曽我部恵一の森重

March 16 [Wed], 2016, 12:44
ヨーグルトはにきびに良くないと言われていたり、逆に良いとされますが、こうした情報の真偽というのは定かではありません。



特定の食品にこだわるのではなく、日々栄養バランスの取れた食生活を心がけるよういにしていれば、にきびを予防することへとつながると考えています。
妊娠してすぐの時期にはホルモンバランス(乱れることでニキビや素肌荒れ(生活を改善することが何よりも大切でしょう)などの皮膚トラブルや生理不順、子宮筋腫、不妊症などが起こるといわれています)が乱れてしまうことからお素肌にニキビができやすくなります。
そして妊娠に伴う精神的なストレスといったものもニキビの原因となってしまいます。だからといって、抗生剤等は使用できません!ホルモンバランス(乱れることでニキビや肌荒れ(生活を改善することが何よりも大切でしょう)などの皮膚トラブルや生理不順、子宮筋腫、不妊症などが起こるといわれています)がしっかりと整えられるように、とにかくリラックスをして、身体を労わるようにして下さい。

にきびで使う薬は、様々です。

当然ながら、専用のニキビ薬の方が有効です!だけど、軽度のにきびだったとしたら、、オロナインを使う事も可能です。
きちんと、効能・効果の欄に吹出物ややけど、ひび等とまとめて、書かれています。なぜニキビができるのか?そのワケのひとつに、乾燥があげられます。原因は素肌の余分な油脂なんじゃないの?と疑問に感じている人もたくさんいらっしゃるでしょう。もちろん、余分な油脂がせいで毛穴が詰まるのも原因のひとつなのは本当ですが、だからといって過剰に油脂を落としすぎると、今回は素肌の乾燥がひどくなり、それがにきびができる原因となってしまうのです!沿ういえば、ニキビは潰しても大丈夫なのでしょう。


実を言うと、にきびは潰して良いものと潰してはいけない状態のニキビとがあるのなのです。



潰しても大丈夫なニキビの状態とは、ニキビの炎症がそろそろ落ち着いてきて、膿が白くなり盛り上がってきている状態のものです。こんなにきびの状態は、外へと膿が出ようとして芯が出来ている状態になりますから、専用の器具を使うのであれば、潰しても問題ないでしょう。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Yua
読者になる
2016年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/mdr8avnaonwrwj/index1_0.rdf