感謝に空

January 03 [Mon], 2011, 5:10
楽しみと 笑顔 重ね 重ね
ありがとうと 唱え 唱え

いつの日も 明るく 元気に
生きよう 過ごそう

見渡せば 青空 空気を大きく吸い込み
みんながいて 私がいる 感謝 感謝

悲しみ 乗り越えていこう
その先に 見える光が

キラキラし 頑張れるからね
生きよう 過ごそう

雪降り 白くて 冷たくて 体温感じ
私がいて みんながいる 幸せだよね

暖かな人の優しさに Oh・・・
何度助けられただろう Ah・・・

見渡せば 青空 空気を大きく吸い込み
みんながいて 私がいる 感謝 感謝

雪降り 白くて 冷たくて 体温感じ
私がいて みんながいる 幸せだよね

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

この歌詞の解説

感謝の気持ちをテーマに書きました。
’重ね 重ね’ ’唱え 唱え’ ’感謝 感謝’
と、同じ言葉を並べて歌詞っぽくしてみました♪

ホットコーヒーとラジオ

December 17 [Fri], 2010, 10:54
毎朝 飲む ホットコーヒー ちょっぴり 苦いから
ミルクを少し 入れてみる

今日も また 始まり いつもの日常
嫌になっちゃうときも あるけど
楽しかったこと 思い出してごらん

外に出れば 北風ひゅーひゅー
体につきささる 冷たいな 冷たいな
今朝 飲んだ ホットコーヒー思い出して ほわり
Ah どんな日だって 負けないよ 一人じゃない

ラジオを 聴くことも 毎朝の日課で
NEWSやMUSIC 流れてる

難しい 世の中 それでも MUSICが
あるだけで 癒される そうでしょ?
楽しい日々を 刻み続けようよ

過去の嫌な 出来事 消そうよ
心にのしかかる どっかいけ どっかいけ
今朝 聴いた ラジオの MUSIC 頭から
Ah 離れないよ 励まされ 一人じゃない

ホットコーヒーとラジオ 私に元気をくれる
さあ 出かけよう 寒さなんかに 負けないから

外に出れば 北風ひゅーひゅー
体につきささる 冷たいな 冷たいな
今朝 飲んだ ホットコーヒー思い出して ほわり
Ah どんな日だって 負けないよ 一人じゃない

過去の嫌な 出来事 消そうよ
心にのしかかる どっかいけ どっかいけ
今朝 聴いた ラジオの MUSIC 頭から
Ah 離れないよ 励まされ 一人じゃない

********************************************

〜詩の解説〜ホットコーヒーとラジオをテーマに書きました。
寒い季節に負けないぞ!というメッセージを込めて(^人^)

小原恵美(しょうげんめぐみ)

響け

August 12 [Thu], 2010, 10:25
暗闇の中で 彷徨ってる
左胸の音が響いてる

少し 泣いたら 楽になるかな
少し 笑ったら 晴れるかな

遠く 遠く 離れたあの場所まで
響け 響け 僕の声
例え 小さくても 例え 脆くても
いつか 必ず 届くだろう

寂しさの中で 戦ってる
切なさが渦巻いてくるよ

すごい でっかい 夢を持てたら
すごい キラキラ 輝ける

ちょっと ちょっと 壊れそうなものまで
直し 直し 僕の手で
例え それが おもちゃ 例え 役立つだろう
泣いた 傷付く 子供達へ

遠く 遠く 離れたあの場所まで
響け 響け 僕の声
例え 小さくても 例え 脆くても
いつか 必ず 届くだろう

〜END〜

なんだかショボクなってしまいました><。すみません><。

絶対ちょっと

May 03 [Mon], 2010, 6:47
’きっと’ って 言葉は なんだか
好きじゃないんだよね・・・
’きっと’ 叶えてみせる とか
言われても 現実味がしない

’絶対’ って きっぱり言えたなら なんだか
私にとっては 安心するの

きっと大丈夫 より 絶対大丈夫
保証はなくとも 
その一言で 嬉しい気持ちになるの

’ずっと’ って 言葉は なんだか
好きじゃないんだよね・・・
’ずっと’ このままいたい とか
永遠は ないような気がする

’ちょっと’ って 寂しい気がしても なんだか
私にとっては 安心するの

ずっとこのまま より ちょっと側にいる
そのほうが とても
心地よいよね 嬉しい気持ちになるの

永遠なんて信じてないから Oh・・・
ちょっとだけでいいから 側にいて・・・

ずっとこのまま より ちょっと側にいる
そのほうが とても
心地よいよね 嬉しい気持ちになるの

嬉しい気持ちになるの

〜END〜

*歌詞の解説*’きっと’絶対’や、’ずっと’ちょっと’を比較して、
思ったことを詩にしてみました。
共感してもらえたかな?
疑問を感じるかな?

届け!

April 18 [Sun], 2010, 7:50
風に吹かれて 整えてきた 髪が乱れる
今から 君に会うっていうのに・・・
風のイ・ジ・ワ・ル!

運命に もし 出会っていたら
赤い糸で 結ばれてたら
いいのに・・・
風よ せめて 導いて!

空を見上げて 蒼く 蒼く 吸い込まれていく
街の賑やかさに 近づいていく
これから ハッピーデート
盛りも 巻きも ネイルも シャドウも
バッチリ☆
期待しちゃう・・・
風よ 二人をもっと仲良くさせて!

星がキラキラ 二人で見上げる ベランダから
なんてロマンティックなんでしょう・・・
星よあ・り・が・と!

静寂に もし 気まずかったら
私がたくさん喋るよ
だけども・・・
今は こうしていたいよ!

星を見上げて 光る キラリ 吸い込まれていく
ここから見下ろす夜景は 浪漫
君から ささやきを
こっそり 囁くんだよ 好きだよ
照れちゃう
幸せだよ・・・
星よ 今夜もありがとう!届け!

届け!メッセージ!空へ 星へ!風へ!

星を見上げて 光る キラリ 吸い込まれていく
ここから見下ろす夜景は 浪漫
君から ささやきを
こっそり 囁くんだよ 好きだよ
照れちゃう
幸せだよ・・・
星よ 今夜もありがとう!届け!

届け!メッセージ!空へ 星へ!風へ!

感謝の言葉

April 13 [Tue], 2010, 8:36
いつも ありがとう と
暖かな微笑みで
素直に言えたら いいね
心にジーンとくる

いつも 心配ばかり掛けて
迷惑も掛けて
それでも優しく 接してくれる人

夜の月を 眺めて 一人
頬に一筋の涙流す
生きていて良かった
そう思えてる
楽しかったこと たくさん思いだして
辿り着く場所 ありがとう
感謝の言葉 ありがとう・・・

夢を 見ていると ね
知らないうちに叶う
叶わない夢も あるよ
贅沢は言わない

夢は いつでも側にいるよ
可愛い天使が
夢のお手伝い 頑張る人には

夜の星を 眺めて キラリ
私もあんな風に光り
生き続けたいよ
そう最期まで
一生懸命 努力惜しまないから
みんな見守ってて よろしくね
感謝の言葉 ありがとう・・・

夜の月を 眺めて 一人
頬に一筋の涙流す
生きていて良かった
そう思えてる
楽しかったこと たくさん思いだして
辿り着く場所 ありがとう
感謝の言葉 ありがとう・・・

夜の星を 眺めて キラリ
私もあんな風に光り
生き続けたいよ
そう最期まで
一生懸命 努力惜しまないから
みんな見守ってて よろしくね
感謝の言葉 ありがとう・・・

〜END〜

*解説*感謝をテーマにした詩です。
なるべくシンプルにメッセージが伝わるように書きました。

葉桜

April 12 [Mon], 2010, 20:30
満開の桜 見上げたのは
つい最近だったはずのなに・・・

私の心のように 舞っていった 花吹雪
君への想いのように 舞っていった 花吹雪

葉桜よ 舞ってしまったあとでも
また こうして
鮮やかな緑 芽吹くんだね
私の心の中にも 新しい芽よ 芽吹きますように・・・

雨が止まないの どんどんザーザー
地面にくっつく花びらたち・・・

空も泣いているのかな? 一緒に私も泣く
晴れた頃には 涙も止んで すっきりだね

葉桜よ 夏へ向かっていこう
さあ サンサン
光輝いてよ 私も一緒
頑張るから 共に刻もう 新しい芽よ 芽吹きますように・・・

葉桜よ 舞ってしまったあとでも
また こうして
鮮やかな緑 芽吹くんだね
私の心の中にも 新しい芽よ 芽吹きますように・・・

葉桜よ 夏へ向かっていこう
さあ サンサン
光輝いてよ 私も一緒
頑張るから 共に刻もう 新しい芽よ 芽吹きますように・・・

〜END〜

*解説*葉桜になった桜の木を思い描きながら書きました。
満開だった桜の木も緑になる。
同じように心も色々な色、気分、、、
雨が降ったり晴れたりする。
桜の木と一緒に頑張っていこう。
葉桜と心を重ねた詩です。

『ラッキーデイズ』

April 07 [Wed], 2010, 11:05
信号がすぐに青に変わった ラッキー!
ファーストフードのクーポンで 安く食べれた ラッキー!

些細な出来事でも
大きな ラッキーに変えちゃえば・・・
幸せな気分になれる
人生方向転換

つまらない音楽も 今日はリズムに乗って
踊ってみようよ レッツ ダンス!
いつもの日々も 
繰り返されて
飽きていく日々も 
ラキラキ ハッピー!

感動する映画見て泣いた OK!
嬉し泣きして 涙が止まらなくなった OK!

涙もため込んだら
駄目だよ ラッキーは逃げていく・・・
幸せを迎えようよ
人生方向転換

つまらないなんて言ってないでリズムに乗って
歌ってみようよ レッツ ソング!
いつもの日々も
繰り返されて
飽きていく日々も
ラキラキ ハッピー!

つまらない音楽も 今日はリズムに乗って
踊ってみようよ レッツ ダンス!
いつもの日々も 
繰り返されて
飽きていく日々も 
ラキラキ ハッピー!

つまらないなんて言ってないでリズムに乗って
歌ってみようよ レッツ ソング!
いつもの日々も
繰り返されて
飽きていく日々も
ラキラキ ハッピー!

〜END〜

*歌詞の解説*
つまらない日々を気持ちのの持ち方でラッキーで幸せな日々に変えちゃおう!
そういう気持ちで書いた詩です。

ピンク色の季節

April 05 [Mon], 2010, 20:06
『ピンク色の季節』

春うららかな 午後 
私は電車に 揺られながら

車窓から見る 川の流れに ウットリ・・・
空には貴方の姿が映るようで
晴れ晴れね サンサンね
心もウキウキ ワクワク

会ったらどんな表情?
笑ってくれるかな?
思わず頬赤くなっちゃわないかな?
今から・・・会いにいくから 待ってて
ピンク色の季節

柳の木 サラサラ
貴方は何をしているのかな?

さっきから 鏡ばかり 自分の顔
この顔が貴方の瞳に映るのね
ドキドキね キラキラね
心の波は最高潮

桜満開 WOW
恋の季節だわ
思わずにやけちゃったりしてないかな?
なんだか・・・ハズイ気分 だけども
私の恋・・・続く・・・

会ったらどんな表情?
笑ってくれるかな?
思わず頬赤くなっちゃわないかな?
今から・・・会いにいくから 待ってて
ピンク色の季節

桜満開 WOW
恋の季節だわ
思わずにやけちゃったりしてないかな?
なんだか・・・ハズイ気分 だけども
私の恋・・・続く・・・

〜END〜

*歌詞の解説*
春とピンクを重ねた、乙女心を描いた詩です。
今から電車で彼に会いにいく。
電車の窓から見える景色と、
気持ちが交互にでてくるのがポイントかな?

はじまりの冒険

April 05 [Mon], 2010, 17:29
『はじまりの冒険』

これから はじまる STORY 
白い地図に 未来描いて・・・

わからないことだらけ それでもいい
これから 学ぶんだから。

不安の朝も 寂しい夜も
誰かがどこかで 見てるよ 大丈夫!
さあ はじまるよ!

これから はじまるSTORY
青い空に 雲は浮かんで・・・
人の良いトコ 盗んで 自分のものにしちゃおう
自分磨きして いつか ピカピカ 輝いちゃおう

どれだけ涙流す? 辛い時も
明日には楽しくなる。

花瓶の花も 強くたくましく
私も見習わなくっちゃいけないね
さあ はじまるよ!

これから はじまるSTORY
赤い夕焼けは綺麗だね・・・
鳥のように羽ばたいて 出逢いも別れも大事
もっともっときっと 素敵な人に なれるはずだから

やれる やれる やれる
大丈夫 大丈夫 大丈夫
言い聞かせる・・・

これから はじまるSTORY
青い空に 雲は浮かんで・・・
人の良いトコ 盗んで 自分のものにしちゃおう
自分磨きして いつか ピカピカ 輝いちゃおう

これから はじまるSTORY
赤い夕焼けは綺麗だね・・・
鳥のように羽ばたいて 出逢いも別れも大事
もっともっときっと 素敵な人に なれるはずだから

なれるはずだから・・・

〜END〜

*歌詞の解説*
4月で新しいことを始めてる人も多いはず。
そして、このブログの初めての歌詞ということで、
「はじまり」をテーマに書きました!!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:megu_remind
  • 性別:女性
  • 誕生日:2月26日
  • 血液型:AB型
  • 趣味:
    ・音楽鑑賞
読者になる
みなさんの心に響くような詩が書けたらいいなぁ!と思っています♪
2011年01月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/megu_remind/index1_0.rdf