ただよっちゃんがケンタウルスオオカブト

April 20 [Wed], 2016, 15:00
株投資で失敗しない方法などという記事、本を頻繁に見かけます。



けれども、絶対失敗しないことなんてありません。とはいえ、きちんと勉強して、ルールを決めた上で投資すれば、成功することもあるのが株というものです。

失敗を恐がったり、一度の失敗で諦めずに学んだところに、株の楽しみが待っていると思います。アベノミクスという言葉が流行していたので、私は、経験のないまま、株への投資を始めたばかりの初心者です。
はじめはまったく儲からず、含み損で苦しんでいたのですが、現在は景気が改善したのか、私の腕があがったのかプラスになるようになりました。


初めて株を売買する人でも儲けを上げる秘訣というのは、急いで動かないことです。

気をつけて見ていた銘柄が値上がりしているというので追い立てられるように買い付けしてしまうと大概は高値掴みということになります。

どんな高騰の意味があるのか、急激に高値になりすぎなのではないかと買い付ける前に分析をし直して冷静に行動しましょう。

株のビギナーから投資資金はいくらぐらいでスタートできるのかと聞かれれば、私は最低100万円くらいは準備しないと、株式投資を開始することは厳しいと思います。その裏付けは、このくらいの元金があれば上場されている多数の銘柄の中から目についた投資先をセレクションすることができるからです。株の空売りをする株式投資のビギナーは少ないものと思われます。
しかしながら、株式投資を資産運用のひとつとして長期間続けていこうと考えているのなら、身につけておいたほうが得策だと思います。その理由としては、空売りを使えるようになるということは買う側の気持ちだけでなく、売る側の気持ちを同時に考えるようになり、行える取引の幅が広がるからです。
一発集中の投資を行う方には不必要かと思いますが、株、債権、海外投資など色々な投資をする時にはポートフォリオに着眼して投資判断を下すべきです。


投資に関して一番大切と思われることは、リスクを分散した投資の型ですからバランスの良い投資がポートフォリオでできているのか、まめに確認作業をすることが必要でしょう。


株式投資を開始するには口座の開設が不可欠です。



初心者に推奨するのがネットの株式取引会社です。
ネット証券はアレコレと手数料が低価格に抑えられているので、利潤を上げやすいといえます。
ネット証券によって、サービスにも違いがあるため、照合してから口座を開きましょう。
私は最近、株式をはじめたばかりの未熟者です。



株を買い付けて、ある程度得したら、早々と売るべきなのか、それとも、長く保有した方が利益になるのかがわからなくて、今もって悩んでいます。長く保有していると、優待も得られますし、悩むところです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:リト
読者になる
2016年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/mceeisplnvaunr/index1_0.rdf