私の英語学習の目標 

2010年10月11日(月) 14時31分
もともとTOEICについて頑張るぞー!と、モチベーション維持のために作ったブログだけど、
とりあえずの900点は突破できたので、
これからは英語全体について、いろいろと自分の意見を書いていくことにしよう。
「英語を考える」というテーマでしょうか。


その前にまず、私の目標設定から。

 「3年後までに、日常会話において英語を不自由なく使えるようになること。」

3年て、ちと長いかな。
誰かの話によれば、1年留学してペラペラになったように見えても、「まだまだ」だと感じるらしい。
そしたら、留学してない私たちは…? 何??

1年留学すれば、ほぼ100パーセントの日常を英語に囲まれて過ごすことになる。
日本で、英語100パーセントの環境を作るのは難しい。
たとえ家で実現できたとしても、人とのかかわりは主に日本語になるわけだしね。
私は、家の中の何から何まで英語にするつもりはない。
そんなことしたら、私の日本語がますますだめになってしまいそうで。
あくまでも目標はバイリンガル、日本語より英語が得意っていう行き過ぎは避けたい。
そんなこともあり、「難なく」英語を使えるようになるまでに、やや長めの3年と設定しよう。
(実際に、語学に完成というものはないのだが)

さて、それをどう定義するかです。
TOEICは、「スコア○○○点取得」と具体的に決めることができるけれど。
バイリンガルって… どこからがバイリンガルなのでしょう。

ランダムに 《ネイティブ100人》 と会話をし、
@スムーズに意味のやりとりができる。
A自分の伝えたいことをほぼ正確に表現できる。
B相手の言わんとすることをほぼ正確に理解できる。
C沈黙することなく、会話を続けられる(コミュニケーション力でもある)。
D口語における不明瞭な単語がない状態。
ことでしょうか。

この状態を目指すまでに、修正すべき部分も出てくるでしょう。
が、とりあえずはこれを目標に学習します。


さて、その方法は?

@口語を含む適切なテキスト(文章)から、知らない表現・使えそうな表現を選び、覚える。
Aその表現を用いて、ネイティブとの会話、あるいは作文(日記やジャーナル)などを行う。
B意味が通じたら、そしてその表現を何度も自然に使うことができたら、
その表現の習得は成功!

というかたちで、自分の使う表現数を増やす方法で、
会話力を上げていきます。

トピックをいくつも考えて、
そのトピックごとに「ありえる表現」をマスターするという方法もあります。
例)
天気のトピック → 「いい天気ですね」「雨が降りそうですね」「今日は大雨になるらしいよ」etc.


とりあえず、有限実行です!
これが一番。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:michelle
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 趣味:
    ・語学(英語)-TOEIC 920 取得。
    ・音楽
読者になる
2010年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる