バファリンと生理痛

April 14 [Mon], 2014, 21:34
生理痛に対して、バファリンを使えるかについては、
もちろん使えると言えます。
生理痛に対して有効な薬として非常に有名であり、
実際に使用しているという方も多いでしょう。
では、バファリンという薬は一体どんな薬なのでしょうか。

バファリンの主な成分は、アセチルサリチル酸という物質です。
これは非常に一般的な消炎鎮痛剤として有名です。
ちなみに、バファリンのCMを見たことがある方ならご存知かもしれませんが、
半分は優しさで出来ていますという有名なフレーズ、
あれは緩衝制酸剤という胃薬が配合されていることから言われているものです。

ちなみにこの胃薬は全体の1/4となっており、
半分ではないのですが、いずれにせよ胃薬を配合することで、
胃への負担を軽減していることは特徴と言えるでしょう。

ボルタレンは生理痛に使えるのか

April 14 [Mon], 2014, 21:26
ボルタレンという薬をご存知でしょうか。
これは痛み止めの薬として有名な薬です。
その効果は痛み止めの薬としては非常に強力です。
生理痛の痛みがひどい時に、ボルタレンを使ってもよいのでしょうか。

まず、ボルタレンという薬についてですが、
これはステロイドではない抗炎症薬の中でも、
かなり強力は痛み止めであると言えるでしょう。
痛風や尿路結石といった強い痛みを感じる症状に対して使われます。

このようなことから生理痛の強い痛みに対しても非常に効果的であり、
生理痛の辛い方が使用してももちろん良いと言えるでしょう。
しかし副作用にも注意する必要があるので、
胃薬を併用することを忘れないようにしましょう。
どうしても何も食べられない場合には、牛乳を飲んでから服用すると良いでしょう。

ロキソニンは生理痛に使えるか

April 14 [Mon], 2014, 21:22
ロキソニンという薬について詳しくない方でも、
その名前を聞いたことがあるという方は多いのではないでしょうか。
痛み止めとしてはあまりにも有名な薬と言えるでしょう。
では、生理痛があまりにもひどいときには、
痛み止めとしてロキソニンを使ってもよいのでしょうか。

そのまえにロキソニンという薬の効果ですが、
ざっくりとは確かに痛み止めですが、
具体的には、解熱、鎮痛、炎症を抑える効果があります。
アスピリン系よりも強力であるため、効果は比較的早くあらわれます。
このような効能から、生理痛にも効果的であると言えるでしょう。

ただし服用の際には、なるべく空腹時を避ける、
もしくは一口何かを食べてから服用するようにしましょう。
胃炎を抑える薬と一緒に飲むようにすると良いでしょう。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:生理
読者になる
2014年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/medicineperiod/index1_0.rdf