ニラせんべい

November 07 [Thu], 2013, 13:11

長野県の郷土料理であるニラせんべいは、
名前のイメージとは違い普段食べているお煎餅とは全く異なるものでした。


長野でどこの農家でも栽培している春から夏に旬を迎えるニラを使ったニラせんべいは
おやつや食事代わりになる食べも物です。


夏には、旬の丸なすを千切りにして、なすせんべいも作られるようです。


ニラは消化促進、食欲増進、消炎、発汗、解熱、発汗作用があり、
胃がもたれる時や食欲のない時や風邪でも食べるとよく効きます。


免疫力アップの食材でもありますので、
子供のおやつにお茶うけにニラを積極的に食べるには、
とても簡単なレシピです。

1.ニラ1束は2pの長さに切る
2.ボウルに1と2分の1のお湯で大さじ2の味噌を溶く
3.2のボウルに薄力粉カップ2と卵1個とさとう小さじ2分の1をいれて混ぜ込み、ニラを入れて軽く混ぜる
4.熱したフライパンに油を引き、好みの大きさにこんがりときつね色に両面を焼く。

ケンミンショーでも、皆さんとても美味しそうに食べておられました。


お味噌をちょい足ししただけでニラの臭みも消えるのでしょうか。


ニラの旬は春ですが一年中出荷されている野菜ですので、
是非挑戦してみたいです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:かえで
読者になる
2013年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/mcr88396/index1_0.rdf