柳川でマーク・キング

March 26 [Sat], 2016, 16:00
当直は看護師の場合、16時間にもおよぶ長時間の勤務となっているので、勤務中の仮眠が取れます。

国の指針により月に8回までと定められていますが、限度を超えてしまうことも多いです。勤めている病院の勤務シフトによっては、生活がとても不規則になってしまったり、疲れが抜けにくかったりするのも、看護師が長続きしない理由のひとつだと思われます。

実際、看護師専用の転職サイトには、お祝い金があるところが存在しています。
転職をしてお金を受け取ることができるのは嬉しい気持ちになりますよね。

そうは言っても、お祝い金をもらうためには条件が大抵はあるため、チェックを事前にきちんとしておくようにした方が吉です。それから、お祝い金のないところの方が充実したサポートを提供している場合も少なくないです。

他の職業と同様に、看護師の場合も何回も転職をしていると悪いイメージにつながるかというと、そうであるとは言い切れません。自己PRをうまくできれば、経験が多くあり、意欲的であるという印象を持ってもらえるかもしれません。とは言っても、勤務の年数がほんの少しであると、採用後、すぐやめると思ってしまうこともありえるでしょう。
修学旅行やツアーなどについていって、怪我や病気の応急処置、何かあったときの病院の手配をする看護師もいます。子供のいる既婚者は土日に休むことができたり、夜勤が求められない職場を望んでいます。


病院以外を職場とするのであれば、その職場に適した専門の知識を有している認定看護師や専門看護師の資格があれば、採用されやすい傾向があります。
それに、結婚する際に転職を検討する看護師も少なくありません。

パートナーとの関係が悪くなって離婚となるよりは、転職を考える方がいいと思います。

いつか育児をしたいと考えているのなら、結婚を機に自由時間を多くとれる職場に転職するのが楽ですね。イライラが溜まっていると子どもを授かりにくくなるので、要注意です。
看護職員の方が新しい勤務先をリサーチするには、はじめにどのような労働条件を求めているかをリストアップするのがよいでしょう。

夜間に働くのは避けたい、オフはたくさんあるのがいい、できればお看取りの場は避けたい等、望む職場環境は人それぞれです。
今の日本ではナースの手が足りない職場はたくさんありますので、不満がたまるような勤め先で我慢して勤める必要はないのです。



看護師の場合、勤務の形態が他の職業に比べて特殊な体制であり、勤め先によっても変わります。職場では一般的に、勤務が2交代、あるいは、3交代のシフト制になっているというケースが多いでしょう。



2交代制が3割、3交代制が7割となっていて、3交代制のシフトの病院が多いでしょう。
ただ、休日が多いのは2交代制ですから、2交代制の方を求める看護師も多いでしょう。
日本全国の看護師の年収は平均437万円程度です。ですが、国立、私立、県立などの公立病院で働いている看護師は、公務員勤務であるため、年収は平均して593万円ほどになります。
公務員看護師は給料のアップ率も民間病院よりも高く、福利厚生の点も充実しています。
準看護師の場合ですと、看護師より、平均年収が70万円くらい下がります。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:結斗
読者になる
2016年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/mbpaey74a57lte/index1_0.rdf