からだ 

2006年02月16日(木) 21時00分

持病の手術を受けることになってからいろいろ自分なりに考えました。
不安がなかったといえば嘘になります。
不安もあったしこわかった。
だけど自分に起こるすべてのことをきちんと受け止めようと思いました。
なんとなく違和感を感じていた体に慣れっこになっていた私は
このままでもいいんじゃないかなと思うこともありました。
手術を受けてみて違和感や痛みのない生活がとっても快適に思います。
一番に感じたのは食べるものがおいしいのです。
大切なものと引き換えに健康な体をもらったんだと
自分自身思っていますが
これから少し慣れるまでは大変になるらしいです。
だけど私はきっとどんなことも乗り越えられるようにそう思います。
私は私。


全身麻酔を受ける時、看護婦さんが
『ゆっくりと数を数えてね』といいました。
私は心の中で
『絶対に20までは数えてやるぞー』と意気込みました。
12まで数えたところで記憶があいまいになり
『どこまで数えたらわからないよ、くやしいな』と声にだしたまま目を閉じました。
長い夢を見ていました。
夢の中で私は
『おかしいなぁ。痛いなぁ。これくらい我慢できるはずなのに痛いなぁ』と思っていました。
目が覚めたとき手術は終わっていました。
全身麻酔ってすごいんだなって思いました。


健康でいるのが当たり前のように思うことがあったりしますが
病気になって痛みをもって改めて体があるんだということを思いました。

皆様もどうぞお体大切にしてくださいね。

久しぶりの日記。 

2006年02月15日(水) 20時47分
何ヶ月ぶりになるのかな。
久しぶりの日記。

私にとって長く長く感じていたこの数ヶ月。
もう温かくなります。

少し考えていたことがありました。
『信じる』っていうこと。
信じるって難しいね。
疑えばきりがない。
でもね信じたらひとつだけ。
何がどうであっても自分が信じていれば
信じる心はひとつ。
たとえ傷ついても裏切られても。
信じるこころはひとつ。
自分が信じたという事実はそこにある。
だから私は信じるの。
それでいいと私は思うの。
これが私の考え。

何に対してではないのです。
私が信じたいものすべてに対して。

always believe in yourself

 

2005年10月07日(金) 23時29分

すっきりしない天気が続く中
今日は久しぶりに夕暮れピンクでした。

私はこの夕暮れピンクが大好きで
オレンジ色に変化していく様子をぼんやりとみて幸せを感じます。

今日もぼんやりと車の運転中に・・・
こらこら!!あぶないっちゅーに・・(ここ自分にゆうてます)

車の運転中の携帯電話は危険ということで
今いろいろと厳しいですが

・・・・私、信号待ちで読書しております・・・。
読書の秋・・・・
こらこら!!しっかり前みてなさいよ・・(ここも自分にゆうてます)

そんなこんなで
(いやいや・・ちっともそんなこんなじゃないけれど)
日が暮れるのも早くなりましたね。
今日は三日月お月様の隣で一番星が
きらきらと輝いていました。
それだけでとても嬉しくて
幸せに思う私は簡単な女でしょうか。

それもこれも
隣に子供がいてこそ嬉しさも倍増です。

ささいなことに幸せを感じて生きていきたいです。

ぶ『おかあしゃん、おつきさまはねとってもかわいいからきっとだれかがつくったんだよ』

そうだね。
きっとそうだね。


デート 2 

2005年09月26日(月) 21時12分

続き

私なりに子供達が楽しめるようにとあれやこれやと考えたれど
結局ありきたりな行動パターンになってしまったことがなんだか心残り・・
公園に行こう!と誘ったものの風がきつくって目もくちもほこりだけらけになってしまうし・・
めずらしい紫芋のソフトクリームに誘ったものの
ゆったりと味わうというより駐車場の片隅でひっそりと・・・
では!我が家に!!と誘ったものの
あわててかたづけて玄関先で待たせてしまうし・・・・
段取りの悪い女でおはずかしい・・。

でも、これが素の私です( ´艸`)
↑こんな言葉でかたづけるなー!と怒られてしまいそうだ・・。

楽しい時間ってどうしてあっという間なんだろうね。
子供達の想像力豊かな楽しい会話
だんさんとのいろいろないろいろないろいろな楽しいお話
(もったいぶって書かないのか?!なんて怒らないでね)
私、だんさんが好き。
うひゃー!!こんなところで愛の告白??( ´艸`)
もったいなくって言いたくないけど
(いったい何に対してもったいぶっているのか私ってば・・)
だんさんってステキ。
ステキな大人の女性って感じ♪
いやいや、もうこれ以上は言わない!
私の双子の姉です〜とみんなに言いたいくらい
(↑勝手な想像を膨らませるな!と怒られてしまいそうだ・・・)

私、逢えただけでそれだけですごくすごく嬉しかった。
本当に。
だからずうずうしいけれどまたお逢いできる日が来るのを
娘ともども首をながーーーくながーーーーくして楽しみにしています♪

うー『お母さん、(娘ちゃん)と次何曜日に会えるのーーーー??』
待ちきれない親子です( ´艸`)

私には男の子がいませんので男の子、とってもかわいかった!!!
なんとかビーム!!☆だったっけな??
もっともっと攻撃しておくれ〜(笑)ちゅう感じで本当に嬉しかった。
どうぞ、また懲りずに私達親子とデートしてくださいね。

だんさんにパワーをたくさんもらった一日でした。
というか・・・私が勝手に吸い取ってしまったという感じも・・・。


トンネルを通るたびに頭をよぎるのは

『いまからいぶくろをとおりまぁーーーーーーすっ!!』

だんさん、どうもありがとう。
ふつつかな私ですがこれからもどうぞよろしくね(笑)
本当に楽しい一日でした(o^∇^o)ノ

デート 1 

2005年09月25日(日) 19時51分

あの、だんさんと
あの、だんさんと
デートしましたぁ〜〜(≧∇≦)キャー♪
前々から構想は立てていたけれど私の勝手な都合で
やっとやっと逢えました。
相手が女の子でもこう前々から逢いたいと思っていると
実際あったときには
いやいや
逢えると決まった前日には遠距離の恋人にやっと逢えるような
そんなようなうれしはずかしい状態でなかなか眠れませんでした。
まるで恋する女です(笑)
そんな私の娘だもの前々から報告なんてしようものなら
興奮状態で眠るわけがない・・・・ということで
子供達には当日の朝発表いたしました〜♪
なんというか不思議なもので実際お逢いしたのは
3月の個展の時だけだというのに
ネットを通じてHPに遊びにいかせていただいたりしていると
頻繁に逢っているような錯覚をしてしまって
私、しょっぱなからずうずうしい接し方だったかもしれない・・と
気がついたのはさよならした後でした(汗)
お姉ちゃん組は顔を合わした瞬間から前回と同様瞬時に意気投合(笑)
子供ってすごいよね〜( ´艸`)
私はといえば大好きなだんさんが私のせまっくるしい車に
のってくれているというだけで
(≧∇≦)キャー♪どうしましょうー♪
私の心の声『ひゃー!あのお帽子、見たことあるわぁー!な、生だよー!!』

私『(息子)くんのお帽子、かっこいいねぇ〜』
長女ちゃん『これねぇ、川に落ちてねぇ管理人さんにねぇ・・』

おおおおおお!!!!!!
しっているぞ!!そのお話し!!!!
生だよ〜!生で聞いちゃったよ〜!!

一生懸命冷静を装いつつも心の中では『うひゃ〜!生だ〜!』状態でした。
私、嬉しいとついつい顔に出しまう人なので
運転中にニマニマしているのがばれちゃわないか汗汗状態でした。


続く



私へ。 

2005年09月24日(土) 14時25分

目が見えるという幸せ
耳が聞こえるという幸せ
声がでるという幸せ
歩けるという幸せ
家族がいるという幸せ
友達がいるという幸せ

たくさんの幸せに囲まれつつ
人間は欲張りなものなので

『幸せになりたい』と願う

気づかぬ間にこの今にも
幸せはここにあり
そばにある


忙しい忙しいという多忙な日々
それは自分自信が多忙にしている
ちよっと手をとめてみて
感じられることはたくさんあるというのに






すべて
私に言えること
忘れてはいけないことがたくさんあるね

セクシーファッションといいますか・・ 

2005年09月23日(金) 14時40分

気晴らしにと友達とお出かけしました。
晴れ晴れとした気分で帰ってきた私は
ジーンズのチャック半開きで
季節先取りではおっていった透かし編みカーデは裏表が反対でした。





友達が気づかなかったくらいなのだから
きっと周りの誰も気づいてないよね。
洗濯表示タグがピロピロとチャックがあいたまま
友達との再会をただ嬉しく
始終ニマニマ笑っていた私を
もしかしたらどこかの誰かは

なんだあの女は・・・と思ったかもしれない。




すぎてしまったことなのでもういいとしよう。
・・・・。

ばあちゃん 3 

2005年09月22日(木) 0時05分

続き


そして結局検査結果異常がとくになかったため半強制退院でした。
しかし、またいつ倒れるかはわからないということで老人ホームへの入所を今度こそ
という思いで頭の固いおじさんと私と母親が必死の話あいを重ねました。
こうなってしまうまでにも何度も話合いを繰り返してきたのですが。
一緒に住んでいるというばあちゃんの息子(私の母親の兄になります)は
ボケてしまっているばあちゃんのことを何もお世話しません。
さのおじさんの勝手な世間体だとかで
ばあちゃんは老人ホームにも入ることが出来ずずっと家にいました。
週に何度かホームにいったり一泊したりという感じでした。
今回のことをきっかけにかたくなに自分勝手な考えを曲げなかった
おじさんに母親と私が必死で話しあいをしやっとのことで
ばあちゃんは村の老人ホームへの入所手続きをこないだ終えたばかりです。
まだ順番待ち状態なので私と母親が変わるがわる
ばあちゃんに会いに行き話相手になり身の回りのことをしたり
オムツを替えたり食事をたべさせてあげたりしています。
ばあちゃんとって私がおばちゃんでもいいので
できる限りあいにいきたいし手をなでてあげたい。
82歳のばあちゃん、もっともっと長生きしてください。
そしておいもよりもおいしいものをたくさん作ってあげるからね。
そしておばちゃんとしてでもいいので
ばあちゃんの記憶の中に私が残っていますように。
そんなこんなでお勤め、主婦業、そしてママとしてそしておばちゃんとして
今多忙にしています。
私がちょっとやそっと具合が悪いからって寝てなんていられるもんか!
と気合いっぱいではりきっています。
お薬にもなれてきたしお薬を飲むタイミングもつかめてきたし
少しいい感じです。
ばあちゃんの笑顔が少しでも見たいから。
理由はそれだけです。

ばあちゃんのお話し 終

ばあちゃん 2 

2005年09月21日(水) 0時00分



続き

ばあちゃんはずっと眠ったままでした。
ふと目を覚ます合間に少しづつお話しをしながら
記憶がおぼろげなばあちゃんは私の2人の娘の姿を見ては

ば『あれは、おばちゃんの子供かね?私にも7歳になる男の子がおるが、かわいいよ』と

ば『私はどうしてここにねゆうがかねぇ』

ば『子供の頃に初めて食べたおいもは甘くてうんとおいしかったがねぇ』

ば『おばちゃんは、どこからきたが?』

ばあちゃんが言うおばちゃんとは私のことです。
ばあちゃんはもう私のことがわからないのでいつも世話をしてくれるおばちゃんだと思っています。

私も倒れてしまって間がなかったのでお薬を飲みつつ
母親がばあちゃんの入院準備等をしていた入院翌日は
薬が効いて睡魔に襲われつつも半分白目で必死ですぐに眠ってしまう
ばあちゃんの顔や手をなでていました。

ば『おばちゃんはなんの薬をのみゆうがかね?わしと一緒やねぇ』

私と母親しかばあちゃんの世話、身の回りのことをできる人間がおりません。

倒れて頭を打っていないかなどの心配もありいろいろな検査中入院していましたが
ボケがひどくて病院を徘徊しようとしたり病院の先生に怒ったり
病院も夜勤の看護婦さんはおりますがばあちゃんの状態が状態なので交代でつきっきりでした。

ば『おばちゃん、このおんちゃん(先生)がわしをさわるが』
(診察、回診なのですが)


続く

ばあちゃん 1 

2005年09月20日(火) 22時48分

今日は私のばぁちゃんについて。

私の母親方のばあちゃんはアルツハイマーです。
以前にもそのばあちゃんについて少しだけつづったことがありましたが
私が職場で久しぶりに倒れてしまった数日後
ばあちゃんが倒れてしまいました。
ばあちゃんはばあちゃんの息子とその孫(男)との三人暮らしです。
アルツハイマーですが最近はかなり落ち着いた状態でおりました。
ある日その一緒に暮らしている息子と孫とが釣りに出かけていたという日
ばあちゃんの村は突然のどしゃぶりが長く続いたのです。
その土砂降りの雨の中ばあちゃんは庭に倒れていたそうです。
ばあちゃんの家はびっくりするほどの田舎で本当に山の中にあります。
息子と孫が帰宅するまでばあちゃんは土砂降りの中ずっと倒れたままでいたそうです。
ばあちゃん自体記憶力がはっきりしなくというか
その日のこともさっきのことも今のこともほとんど覚えていられない状態なので
どのようにして倒れて何時間土砂降りの中倒れていたかは誰にもわかりません。
救急病院に運ばれた時、ばあちゃんの体温は34度で
冷凍人間状態だったと先生から聞きました。
倒れたという連絡があった夜は意識を取り戻したということで
私は翌朝にばあちゃんのいる病院にいきました。

続く
P R
2006年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
カテゴリアーカイブ
最新コメント
アイコン画像uri
» からだ (2006年03月06日)
アイコン画像blue
» からだ (2006年02月17日)
アイコン画像yuru
» からだ (2006年02月16日)
アイコン画像blue
» ベイクドチーズケーキ (2005年04月04日)
アイコン画像さち
» ベイクドチーズケーキ (2005年03月31日)
アイコン画像blue
» 大好き手作り雑貨 (2005年03月17日)
アイコン画像ななほし
» 大好き手作り雑貨 (2005年03月15日)
http://yaplog.jp/me5123/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:me5123
読者になる
Yapme!一覧
読者になる