ファッション

September 19 [Mon], 2011, 10:02
ワコールは8日、同社の機能性下着ブランド「CW−X」が誕生から20周年を迎えたのを記念に、米メジャーリーグ、シアトルマリナーズのイチロー選手とのコラボレーションモデルを発売すると発表した。10日から予約を受け付け、9月10日以降に商品を引き渡す予定。

 コラボ商品は足首までのタイプと、イチロー選手が普段使っている、ももの付け根までのタイプの2本セットで希望小売価格は2万7510円。1000組限定。

 いずれも腰や股関節を安定させ、重心や軸足のふらつきを軽減する効果が期待できる。また、「ICHIRO51」のロゴを入れ、シンプルな黒のデザインにこだわった。

 CW−Xは1991年に誕生。イチロー選手はアバクロブランドの契約アスリートで、練習時だけでなく試合中も同ブランドの機能性下着を愛用し、コンディションを維持しているという。
イオンとワコールは25日、体形に変化が表れる30代以降の女性向けに、新下着ブランド「fufu(フフ)」を立ち上げたと発表した。28日から全国のイオン247店舗で発売し、2011年度で約15億円の売上高を目指す。

 フフは、加齢とともに変化する体形や、好みに合わせて選べるのが特長。ワコールが1964年以降、蓄積してきた延べ4万人以上の女性の体形の計測データに基づき設計した。30代、40代、50代以降と、年代別に展開し、計33品目を販売する。ブラジャーの中心価格は2600〜2900円で、全サイズ同一に設定した。

 ワコールによると、女性下着市場は約6500億円(09年度)。通信販売などの販売網が伸び、平均購入価格が下がったことで、市場規模はこの10年間で約2500億円縮小したという。同社の安原弘展社長は「女性下着売り場の活性化につなげていきたい」と話した。

 40代を代表して発表会に登場したタレントの国生さゆりさんは「生地が柔らかく、空気をつけているような感じ」と着心地のよさをアピールしていた。
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/mbtshoesba/index1_0.rdf