中を
 we’re searching same answer
 折れそうなとき 支えるから すぐ
 この絆 ふたりの未来を結びつけ 登りつづけよう★

 きみでよかった ほんとうに  きみがここで よかった
 ぼくでよかった ふたりで 生きていて うれしい

 (♪くり返し)
 (★くり返し)

♪ ハリケーン・リリ、ボストン・マリ(オリジナルバージョン) ♪ 

October 26 [Thu], 2006, 23:35
 そろそろ一人前になる炊きは妙にはりきって
 鍋のすすを顔中に塗りたくって化粧している
 そうだいくつもの夜にいくつもの感情
 揺れているのは ランプ炎

 ♪ハリケーン・リリ、ボストン・マリ
 誰も君のようには笑わない
 ハリケーン・リリ、ボストン・マリ
 誰も君のようには泣かない♪

 臆病者が唱えてる優しさはいつも無責任
 耳に心地良い言葉にいつまでも酔っ払っている
 死んだ後までも見栄をはるつもりだな
 俺は手強い日々を走り抜けてゆく
 
 ♪ハリケーン・リリ、ボストン・マリ
 誰も君のようには笑わない
 ハリケーン・リリ、ボストン・マリ 
 誰もきみのようには泣かない♪

 ブロードバンドにゲッベルスの幽霊忍び込んだぞ!
 俺は目をこらしたが粒子がひどく荒れ狂っていた
 やがて得体の知れぬ恐怖が俺の
 すぐ真後ろを通り過ぎってった

 ♪ハリケーン・リリ、ボストン・マリ
 誰も君のようには笑わない
 ハリケーン・リリ、ボストン・マリ
 誰も君のようには泣かない♪

 誰をうらむ訳じゃなし誰をにくむ訳じゃなし
 映画で観たようなUFOが落ちてくる
 そしてUFOのドアが開けば
 光るグレッチ エディ・コクラン

 ♪ハリケーン・リリ、ボストン・マリ
 誰も君のようには笑わない
 ハリケーン・リリ、ボストン・マリ
 誰も君のようには泣かない♪


 



 

♪ 夢のかけら ♪ 

October 26 [Thu], 2006, 23:22
 要らないモノと守るモノ 区別がつかなくなっていたよ
 未来 希望 不安 自由 何が必要なんだろう?
 溜息に曇る雑踏の中で 深い迷路に迷い込んだ影
 半端になる 夢のカケラ 夕日に染まる 真っ赤に腫れ上がる
 情けない声上げ 描いた理想の間で
 叫んでみても もがいてみても 誰にも届かなくて
 
 眩しい未来なんて容易く手に入ると思ってたのに
  
 ♪寂しさとすれ違う度 涙で明日が滲んでゆく
 存在を丸ごと否定するかのように
 僕らは何処に向かえばいい? 少しでも進めているのかな?
 誰か声を聞かせて欲しい♪
 
 浅い眠りについた頃に 少年が僕に話しかける
 「勝たなくてもいいんだよ」 「負けなくてもいいんだよ」って
 目覚ましの音が新たな未来を呼び また違う景色与えてくれるから
 
 あの頃の自分に大きく手を振り負けないで行くよ
 
 ★夢を追いかけ飛び出した少年が大人になり
 手放したカケラは数えきれないけれど
 覗き込んで見てごらんよ 胸の中に秘めている声や愛は
 消して消えないからね★

 今の僕でさえ誇らしげに思う日が来る
 目の前にそびえ立つそのハードルずっと飛び越えてくよ
 
 (★くり返し)
 
 何年先になたって余計な心配しなくたって
 僕等には変わらないモノが心深くにある
 人は生まれいずれかは全てを受け入れ土に還る運命
 だからもっと だからもっと輝ける日を信じて

♪ 太陽 ♪ 

October 26 [Thu], 2006, 23:17
 あまりにも 穏やかな日が いつも 続きすぎるから
 ひとつだけ 教えておこう 今にきっと変わるさ

 降り止まない雨 あがる日を祈る
 その後乾き 省みもせず

 ♪大切なものから 先に失うものだね
 人はあさってに道を指し示して
 夢は皆全てさめてから気が付く♪

 輝ける 未来にも ふと あくびが出そうになったら
 昔見た 風景が急に 急によみがえり始めて

 鋪道の上に ろうせきで書いた
 僕の太陽が とても 気難しい

 ♪大切なものから 先に失うものだね
 人はあさってに道を指し示して
 夢は皆全てさめてから気が付く♪

 Wow・・・

 ♪大切なものから 先に失うものだね
 人はあさってに道を指し示して
 夢は皆全てさめてから気が付く♪

♪ ハリケーン・リリ、ボストン・マリ ♪ 

October 26 [Thu], 2006, 23:08
 そろそろ一人前になる炊きは妙にはりきって
 鍋のすすを顔中に塗りたくって化粧している
 そうだいくつもの夜にいくつもの感情
 揺れているのは ランプ炎

 ♪ハリケーン・リリ、ボストン・マリ
 誰も君のようには笑わない
 ハリケーン・リリ、ボストン・マリ
 誰も君のようには泣かない♪

 臆病者が唱えてる優しさはいつも無責任
 耳に心地良い言葉にいつまでも酔っ払っている
 死んだ後までも見栄をはるつもりだな
 俺は手強い日々を走り抜けてゆく
 
 ♪ハリケーン・リリ、ボストン・マリ
 誰も君のようには笑わない
 ハリケーン・リリ、ボストン・マリ
 誰も君のようには泣かない♪
 
 誰をうらむ訳じゃなし誰をにくむわけじゃなし
 映画で観たようなUFOが落ちてくる
 そしてUFOのドアが開けば
 光るグレッチ エディ・コクラン

 ♪ハリケーン・リリ、ボストン・マリ
 誰も君のようには笑わない
 ハリケーン・リリ、ボストン・マリ
 誰も君のようには泣かない♪


 
2006年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mei46ryuu
読者になる
Yapme!一覧
読者になる