矢印の武井

August 17 [Thu], 2017, 20:20
食べ過ぎ、肥満、喫煙、消費カロリーの低下、不規則な生活、仕事などのストレス、加齢といった多様な原因が揃うと、インスリン分泌が鈍くなったり、機能が衰えたりして生活習慣病に属する2型糖尿病(ICD-10:E11)を発症するといわれています。
自動体外式除細動器(AED)とは医療資格を有していない一般の人にも取り扱うことのできる医療機器で、AED本体からの音声ガイダンスに従って手当することで、心臓が細かく震える心室細動の処置の効き目をみせてくれます。
日本人にも多く見られるようになった逆流性食道炎は、約1週間処方薬を飲めば、大体、9割近くの人の自覚症状はゼロになりますが、そうは言っても食道粘膜の炎症そのものが完全に治ったとは言い切れません。
70代以上の高齢者や慢性的な病気をお持ちの方などは、一際肺炎に罹りやすく治るのが遅い傾向が見られるため、事前の予防や迅速な治療が大事なのです。
エイズウイルス、すなわちHIVを有する精液や血液のほか、女性の母乳、腟分泌液といったいたる所の体液が、交渉相手等の粘膜部分や傷口等に接触した場合、HIV感染の可能性が大きくなってきます。
ハーバード大学医学部(HMS)の研究によれば、通常のコーヒーと比較して1日2〜3カップのカフェインの除去されたコーヒーを飲用すれば、なんと直腸癌の発生リスクを0.52減少させたという。
普段からゴロンと横向きになってテレビを眺めていたり、片手で頬杖をついたり、ハイヒール等をよく履いたりという習慣的なことは身体の左右のバランスが悪くなる誘因になります。
学校や幼稚園など団体行動をしている中で、花粉症の症状のせいで皆と同時に思う存分行動できないのは、子どもにとって残念なことです。
基礎代謝(Basal Metabolism、BM)とは人間が動かなくても燃焼してしまう熱量のことですが、その5割以上を体中の筋肉・最も大きな内臓である肝臓・頭部の脳の3種類で消費すると考えられているようです。
物を食べる時は、次に食べたい物を気軽に口へ運んで約20回噛んで嚥下して終わりだが、その後も体は実に健気に機能して異物を体に取り入れるよう努めている。
なんとなく「ストレス」は、「溜めないようにすべき」「排除しなければいけない」と判断しがちですが、実を言うと、人は日々ストレスを感じているからこそ、生きていくことに耐えられるようになっています。
耳鳴りは2種類に大別され、本人だけに感じられるというタイプの「自覚的耳鳴り」と、血液が流れる音のように他の人にも高品質なマイクロホンを使用したりすると聞くことができると言われている「他覚的耳鳴り」とがあり、処置の仕方が変わります。
人間の耳の構造は、大きく「外耳(がいじ)」「中耳(ちゅうじ)」「内耳(ないじ)」に大別することができますが、中耳の近くに様々な細菌やウィルスがくっ付いて炎症がみられたり、液体が溜まる病気を中耳炎と称しています。
下腹部の激痛を訴える人の多い代表的な病には、盲腸と間違われやすい大腸憩室症、腎や尿管などの尿路結石症、完治が難しい潰瘍性大腸炎、様々な疾患の合併症として露見する急性腹膜炎、卵管の病気などが真っ先に挙げられます。
2005年(H17)年2月以後新しく特保の入れ物において「食生活は主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを」との日本語の記述が食品メーカーに義務付けられている。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:サキ
読者になる
2017年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる