家族の会話がはずむ住まいのリビング 

2013年06月21日(金) 10時06分
最近家族と会話していますか?それぞれが自分の部屋にこもって食事の時くらいしか顔を合わさない。


こんなことになっていませんか?原因はひょっとしたらリビングにあるかもしれません。


リビングから人を集める力が失われている可能性がありますよ。




リビングは住まいの中でもっとも利用される部屋にしたいものです。


家族の会話がはずむのもリビングです。


人が集まらないリビングの特徴はやはり片付いていないことがあげられるでしょう。


ソファには洗濯物。


テーブルの上には放置された雑誌。


ほこりがかぶったテレビ、迷子になったリモコン。


こんな状態のリビングに人が集まるわけがありません。


まずは魅力あるリビングを考えてみましょう。


リラックスができて家族の会話がはずむリビングはどのようなものですか?明るく開放感があり空気が暖かい。


こんな感じではないですか?

必要なら家具の買い替えもありかもしれません。


確かに出費にはなりますが家族の会話はプライスレスです。


家族が座れるソファはありますか?家族のコーヒーが置けるテーブルはありますか?明るい空気を作り出す照明器具ですか?充分な日光を取り込めるようさえぎるものはありませんか?このようなポイントを少しづつでも改善していくとリビングに自然と人が集まってくるでしょう。


家族だけでなく良いリビングには友人などの来客もおとずれます。


リビングには本来そんな力があるはずなんです。