暗黒 

2007年04月02日(月) 23時41分
どす黒い気持ちから抜け出せない。
以下、非常に不快な文を綴る。









昇級資格を満たしながら昇格なしだった。
結局自分は不要な人間だったのか。
僻みの70年代、ワーキングプアまっしぐら、だ。

働ける状況にあるだけでも幸せなことくらい理解している。
けれど、努力も経験も苦労してとった資格も全否定されてしまうと、途方にくれてしまう。
不要な人間ならなぜ採用したんだろう。
役員面接が好評だった?
筆記試験がほぼ満点だった?
ならば、その点評価して給与を決定しなかったのはなぜですか?
そしてなぜいつまでも最底辺を彷徨わせるのですか?
この状況に出口はあるのかな。
頑張っても報われないことくらい、とうに気付いていたのに。
うかれてすっかり忘れてたのか。
ざまないや。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mee29
読者になる
2007年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる