プチショック

April 23 [Thu], 2015, 0:50
先日、バラエティーショップに行き、化粧品を物色していたら、若い店員さんが、CCクリームの試供品を配っていました。
で。私の隣にいた、若い女性には渡しているのに、私にくれる気配はない。
その店員さんは、もちろん、私の存在には気付いています。「いらっしゃいませ。」って、言われたし。サンプルも、まだ、いっばい持っている。
どういうこと
そう思ったとき、奥のほうから、つつっと年配の店員さんがやってきて、「こちら、美容液のサンプルです。どうぞ〜。」と、差し出されたのは・・・アンチエイジング用でした。
そうか、そういうことか。若い子は、CC.クリームで、私ら世代は、美容液なのね。
でも、何が悲しいって、私は、この日、顔の3分の2くらい隠れるデカいマスクをしていたの。マスクから出ていたのは、目から上だけだったはず。
髪だって、染めて1ヶ月くらいで、白髪は、目立たなかったし、子供を連れていた訳でもなく、声すら発していない。
なにより、一番年齢が出やすい、ほうれい線は、完璧にマスクの下。
いったい、どこでバレた
体型服装肌の質感それとも、コンシーラーでも隠しきれない、目元のしみ、シワ、くすみ
・・・書いていて、悲しくなってきた。
これでもさ、肌には、けっこう、気を使っているのよ〜。
だから、はっきり言って、CCクリームより、美容液のほうが、嬉しい。嬉しいけど、マスクをした状態にもかかわらず、全くの初対面の人(しかも2人)に、「この人には、アンチエイジング用ね。」と判断されたのが、悔しくて。
どんなに頑張っても、肌年齢って隠せないのかなぁ。
さて。その試供品、試してはみましたが、肌に特に変化はなく(そもそも1回使っただけじゃよくわからん)、値段もお高いので、本品は、買ってません。

痛みとの闘い

April 22 [Wed], 2015, 23:11
昨年の秋頃から、左腕が痛くて。最初は、二の腕のあたりが筋肉痛なのかな〜くらいで、あまり気にしなかったのですが。
症状はあっという間に進行し、左腕が、上がらないほどの肩甲骨の痛み・・・そう。四十肩ってやつです。
最近、白髪が、老眼が、などと、騒いでいましたが、同じ老化現象でも、これらは、痛くも、痒くもない。白髪は、染めればいいし、老眼には、眼鏡がある。
んがっ。四十肩は、痛い。とにかく痛い。四六時中痛い。眠っていても、目が覚めてしまうほど、痛い。
なので、この冬は、いろいろ買いました。
まずは、飲み薬と湿布。定番ですね。でも、全く効かす。
とにかく冷やさないようにと、ネックウォーマーや、首筋に巻く湯タンポのようなもの、猫背矯正ベルト・・・ま、気休め程度ですわね。やらないよりいいかなくらいの。
つまり、根本的な解決にはならんのですわ。
仕方なく、整体関係の本を、立ち読みしまくって、良さげなのは、買って、中に書かれている体操(?)を忠実に実行してみた結果、 一番効果が、あったのが、なんと、股関節の柔軟体操。
これをやったら、すぐに痛みが、軽減しました。
もちろん、まだ、左手を上にあげられないし、肩の可動域は狭いままなのですが、通常時の痛みは、ほぼ感じないほどまで回復しました。
何故、股関節なのかは、本に書かれているし、長くなるので割愛しますが、そういや、私は、昔から、とんでもなく、体が固かった。気付いたのは、中学に入学した頃だから、30年以上前ですね。
スポーツテストの結果が、悲惨だった・・・。
ただ、体が、固くても、日常生活に支障は、無かったので、柔軟性を高めようなどと、思ったことすらなく、更に、もともと運動不足。原因は、これだな。
しかし、人間、諦めちゃダメですね。しじゅうも半ばから、柔軟体操を始めても、結果は、出るんです。
徐々に、本当に徐々にだけど、体がやわらくなった・・気がする。
だって、自分でも、ビックリするくらい固かったんだから。前屈が、出来なかったんだから。
足を伸ばして座ったら、手が、足首まで届かなかったの。それが、今、つまさきまで手か届く
っていうか。私、今まで、普通の人が、普通に出来る事が、全く出来なかったのね・・・。
そして、私のように、運動不足で、体が、固い人は、四十肩予備軍ですよ。気をつけて〜。なると、本当に痛いから。なかなか治らないから。
運動不足は、何のメリットもない・・・わかっちゃいるけど、やっぱり苦手だ〜
なんて、言ってる間に体を動かせって

とうとう

December 14 [Sun], 2014, 23:30
この時が、来てしまいました。
来るのは、わかっていたの。
でも、私は、まだ、大丈夫。
そう思ってた。・・・去年までは。
嫌だ!嫌だ!老眼なんてイヤ〜!!
そうよ。子供の頃から、視力だけは、良かったんだから。
中学でも高校でも、両目とも、1.5だったんだから。
調子がいいときは、2.0まで見えたんだから。
今だって、決して視力は、悪くないもん。
全盛期より落ちたけど、ちゃんと見えるもんっ。
だから、だから、私は、 老眼じゃない !
と、言いたいところなのですが、仕事柄、PC入力ばかりしていると、目の焦点が合わなくなってくるのです。
細かい字が、見えなくなってくるのです。
これ、視力が良い人にとっては、つらいことで。
自分の意志に関係なく、目が(脳か?)勝手に、焦点を合わそうとして、はっきりと見えるようになるまで許してくれない。
だから、物凄く目が疲れてしまうのです。
これはどうにかしなくては。そうよ。眼鏡よっ。

前置きが長くなりましたが。なんだかんだ文句をいいながら、じつは、私、眼鏡フェチでして。
高校時代、意味もなく、だて眼鏡をかけて、登校してたし。
そして、なにより、眼鏡が似合う人が、好き最悪、似合ってなくても、眼鏡をかけてるだけでいい。
最近は、映画「クローバー」に出てた、関ジャニの大倉君の眼鏡姿に萌え〜。
あれは、反則だわ。あの眼鏡姿は格好良すぎ。
・・・という話は、おいといて。
早速、眼鏡を作りに行ってきました。が。いろいろ試着してみて気付いた事実・・・私、眼鏡が、似合わない。
最初はね、明るい色のフレームにしようと思ったの。
赤とかピンクとか。花柄みたいなかわいいのもあったものの・・あれ、似合わないね。おばちゃんには。ガッカリ
結局、無難に茶色のフレームに。な、なんか、大昔の、マンガに出てくる、教育ママみたいだぞ。
もういい。似合わなくても、なんでも、見えればいいのだ。
かけてみてビックリ
手元が、驚くほど、よく見える
そう。数年前まで、これが当たり前だったんだわ。

ても、話は、ここでおわりません。
確かに、手元は、よく見えるのですが、50センチ以上離れたところは、ぼやける。
するとどうなるか 酔うんですねぇ。
ものの5分で酔いますね。
これは、どうしたものか。
・・・年を重ねるって、こういうことなんでしょうねぇ。

今更だけど

November 24 [Mon], 2014, 22:10
ワタクシ、茶髪デビューいたしました。
なんと、しじゅうも半ばにして、カラーリング初体験です。
今までは、ヘアマニキュアとか、カラーリンスとかで、白髪をごまかしていたのですが、とうとうごまかしきれなくなりまして。
もともと、私の髪色は、真っ黒で、そこに白髪があると、ものすごく目立つのですよ。
それでも、一度染めてしまったら、これから先、ずっと、染め続けなきゃいけないと思うと、億劫で、なかなか、踏み切れずにいたのです。←面倒くさがり
だかしか〜し。先日、洗顔後に、鏡に映った横顔・・・映っていたのは、私ではなく・・か、母ちゃん
年取ったら、親に似てくるっていうけどさぁ。
夏に髪を短くしたら、更に似てきて。
親子だから、似ているのは、仕方ないにしても、70を過ぎた母と、ほぼ、同じ顔ってのはどうなの
まずいよね。私、ただでさえ、老け顔なのに。
せめて、髪だけでも、若返らせねば。白髪を許してはダメだ。
で。せっかく染めるなら、今までより、明るい色がいい。
かといって、明るすぎると、地毛が伸びてきたとき、みっともない。
俗にいう、「プリン」頭は、絶対に避けたい。
う〜ん。難しい。
美容室にて、色見本を見てみるものの、よくわからない。結局、ほぼ、美容師さん任せ。
で。出来上がり。悪くない。私的には、いい感じの仕上がり。
うん。若返ったよ。髪だけは。
・・・でもね。そう思ったのは、私だけ。
ダンナも、息子たちも、「あんた、最近、白髪増えたねぇ。」と実の娘に容赦なく言う実家の母ですら、全く私の変化に気付いていません。
まったく、男ってのは、気が利かないね。(母は男ではないけども)
ま、いいさ。とにかく、これで、白髪は無くなった
5歳は若返った・・はず。

やはり

October 20 [Mon], 2014, 23:26
人間、そう簡単には、痩せられないものなんですね。
あと、2〜3kgでいいのに。そうすれば、だいぶ、スッキリする・・はず。
で。もう一度、糖質オフのおさらいをしてみて、ビックリ。「糖質オフダイエットでは、標準体重以下までは、痩せません」的な事が書いてある。
そう。今の私の体重は、ほぼ、標準体重と同じ。ってことは。このまま、糖質制限し続けても、体重は、変わらない可能性大。
・・・どうしましょ。

少しだけ

September 21 [Sun], 2014, 11:33
ほんの少しだけ、痩せました。ここ3か月で、4〜5kgくらいですかね。
そもそも。私の「痩せたい」は、いつも、口だけ。実際には、全く続かない。根性ってものが、ないのです。
が。昨年受けた健康診断の結果、血中コレステロール値が、高いと。
それも、薬を飲んで治すほど、悪くはなく、食事に気を付けるしかないらしい。
と、いうわけで。まずは、夕飯の量を減らしてみた。・・・体重全く変化なし。
ついでに言うと、6月にも、血液検査をしたのですが、コレステロール値は、下がっていませんでした。なにやってんだ。私は。
もちろん、血中コレステロール値と、体重は、関係ありません。
でもさ、肉類と炭水化物を減らせば、痩せると思うじゃん・・。
で。次に始めたのか、足指パッド。これ、すごいです。私は、むくみやすく、夕方になると、「なんか、悪い病気なんじゃ・・」と、思うくらい、ふくらはぎや、足首がむくむのですが、このパッドを
着けるようにしたら、だいぶ良くなりました。
慣れるまで、めっちゃくっちゃ、痛いのですが、そのうち、やらずにはいられなくなります。
ただこれ、素材が、やわらかいからか、すぐ破れてしまい、破れたら、直せないので、結局新しく買わなけれならず、結構出費がかさみます。
ちなみに、私が今使っているのは、三代目です。痛い出費ではありますが、楽な方法なので、継続していくつもりです。
でも、はっきり言って、ダイエット効果は、思ったほどはありませんでした。
これは、足指パッドのせいではなく、私が、動かないから、効果が出ないんです。
それでも、2kgくらいは減ったかな。
そして、最後。糖質オフダイエット。炭水化物だけではなく、糖質が多い食物も、制限するやり方。
とはいえ、これを本気でやったら、私のような意志の弱い人間は、即挫折です。
だってさ、主食も、砂糖も、ほとんどとらないのよ耐えられる
なので、糖質が多い食物は、なるべく避けるけど、食べたくなったら、食べることにしました。
そうすると、ご飯や甘いものを食べた翌日は、体重が増えますが、トータルでは、2〜3kg減ったので、あと少し痩せたら、低インシュリンダイエット(←糖質オフよりユルい)に切り替えようと思ってます。
ま。この、「あと少し」が、なかなか減らないんですがね。
糖質オフも、低インシュリンも、カロリー計算が必要ないし、なにより、運動しなくていいので、面倒臭がりで運動嫌いな私には、合っているかなと。←カロリー計算は1か月も続かなかったらしい
とりあえず、年内に結果を出せればいいな。

バッサリと

July 22 [Tue], 2014, 0:45
髪を切りました。久しぶりのショートヘア。
ここまで短くしたのは、約15年ぶり。
ここ3〜4年は、肩くらいまでのボブだったのですが、これがまぁ手入れが大変で。
半年に一度は、縮毛矯正しないと、サイババ状態になり、爆発するので、ブローに、時間がかかる。
頼みの綱の縮毛矯正も、どんどん効きが悪くなり、しまいにゃ、かけた当日からうねってしまうことも。
だから、面倒なことは、やめた
ついでに美容院も、変えちゃった〜。
ほれ、駅構内とかにある、床屋と美容院が合体したような、やっすいとこ。
ある日の仕事帰りに、偶然通りかかって、衝動的に入ってしまったのよね。
その日は、雨で、髪が、うねりまくり、はねまくり、広がりまくりだったので、スッキリしたかったんです。
まことに失礼ながら、安かろう、悪かろうで、仕上がりには、あまり期待していなかったのですが、なんと、ビックリ、私には、この髪型がベストなんじゃないかってくらい、手入れがしやすい。
もう、長い髪には、戻れないかも。

映画

November 24 [Sun], 2013, 8:02
最近観た映画。「陽だまりの彼女」と「そして父になる」。
話題の映画は、観ないとね。
「陽だまり・・」を観る前、大学生の息子が、「あの原作の本、微妙だって友達が言ってたよ。」と教えてくれたのですが。
まあ、映画だし。映画化されるってことは、原作に魅力があるからだろうし。
何より私は、上野樹里ちゃんが大好きなので、無問題。
・・・のはずだったのですが。はっきり言って、あのラストは、ないわ。
いや。普通のラブストーリーだと思っていた私がいけないんです。
宣伝用のポスター等には、ちゃんと、"ファンタジー"って書いてある。
そう。ファンタジーよ。ファンタジー。だから、現実離れしたSFみたいな結末でも、文句は、いえない。
わかっちゃいるけど、なんか納得いかないのよね。
前半が良かっただけに、非常に残念。
ファンタジーなら、ファンタジーらしく、最初から、現実感を出さないで欲しかった。
本当に、途中まで、すごくいい話だと思って観ていたのに〜
帰ってきて、息子にこの話をしたら、「だから、言ったじゃ〜ん。」と、なんだか、うれしそう。くやしいけど、息子(正確には息子の友人)の言う通り、微妙でした。

「そして父になる」は、どうなんだろう、見終わっても、特に感動はないかな。
福山雅治演じる父親が、インテリで、なんか嫌な感じの人で。この人に、全く感情移入できないんですよね。
この人の奥さんとか、相手方の両親には、共感できるところもあったのですが。
この映画って、前評判が良すぎたんじゃないですかねぇ。観る前から、「絶対感動するはず。絶対泣くはず。」と、期待しすぎてしまったんです。
映画自体は、とても興味深い内容だし、特に子役の子たちがすごくいい。好き嫌いでいえば、好き。ただ、それほど、感動はしない。(←しつこい)

ここ、1年くらい、月に2〜3本のペースで映画を観ています。平日の休みってやることないんですよね。だから、ひとり映画。
う。こう書くと、私、すごく寂しい人みたい。
でも、やめられないっ。

やっと発見!

October 26 [Sat], 2013, 2:24
息子の通う高校には、いきものがかりの写真とサインが飾ってある・・ママ友たちの会話の中で、このことを知ったのは、2年前。まだ息子が、高校1年の頃。
ただ、校内のどこにあるのかまでは確認できず、そのときは、「まだ1年生だし、学校行事で、高校に行くチャンスは沢山あるだろうから、その時に探せばいいや。」と思っていたのです。
が。高校生になると、学校行事自体が少ない・・。体育祭と文化祭、進路説明会に三者面談。これくらいしかない。
これらの行事の中で、保護者が、校内をうろちょろしていても、怪しまれないのは、文化祭よね。ってことで、迎えた、2年前の文化祭。
張り切って出掛けたはいいけど、人、人、人・・・。
校内を歩いてみても、「この先立ち入り禁止」の貼り紙があちこちにあって、校内探検はまず、無理っ。
・・・そんなこんなで、あっというまに2年が経過。その間に、校内のどこにあるのかくらい、息子に聞けばいいのにと、お思いでしょうが、この子は、とんでもなく、無口な上に、中2から、ずっと反抗期(長っ)。聞いたって教えてはくれないでしょう。
そんな私に、今月届いた、学校からの通知。
なに学校へ行こう週間
校内を歩き回っていいのこれはいかねばっ。
このチャンスをのがしたら、卒業式まで学校に行くことはないもの。
というわけで、金曜、台風の最中、学校へ。が。もちろん、私が、行くことは、息子に内緒。出来れば、私の顔を知っているであろう、息子と同じ中学だった子たちにも会わずにすませたい。
いいの。授業風景なんて見なくていいの。写真とサインだけ見られれば。←どんな親だ
何しろ、気が急いていたので、受付時間ぴったりに到着。先客は、来年、この学校を受験するのであろう、中学生の女子2人のみ。
受付の方(多分役員のお母さん)に、「授業が始まるまで時間があるので、あちらでお待ちください。」と言われ、指された方向に目を向けると。
あった〜
そもそも、今までの学校行事は、受付場所が体育館や、生徒が使う乗降口だったので、今回の受付場所(おそらく来賓用の玄関)は、初めて行く場所だったんです。
到着後約1分で目的達成。が、さすがにそのまま帰る訳にはいかない・・よね、普通。
せっかくなので、写真(というより、大きなパネル?が2枚)と、サイン色紙をじっくり観察。
いつ、どこで撮影されたのかは不明だけど、「おかえりなさい 聖恵先輩(21期生)」という文字(写植)とともに映る当時の在校生と、いきものがかり(←ほとんど聖恵ちゃん)。すごい、さすが地元
ついでといってはなんだが、携帯で写真を撮ってみる。でも、これ、沢山のトロフィーと一緒に大きなガラス棚に陳列されているので、ガラスの反射で上手く撮れなかったのが心残り。
そうこうするうち、いつの間にか、先生登場。
この行事の担当らしく、私にも、話かけてくださる。
先生にしてみれば、平日の昼間、しかも、台風が来ているというのに、わざわざ、学校に来るなんて、教育熱心なお母さん・・に見えたはず。(←飽くまで私の妄想だけど〜)
ここまできたら、教室を見ずに帰れる訳ないっ。授業開始時間になったので、1人で、移動開始。でも、うっかり息子に会おうものなら、反抗は、更に加速する。ダメだ。絶対。
仕方なく、3年生ではなく、1年生の教室の前に行ったりして。←なにやってるんだか
そうだ。靴は持って歩いているのだから、このまま、他の乗降口から、フェイドアウト・・ダメだ〜、入校証を首から下げてたんだ。これを受付に返さなきゃ。アンケートも書かないとまずいよね。
こういうところ、真面目すぎるんですよね、私は。
だけど、既に目的は達成している。とっとと帰りたい。
なので、5分かそこらで、受付に戻ったら、先ほど先生に驚かれた。
そりゃそうよね、受付開始直後に来て、授業開始まで、15分近く待ったのに、あっというまに戻って来るんだもの。
しかも、息子たちのいるであろう教室は、受付場所からかなり遠い。先生の視線が痛い・・。
それでも必死に、アンケートを書き(1行だけだけど)、ちようど書き終わった頃にいらした、他の保護者の方と、先生が話している間に、こっそりフェードアウト。いや、このお母さんには、マジ感謝。もし、また先生に話しかけられたら(感想聞かれたりするのよ)、どうしようかと思っていたもん。
と、まぁ、いろいろあったけど、目的が果たせて良かった〜

何もすることのない盆休み

August 12 [Mon], 2013, 14:45
といっても、私が勝手に盆休みと言ってるだけで、実際は、父ちゃんの事務所に、盆休みなんぞ存在しません。
個人事業なんてそんなもんです。だから、明日は出勤。でもまあ、企業相手の仕事なんで、この時期は、わりと、暇で、出勤時間中、ずっと、要らなくなった書類を、シュレッダーにかけ続けるという、これで時給が発生していいのかってな1日を過ごすこともあるのですよ。←さすがにこの日は早めに帰りました。
そんなわけで、今日は朝からやることもなく、一通りの家事が終わった後は、読書三昧。
ちょっと前から、集め始めた、東野圭吾の加賀刑事(←「新参者」のね)シリーズ。
おもしろい。これ、おもしろいのよ。だけど、ちょっと読むと、すぐ睡魔が襲ってくる。
推理小説は、一気に読みたいタイプなのに、2〜3ページ読むと、ついウトウト・・。いかんと起きて、また読む・・ウトウト・・要するに、全然読み進まない。
だから、諦めて、今まで、昼寝していました。←ダメ人間
せっかくの休日を無駄遣いしたな。怠惰だ、あまりにも・・。
2015年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:madam
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1月5日
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
読者になる
大学生の2人の息子を育成中
Yapme!一覧
読者になる
yaplog!PR
http://yaplog.jp/mdmymk_56930/index1_0.rdf