ジェルボー 表参道

July 06 [Fri], 2012, 7:22


ちょっと優雅な気分になりたい時に☆

かかっている音楽も
お店の雰囲気も家具も素敵!



ブタペストに行った時に
利用したお店(らしい)ジェルボー。

らしい、というのは
記憶に残ってないということ(汗

もう一年以上前だしな…


母親にグヤーシュが食べたいと言われ
表参道のジェルボーに行ってきました。


グヤーシュは牛肉がたくさん入っていました。
牛肉いいから野菜多めにしてくれ…なんて
牛肉より野菜好きな私だからですね。

驚いたのが「おぉっごぼうが入ってる♪」
本場でもごぼう入ってたかな…?


そこそこ美味しかったです!

お義母さんが前に作ってくれたグヤーシュの方が
美味しかったけど…



パプリカを入れると少し辛くなります。


私的にはクレープが美味でした(中は生クリームじゃありません
この一皿で結構食べ応えがありましたよ。

パリセチエム 京成江戸川

July 06 [Fri], 2012, 6:58

よく注文するタイのパイ包み。
魚を苦手な私ですが、これが一番好き。美味しいですよ。


京成小岩すぐのフランス料理屋さんです。


フランス パリで修行をしたご主人と、奥さまのお二人で
なさっているこじんまりとした素敵なお店。

お店自体は少し古い感じがしますが
とっても美味しいです!

ランチはとにかくリーズナブル。

日替わりランチなんて1000円です。
デザートと飲み物をセットにしても1500円。

フレンチとは思えません。


さらにここの魅力はとにかくパンが美味しい。
私はあたたかい手作りパンが大好きで
いつもおかわりしまくってます(もちろんいくら食べてもパンは無料



一つ難点を言うなら

何故鶏肉さんの料理がいつ行ってもないのか

ということです。

こだわりなのか
なんなのか聞いたことはありませんが。

扱っているのはカモ肉なんだよね。
カモ肉のコンフィー美味しいですよ^^


でも鶏肉が好きな私としては、ちょっと悲しいです。


あとデザート食べているときにシェフがピアノ弾いてくれます!



お店情報

『東京都江戸川区北小岩4−36−1
〒133−0051 (03)5694−0777

駐車場有り
営業時間
ランチ 11:30〜14:00(オーダーストップ13:30)
ディナー 17:30〜21:00(オーダーストップ20:30)

アクセス

京成江戸川より徒歩3分

JR小岩駅より徒歩15分』

リドルガーデン ストーリーEND感想・総評

June 29 [Fri], 2012, 21:30
「招かれざる客」
切なかったなぁ。
エリックルートではなく
皆と同じルートでのエリックHAPPYENDが一つ欲しかったです。


「懐かしい声」
キースの家を出て、城に戻り、エリックがそこにまだいました(キャー!

「享楽的な日々」
やーめーてぇぇぇぇぇ
3PEND…!!ぐはっ

「始まりの朝」
エリックが一人面倒みてくれましたEND。


「遥かな海の向こう」
ブラッドリーEND。

「クレアと共に」
クレア先生ENDと言っていいですか。
婚約者が待ちぼうけさんすぎて、ちょっと可哀想です。


ストーリーENDは
3つはエリックENDだと思っていいですか(笑

エリックはどのルートでも主人公を本当に大切に思ってくれているので
大好きです。



ですが。

ですがですがですが

「享楽的な日々」

これなんですかw

悲鳴をあげましたよ


エリック…!

そこはお嬢様を助けるとこで
一緒に薬漬けになるとこじゃないですよ!(涙

エリックが3Pなんて…

ぎゃーーーーーーー…



と、しばらく放心するようなENDでしたが

結局思い返してみると

一番記憶に残ったENDがこれなんだよな。

そんなに衝撃的だったか、私…。



総評としては
開くルートでも閉じるルートでも
選んだ選択肢がその後のルートにあまりいきてないというか。

フィルはわかりやすかったですけどw

UTMの純愛ルートと愛憎ルートの方がしっくりくるというか。



そして愛憎ルートのHが大好きだった私としては
Hシーンがノーマルすぎて
ちょっと物足りなかったです。

普通すぎて結構飛ばしてしまった…。


一人でも変態さんがいればよかったんだけどね…!(笑
激しいH希望です。はい。



キャラ好き順は

エリック>>>>アゼル、フィル>キース、オーランド、ブラッドリー
という感じです。


エリックももう少し早くしゃべってほしいと思うとこはありましたが(笑



はぁ、でも全体的に満足な作品でした!
さかなさんの絵もかわいくて大好きですし^^

リドルガーデン ブラッドリー感想

June 29 [Fri], 2012, 21:13
「花散る里」
開ルート。和服ENDだ〜珍しい!

「血塗られた四つ葉」
開ルート。ブラッドリー自殺END。

「醒めない夢を見させて」
開ルート。主人公狂っちゃいましたがな…(涙

「桜色の国へ」
閉ルート。桜を見に行きましょうEND。

「閉じた扉の向こう」
閉ルート。コレットちゃんそりゃないよ(涙

「謎を残したまま」
閉ルート。ブラッドリー消えてしまいました。


ブラッドリーはお母さんの話が多い!!
どうしても母親の話をする男が苦手なもんで、そこらへんがなんとも…。

おもしろかったのは
酔った時(笑

う〜ん、他キャラと比べてあまり印象に残らなかったです。

リドルガーデン アゼル感想

June 26 [Tue], 2012, 7:34
「あたたかな雪の日」
開ルート。だめだエリックに萌えてしまうEND(涙
城の人たちこの後処分されなかったのかな…?

「スノードーム」
開ルート。他の人に嫁ぐEND。

「待ち人、来たらず」
開ルート。あの…エリック殺され…?(涙

「君を守るために」
閉ルート。お母様とも会えたしHAPPYEND。

「全てが砕け散る」
閉ルート。後追い自殺。

「いなくなった二人」
閉ルート。オーランドとアゼルが去るEND。


アゼルはなかなかよかったです。
最初ないなー、と思って攻略は最後だったんですけどね。

オーランドルートで真剣な表情をした彼が出てきて
萌 え た 。

時々真剣な目をしたり
声が低くなったりするところが好き。


銃を構えるところもカッコイイ!


閉じるルートの方が話の流れは好きかな。

くまちゃんのお腹を主人公に裂かれて
傷ついたはずなのに責めなかったし。

傷ついたアゼルも可愛かったなぁ。


エリックが階段から落ちた後
主人公が思ったよりエリックのことを
心配してなかったように感じてしまったのは
私だけでしょうか(涙





しかし見た目が少年のために
Hシーンいらな…×××。

どうしても子供としているような感覚が…

30才くらいとはいえ。

どう見てもクレア先生が妹には見えません。


クレア先生に最初招かれざる客ルートで、
兄が…って話をされた時
ブラッドリーかなぁと思ってたらアゼルだった。

リドルガーデン キース感想

June 26 [Tue], 2012, 7:12
「幸福の四つ葉」
開ルート。主人公にとってこれが一番
王道ENDなのかなと思いました。

「私のいない世界」
開ルート。お姉さまに殺されたEND。

「好奇心の結末」
開ルート。オーランドに殺されました(涙

「あなたの音色」
閉ルート。クレア先生、ベビーベットはもうあるんじゃとか思ってしまった(汗
産まれる前に送ったのかな?

「一人ぼっちの部屋」
閉ルート。キースがよそよそしくて城に戻ったEND。

「殻の中」
閉ルート。修道院END(これでもお母様に許されるのね


初恋の相手が自分じゃないということで悩むのかなと思ったら
やっぱり閉じるルートはそうでしたね。

オーランドが彼のことを「あんな軽薄な奴を」って言っていましたが
私の中で最後までその印象はあまり変わりませんでした…。

いや、優しいし、

コレットたま大好きなのはわかるんですけどね

でも
この方、いつか浮気するんじゃないかって思っちゃって…(ゴメンナサイ


このゲームの中ではコレットしか女の子いないようなもんだからいいけど
外へ出たら女の子なんて山ほどいるわけで
だいぶ遊んできたのは確かだろうし

コレットたんが少しもそのことについて心配しないのが
ちょっと違和感がありましたね。

ただキース萌えした部分も!!

やっぱり嫉妬

真っすぐに感情を出してくれる彼ですから
嫉妬してくれないと!

他の男とデートしたコレットたまの部屋に行き
強引なことをしてしまうだとか。

なかなか好きになってくれないような彼女を
押し倒してしまうとこだとか

目隠しに軽く縛るとこだとか

エリックが君のこと好きだと思うと言うシーンとか

そこらへんは大いに萌えました。



グッジョブ!キース!!


一番悶えたのは
クレア先生が「お嬢様をあなたが甘やかすから!」とエリックに言い

エリックが

「も、申し訳ありません…」と謝るシーンでしたが。


かわいすぎる!!!
エリック…

リドルガーデン オーランド感想

June 26 [Tue], 2012, 6:55
「光満ちて」
開ルート。お姉さまに会い、結婚END。

「罪の償い」
開ルート。ブラッドリーにオーランドが殺されるEND。

「偽物の花と偽物の純愛」
開ルート。喉を切られて殺されました(涙

「幸せな狼」
閉ルート。コレットたまが足を悪くするけど幸せEND。

「あなたの代わりに」
閉ルート。ブラッドリーにコレットたまが殺されました(涙

「甘い薬」
閉ルート。薬飲まされて殺されました(涙


なんどオーランドに殺されたことか(涙
他のキャラ攻略時含めて…。

オーランドはもしかしたら一番萌えられなかったかもしれません。

BADENDが彼の場合言葉がきつい。
「甘い薬」のセリフが一番きつかった。

BADENDでも、Hの時優しくしてくれてたから
HAPPYENDの場合の時のH時でも
どんな気持ちでHしてたんだとか思ってしまう。


とりあえずヒゲ萌えはしないので開くルートの方がいいな!

リドルガーデン フィル感想

June 24 [Sun], 2012, 12:09
レニにちょっと容姿がかぶるw


「未来を掴む手」
開ルート。子供が出来て幸せEND。


「自由の意味」
開ルート。待っててとかいいながらもう来れないでしょEND。

「暗闇で待つ人」
開ルート。勘違いで殺されるEND。


「SMILE」
閉ルート。「未来を掴む手」と同じような幸せEND。


「眠り姫の鳥かご」
閉ルート。コレット植物人間状態で
フィルは迎えに来るとか言いながら出て行っちゃったEND(涙

「戻れないあの場所」
閉ルート。監禁して週1HEND。子供が欲しいしか言わないフィル。
ちょっと…ひどくないか。


好き嫌いがわかれるキャラかもしれませんが
こんな人が現実にいたら速攻で逃げ出します。

命令口調だし
すぐに怒るし
いつも黙ってついてきたりで。

でもこれはゲーム。

フィルは面白いキャラです。
受け答えを見ながら結構プッと吹き出してしまうことも多くて。

意外と楽しかったし
いつも部屋の前で待っていたりするフィルは可愛いですね。



開くルートのHシーンでは
全部疑問形なのにびびりました。

閉じるルートのHシーンは無理やり。
このゲームで無理やり強姦をしたのは彼だけです。
私的にはグッジョブ(ゴメンナサイ

アンダーザムーンの愛憎ルートを思い出しました。




閉じるルートではエリックがフィルを殴ってくれて
やっぱりエリックにきゅんきゅんしてしまいましたが…。

リドルガーデン エリック感想

June 24 [Sun], 2012, 11:39
エリックEDは5つ。(でもストーリーENDもほぼエリックENDだと思っていいのかしらw)


最初からエリック狙いでしたので

まずは
『招かれざる客』をクリアしないといけないということで

そのENDを見てから
エリックルートへ。

…ってエリックルートは他の人と別の話になるんですね。

嫉妬されるところにドキドキする私。

他キャラとの絡みがないとつまらんぞ!!

おい!

エリック誰かとバトッてくれよ!

最初から少し拍子抜けぎみでしたが、
気を取り直して3カ月前からのエリックルートへ。。。

「空と海の青」 

クレアの計らいで死んだふりして駆け落ちEND。

「依存」

すべてを犠牲にしても、お互いを取り駆け落ちEND。



「今までも、これからも」 


他の人のところへ行かされるも、逃げ出し、城でエリックが待ってたEND。

「さよなら、愛しい想い出たち」

他の人と一緒になる、まぁ幸せかなEND。
なんか現実的なENDだわ


「あなただけに愛を」


心中END。




エリックルートは最初からオイっちょっと待ってぇぇ!
の涙。

クレアはかっこいい女性でいてほしいので弱ってるとこなんか見たくないです。
そしてそれを優しくキスで慰めるエリックなんかもっと見たくないです。

「大人になると愛情とは別の感情で、唇を重ねてしまうこともあるのです」

萎えるからやめてぇぇぇぇ。
しかしそんなこと言っといてコレットをぶつのはどうかと思います。

自分の発言が悪いとは思わないのか…。


とりあえずここのシーンだけいらなかった…。


でもこの切ない立ち位置は終始ドキドキさせられました。
Hはエリックの想いが募っていた割には冷静でしたが紳士的でいいですね。

エリックに関しては切なさがいいので
嫉妬に狂って強姦シーン(そこまでいかなくてもいいけど)が見たかったです。


とにかくエリック萌えです。
ダントツで一番好きキャラ。

どのEDでも、他キャラEDでも
ぶれずに主人公を大切に思っているのがわかります。

こんな執事さんが欲しい…。




ただどのEDでもちょっと貧乏ENDな気がしますが…(苦笑
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:めぐみ〜ず
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる
フランスへ旅行に行ってからフレンチの虜。

ロリで世界中を旅行したかったけど
年なのでもうロリが着れなさそう…(涙
2012年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる