またじ受験の季節 

January 14 [Mon], 2013, 0:30
近所の塾の前を通ったら、お母さん方がたむろしていました。今が一番大変ですよね。家族が出来るだけ、風邪をひかさない様に、我が家でも気をつけてたのを思いだします。

お金かかります 

July 09 [Mon], 2012, 23:48
中学受験に成功したからよかったものの
お金はかかってます。
大変です。

年子の兄弟が二人、塾通いの間に、数百万円かかりました。
塾の月謝は許容範囲だったんですが、蓋を開けると、夏期講習やら**テストやらで余分に取られるわけです。
そうした講習やテストを受けないで、受験に失敗したとなるとそれまでの苦労が水の泡なので、やっぱり全部受けるわけです。

受かってから後の方が家計は楽になってます。
それでも、学費はそれなりに高いですね。

TPP参加には反対 

November 10 [Thu], 2011, 23:51
どう考えても、農業に与える影響が大きすぎます。

高度経済成長の頃と比べて、日本がどう変わったか?
交通網が発達し、便利になりました。
大規模店舗の規制も緩和された結果、大手の小売店が大量に安く商品を供給する社会となっています。
消費者の立場ではありがたいのですが、太刀打ちできない個人経営の小売店は商売になりません。

結局、地方の町は活気を失い、駅前の商店街は何処も店じまいという風景が、全国的に広がっています。
国内の経済を下支えする、地方の町の人々が、経済的に苦しい状況になっているんです。数字上、経済全体は豊かになっているかもしれませんが、個人レベルで考えるとマイナス成長のはずです。

国内で完結する流通政策でも、結果はこんな感じです。
TPPに参加して、国際的な流通が促進され、大規模農業でできた安い農産物が日本に入るとどうなるか?
多くの農家は、廃業に追い込まれるでしょう。特に問題なのは、米作です。水田の存在は日本国土の治水に大きな役割を持っています。米作農家が廃業し、水田が放置されてしまうと、自然災害の影響が深刻化すると考えられます。
当然のことながら、国内消費の低迷にも繋がるでしょう。

日本の農業経営を本質的に買えるような改革が出来れば、TPPの変革も乗り越えられるでしょう。
しかし、過去数十年、日本の政治は農業を「生かさず殺さず」で延命させている減反政策すら脱却することが出来ていません。米(こめ)の関税撤廃なんて事になれば、どうにもならないでしょう。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mclee
読者になる



面白いと思った方は、下のバナークリックをお願いします!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング





2013年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像yoko
» 最小と最大 (2010年08月18日)
アイコン画像ふじやす
» 学校対抗戦 (2010年06月17日)
アイコン画像chakura
» 中間試験が終わって (2010年06月03日)
アイコン画像mclee
» 5年生の今頃 (2010年04月20日)
アイコン画像ふじやす
» 5年生の今頃 (2010年04月14日)
アイコン画像受験広場寺沢
» 明日は入学式 (2010年04月07日)
アイコン画像美男子3人の母
» 受験で辛かったこと (2010年02月19日)
アイコン画像もなか
» 私の仕事館 (2010年02月18日)
アイコン画像受験広場寺沢
» 入学までの宿題 (2010年02月12日)
Yapme!一覧
読者になる