ナイスカムバック!森田理香子がベストスコア / 2010年04月12日(月)
国内女子ツアー「スタジオアリス女子オープン」の初日に、横峯さくら、上田桃子とラウンドした森田理香子は、前半の9ホールで10オーバーの「46」という大叩きをしてしまった。しかし、気持ちを切り替えて挑んだ後半は全てパープレー。初日は99位タイと大きく出遅れてしまった。

【関連リンク】 藍、さくら、桃子ら人気選手を続々アップ! 画像満載のフォトギャラリー

しかし2日目に入ると、3バーディ、1ボギーで8オーバーまでスコアを戻し42位タイで予選通過を果たした。そして最終日、3連続バーディを2回奪うなど攻撃的なゴルフが見事にはまり、5アンダー「67」をマークした。最終的には3オーバーの11位タイ、初日から88人抜きの追い上げを見せたことになる。

ラウンドを終えた森田は「最後のパットが打てなかったのが悔しい・・・」とスコアは満足しながらも最終ホールで3打目のアプローチを大きくショートし、パーパットを外したこと、そして惜しくもトップ10入りを逃したことを悔やむ。

「でも、最終日までプレーできて良かったです。これが予選落ちで終わっていたら、このスコアも出せないし、次に繋がらないので。今週ダメだったのは初日のハーフだけで、ショットの調子は良かったので結果がでてよかったです」と、粘り強くスコアを伸ばしてきたことに自信を持つ。

そして、最終日に出した5アンダー「67」がベストスコア賞となり、大会を締める表彰式にも参加した。今季は初日に好スタートを切るが、その後順位を下げてきた森田。課題となっていた最終日に、ベストスコアを出せたことも、今後の自信となるはず。表彰式が終わると、周囲にいたカメラマンとハイタッチを交わし、その喜びを思い切り表現していた。

昨年は開幕2戦目から6試合連続予選落ちを喫した森田。今年は開幕から今週まで5試合連続で予選を通過している。今季は「優勝」を目標にしている森田だが、達成される日は着実に近づいている気がする。(編集部:本橋英治)

【関連リンク】
有村智恵がプレーオフを制し、今季初勝利!
藍4位タイで戦いを終え「スコア伸ばせて上出来!」
桃子、ショット覚えすぎて使い方を模索中!
人気クラブを動画で紹介!【クラブ一刀両断】 4月11日18時0分配信 ゴルフダイジェスト・オンライン
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100411-00000007-gdo-golf
 
   
Posted at 02:30/ この記事のURL
米NetApp、カナダのストレージソフトメーカー買収へ、5月に完了を予定 / 2010年04月12日(月)
 米NetAppは、4月9日、カナダのストレージソフトウェアメーカーであるBycast社を買収することで両社が正式に合意したと発表した。

 Bycastは、世界各地に分散保存されているペタバイト規模の画像や映像などを管理するソフトを開発しているメーカーで、大企業やサービスプロバイダなどを対象に、ワールドワイドで250社以上のユーザー企業として獲得している。

 米ネットアップはBycast買収で、オブジェクトベースのストレージソフトウェア製品をラインアップに追加し、デジタルメディアやWeb2.0、ヘルスケア、クラウドサービス事業者などへのサービスを強化。世界各地のデータセンターをユーザー対象としてユニファイドストレージ市場でシェア拡大を図る。

 オブジェクトベースのストレージは、リッチなメタデータに基づいてデータの保存やアクセスを行うなどの新しいアプローチで、大規模なストレージの管理作業を軽減する製品として注目を集めている。

 Bycastの買収は、2010年5月に完了する見込み。買収が完了すれば、ワールドワイドのストレージ市場がさらに競争激化の様相を呈しそうだ。


【4月9日19時0分配信 BCN
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100409-00000015-bcn-sci
 
   
Posted at 01:58/ この記事のURL
東芝初のBlu-ray Disc内蔵テレビ、REGZA「26R1BDP」 / 2010年04月12日(月)
 今回取り上げる「26R1BDP」は、東芝初のBlu-ray Discプレーヤー内蔵テレビ。今年1月、同社がBD市場への参入を表明した際にリリースしたもので、第1弾商品の1つとなる。また、すでに“録画テレビ”としての地位を築いているREGZAシリーズに、BD再生という新しい付加価値を加える意味でも注目度は高い。

【表:REGZA「26R1BDP」の概要】 【拡大画像や他の画像】

 R1BDPシリーズには、32V型と26V型が用意されている。画面サイズを除けば両モデルに差異はなく、どちらも2009年冬モデルの「R9000」をベースとしてスロットイン式のBlu-ray Discドライブを備えた構成。BDドライブはあくまでプレーヤーのため、BD-R/-REなどへの録画/ダビングには対応していない。レンタルBDなどの視聴が主な想定用途だ。

 BDに録画できない代わり、USB接続の外付けHDDにハイビジョン録画が行える。背面に録画用のUSBポートを1基備えており、別途USBハブを用意すれば、最大4台までのHDDを同時に利用可能だ。今回は、東芝純正の500GバイトHDD「THD-50A1」を一緒に借りて試用した。

 東芝純正の「THD-50A1」は、2.5インチHDDを使用したコンパクトな外付けHDD。1台ならUSBバスパワー駆動が可能で、コンセントを用意する必要がないのはありがたい。テレビ前面のLEDで録画中などのステータスを知ることができるため、外付けHDDはAVラックの背面にでも隠しておけばいいだろう。こうすれば、見た目も使い勝手も内蔵HDDとまったく変わらない

 ピアノブラックでまとめられた外観は、REGZA独自の“ミニマルデザイン”と呼ばれるシンプルなフォルム。スタンドは、独特な“ブーメランスタンド”ではなく、環礁の浅瀬をイメージしたという楕円(だえん)形の“ディープラグーン”タイプを採用している。フレーム部に見られるグラデーションなども合わせ、デザインテイストはZX9000シリーズの小型版といった印象だ。

 リモコンは、シンプルな「レグザリモコンII」。数字キーや音量ボタンを大きめにしているほか、方向キーも四角い形状として面積を増し、押しやすさを追求した。再生系のボタンはリモコンの下部にまとめられ、録画ボタンなど普段はあまり使わないボタンはスライドカバーの下に配置している。そして上部には、新たに青い「BD」ボタンが付いた。

 さっそくBDを再生する。液晶パネルはVA方式というが、とくに視野角が狭いといった印象は受けず、WXGAという解像度もあまり感じさせない自然な表現に好感が持てる。設定では、24P/60Pの選択も可能。画面は小さいものの、毎秒24コマの映画作品をオリジナルに近い形で楽しめる。

 また、BD-ROMのインタラクティブ機能である「BD-LIVE」や「BONUS VIEW」にも対応しており、BD挿入口の下にあるUSB端子にUSBメモリなどを接続すると、BD-LIVEコンテンツのキャッシュが可能になる。BDプレーヤーとしての機能は、必要十分といえそうだ。

●同時に4台まで接続できるUSB HDD

 録画機能については、R9000シリーズに準じたもの。チューナーは、地上デジタル放送が2基とBSデジタル/CS110度デジタルが2基(アナログ地上波も用意)で、録画中に裏番組を視聴できるが、W録の機能はない。

 USBの外付けHDDは、最大8台まで登録でき、USBハブを介せば同時に4台まで接続・利用が可能だ。仮に4台すべてを2Tバイトにすると、総容量は8Tバイト。地上デジタル放送なら約852時間も録画できる計算になる。

 もちろん、録画中の追っかけ再生、シリーズ番組の毎回予約「簡単連ドラ予約」、録画機能を利用して視聴中の番組を一時停止させるように使える「ちょっとタイム」、ニュース番組を定期的に録画しておき、いつでも最新のニュースを確認できる「今すぐニュース」といったREGZAならではの便利機能は健在だ。また、同社が提供する「テレビサーフモバイル」のサービスを利用すれば、PCや携帯電話からEメールで録画予約も行える。

 REGZAといえば、日立製作所のWoooと並んで“録画テレビ”の先駆け的存在。録画スタイルは、基本的に“見たら消す”のシンプルな使い方で、PC周辺機器として比較的安価に手に入るUSB接続の外付けHDDを使える点も評価されている。

 ただ、一方で進化を続けるBDレコーダーに慣れてくると、TS記録だけのREGZAはシンプルで使いやすい反面、機能的には物足りなく感じることも事実だ。2番組同時録画やAVC記録とはいわないが、同社製レコーダーで実現している自動チャプター機能などが利用できるとありがたい。

 また、HDMI端子が1系統というのは少々いただけない。BDプレーヤーと録画機能を内蔵しているため、接続するのはゲーム機程度という判断かもしれないが、ゲーム機だって1種類ではないし、PCのデジタル接続やCATV STBといったニーズもある。長く使うテレビだからこそ、やはり3系統くらいはほしいところだ。

 このように、いくつか注文したい部分はあるものの、26R1BDPは新基軸の製品に似合わない完成度を持っている。映像処理エンジンに「メタブレイン・プロ2」を採用していたり、自動画質調整機能の「おまかせドンピシャ高画質2」、超解像技術の「レゾリューションプラス2」など、上位モデルで培った機能をパーソナルテレビに惜しげもなく投入しているあたりも好感が持てる。7万円台という実売価格も合わせ、コストパフォーマンスは高い。【芹澤隆徳】

【4月11日12時40分配信 +D LifeStyle
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100411-00000004-zdn_lp-sci
 
   
Posted at 01:25/ この記事のURL
「たちあがれ日本」結党の顛末は今夕の会見で / 2010年04月11日(日)
自民党に離党届けを提出した与謝野薫元財務相や無所属の平沼赳夫元経産相らが結成する新党「たちあがれ日本」。この新党の発足が都内のホテルで開催された。

党名の名付け親となった石原東京都知事は9日の記者会見で、記者からの関連の質問を遮り「明日話しますから、みなさん大勢さん、来てください」と、新党を側面援護。

新党から出馬が取りざたされた参議院選については「ありません、ありえません」と、改めて否定した。

《レスポンス 中島みなみ》

【4月10日15時54分配信 レスポンス
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100410-00000005-rps-soci
 
   
Posted at 23:28/ この記事のURL
日本、ネパールの貧困農民支援:4億9千万円の無償資金協力 / 2010年04月11日(日)
 水野達夫駐ネパール日本国大使とネパールのラメショア・プラサド・カナル財務省次官は8日、ネパールのカトマンズで4億9千万円を供与額とする「貧困農民支援」に関する書簡を交換した。

 ネパールの農業は、国内総生産(GDP)の約4割を占め、就労人口の6割強が従事する基幹産業。しかし、国土の約8割が山岳地帯で、農業基盤が未整備であることから、天候の影響を受けやすく、農業生産性が低い状況にある。

 今回の協力は、ネパールにおける食糧生産の増加、食糧安全保障の確保に向けた取組を支援するため、肥料の調達に必要な資金を供与するもの。これにより、ネパールで年間を通じて安定した肥料供給が行われることになり、農業生産性の向上、生活の基盤となる食糧供給の安定化に資することが見込まれている。(10年4月8日、日本外務省発表から)

04/08/2010 4月8日23時0分配信 インド新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100408-00000009-indonews-int
 
   
Posted at 22:58/ この記事のURL
大橋のぞみ “憧れの人”と飛行船デート満喫 / 2010年04月11日(日)
映画『名探偵コナン 天空の難破船(ロストシップ)』とタイアップした飛行船「名探偵コナン」号の就航式が4月10日(土)、東京・晴海埠頭で行われ、ゲスト声優の子役、大橋のぞみとコナン(着ぐるみ)が試乗し、テープカットを行った。

【関連写真】この記事のほかの写真


人気漫画の劇場版シリーズ第14弾で、今回の舞台が飛行船となっていることから、配給元の東宝が(株)日本飛行船の協力を得て実現したもので、映画業界初の試み。

飛行船から怖々した表情で地上で降り立ったのぞみちゃんだったが、元々、コナンくんの大ファンであることを公言しているだけに“空中デート”の感想を「初めての飛行船に、コナンくんと一緒に乗ることができて、すごく楽しかったし、よかったです」と満面の笑顔。乗船中は「(自分の)のおうちが見えました。がんばって探したので。ほかに日テレとか東京タワーも見えました。すごく高くてすごく楽しかった」と満喫した様子だった。

同号は、現在、世界に3隻、日本には1隻という全長75メートルの世界最大の飛行船ツェッペリンNTにコナンくんのイラストでデコレーションしたもの。同社の渡邊裕之代表取締役は「約40分、東京の摩天楼が一望できます」などとPRしていた。

『名探偵コナン 天空の難破船(ロスト・シップ)』は4月17日(土)より全国東宝系にて公開。

(photo/text:Yoko Saito)

飛行船「名探偵コナン」号詳細情報
http://www.conan-movie.jp/info/hikousen.html


【関連作品情報】
名探偵コナン 天空の難破船(ロスト・シップ)
 2010年4月17日より全国東宝系にて公開
 © 2010青山剛昌/「名探偵コナン」製作委員会

【関連ニュース記事】
大橋のぞみ コナン声優の太鼓判に「こんなに褒められたことない」
大橋のぞみ 大好きな人からのホワイトデーのプレゼントは「とっておきたい」 4月10日20時20分配信 cinemacafe.net
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100410-00000002-cine-movi
 
   
Posted at 21:58/ この記事のURL
金メダリスト清水宏保と結婚したモデル高垣麗子の新CMが話題に / 2010年04月11日(日)
 発売から2年目を迎えたカップヌードルライトの新CMが10日、公開された。出演者はモデルとして活躍中の高垣麗子さん(30)。パッケージをボディペイントし、健康的な素肌をあらわにしたCMに大きな注目が集まっている。

 高垣さんは、1995年に小学館発行の「プチセブン」の専属モデルとしてデビュー。その後、光文社「JJ」など数々のファッション誌に出演し、現在は「AneCan」の専属モデルを務め、同世代の女性のファッションリーダーとして注目を集めている。長野五輪スピードスケート男子500メートル金メダリストの清水宏保さん(36)と先月31日に入籍し、米ハワイで挙式を行ったばかり。
 
 高垣さんは、自身のブログ上にCMのワンシーンを掲載し「皆さん、もう観ていただけたでしょうか。背中にペインティングをして、かなりライトなスタイルに挑戦しています。私にとって初めての経験ばかりで、1つ1つがどれをとっても新鮮で、出来上がった映像を観た時は感動しました」と、その感想をつづっている。

 また、日清食品のホームページ上でもこのCMが公開されており、ペインティング作業には5時間を費やし、撮影は延べ20時間以上に渡るハードなものだったという。その間、終止明るい笑顔を絶やさず周囲を盛り上げる高垣さんの姿に、スタッフ一同感嘆の声が上がったとのこぼれ話も掲載されている。(編集担当:李信恵・山田武志)

【4月11日12時16分配信 サーチナ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100411-00000008-scn-ent
 
   
Posted at 21:28/ この記事のURL
ナイスカムバック!森田理香子がベストスコア / 2010年04月11日(日)
国内女子ツアー「スタジオアリス女子オープン」の初日に、横峯さくら、上田桃子とラウンドした森田理香子は、前半の9ホールで10オーバーの「46」という大叩きをしてしまった。しかし、気持ちを切り替えて挑んだ後半は全てパープレー。初日は99位タイと大きく出遅れてしまった。

【関連リンク】 藍、さくら、桃子ら人気選手を続々アップ! 画像満載のフォトギャラリー

しかし2日目に入ると、3バーディ、1ボギーで8オーバーまでスコアを戻し42位タイで予選通過を果たした。そして最終日、3連続バーディを2回奪うなど攻撃的なゴルフが見事にはまり、5アンダー「67」をマークした。最終的には3オーバーの11位タイ、初日から88人抜きの追い上げを見せたことになる。

ラウンドを終えた森田は「最後のパットが打てなかったのが悔しい・・・」とスコアは満足しながらも最終ホールで3打目のアプローチを大きくショートし、パーパットを外したこと、そして惜しくもトップ10入りを逃したことを悔やむ。

「でも、最終日までプレーできて良かったです。これが予選落ちで終わっていたら、このスコアも出せないし、次に繋がらないので。今週ダメだったのは初日のハーフだけで、ショットの調子は良かったので結果がでてよかったです」と、粘り強くスコアを伸ばしてきたことに自信を持つ。

そして、最終日に出した5アンダー「67」がベストスコア賞となり、大会を締める表彰式にも参加した。今季は初日に好スタートを切るが、その後順位を下げてきた森田。課題となっていた最終日に、ベストスコアを出せたことも、今後の自信となるはず。表彰式が終わると、周囲にいたカメラマンとハイタッチを交わし、その喜びを思い切り表現していた。

昨年は開幕2戦目から6試合連続予選落ちを喫した森田。今年は開幕から今週まで5試合連続で予選を通過している。今季は「優勝」を目標にしている森田だが、達成される日は着実に近づいている気がする。(編集部:本橋英治)

【関連リンク】
有村智恵がプレーオフを制し、今季初勝利!
藍4位タイで戦いを終え「スコア伸ばせて上出来!」
桃子、ショット覚えすぎて使い方を模索中!
人気クラブを動画で紹介!【クラブ一刀両断】 4月11日18時0分配信 ゴルフダイジェスト・オンライン
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100411-00000007-gdo-golf
 
   
Posted at 20:58/ この記事のURL
東芝初のBlu-ray Disc内蔵テレビ、REGZA「26R1BDP」 / 2010年04月11日(日)
 今回取り上げる「26R1BDP」は、東芝初のBlu-ray Discプレーヤー内蔵テレビ。今年1月、同社がBD市場への参入を表明した際にリリースしたもので、第1弾商品の1つとなる。また、すでに“録画テレビ”としての地位を築いているREGZAシリーズに、BD再生という新しい付加価値を加える意味でも注目度は高い。

【表:REGZA「26R1BDP」の概要】 【拡大画像や他の画像】

 R1BDPシリーズには、32V型と26V型が用意されている。画面サイズを除けば両モデルに差異はなく、どちらも2009年冬モデルの「R9000」をベースとしてスロットイン式のBlu-ray Discドライブを備えた構成。BDドライブはあくまでプレーヤーのため、BD-R/-REなどへの録画/ダビングには対応していない。レンタルBDなどの視聴が主な想定用途だ。

 BDに録画できない代わり、USB接続の外付けHDDにハイビジョン録画が行える。背面に録画用のUSBポートを1基備えており、別途USBハブを用意すれば、最大4台までのHDDを同時に利用可能だ。今回は、東芝純正の500GバイトHDD「THD-50A1」を一緒に借りて試用した。

 東芝純正の「THD-50A1」は、2.5インチHDDを使用したコンパクトな外付けHDD。1台ならUSBバスパワー駆動が可能で、コンセントを用意する必要がないのはありがたい。テレビ前面のLEDで録画中などのステータスを知ることができるため、外付けHDDはAVラックの背面にでも隠しておけばいいだろう。こうすれば、見た目も使い勝手も内蔵HDDとまったく変わらない

 ピアノブラックでまとめられた外観は、REGZA独自の“ミニマルデザイン”と呼ばれるシンプルなフォルム。スタンドは、独特な“ブーメランスタンド”ではなく、環礁の浅瀬をイメージしたという楕円(だえん)形の“ディープラグーン”タイプを採用している。フレーム部に見られるグラデーションなども合わせ、デザインテイストはZX9000シリーズの小型版といった印象だ。

 リモコンは、シンプルな「レグザリモコンII」。数字キーや音量ボタンを大きめにしているほか、方向キーも四角い形状として面積を増し、押しやすさを追求した。再生系のボタンはリモコンの下部にまとめられ、録画ボタンなど普段はあまり使わないボタンはスライドカバーの下に配置している。そして上部には、新たに青い「BD」ボタンが付いた。

 さっそくBDを再生する。液晶パネルはVA方式というが、とくに視野角が狭いといった印象は受けず、WXGAという解像度もあまり感じさせない自然な表現に好感が持てる。設定では、24P/60Pの選択も可能。画面は小さいものの、毎秒24コマの映画作品をオリジナルに近い形で楽しめる。

 また、BD-ROMのインタラクティブ機能である「BD-LIVE」や「BONUS VIEW」にも対応しており、BD挿入口の下にあるUSB端子にUSBメモリなどを接続すると、BD-LIVEコンテンツのキャッシュが可能になる。BDプレーヤーとしての機能は、必要十分といえそうだ。

●同時に4台まで接続できるUSB HDD

 録画機能については、R9000シリーズに準じたもの。チューナーは、地上デジタル放送が2基とBSデジタル/CS110度デジタルが2基(アナログ地上波も用意)で、録画中に裏番組を視聴できるが、W録の機能はない。

 USBの外付けHDDは、最大8台まで登録でき、USBハブを介せば同時に4台まで接続・利用が可能だ。仮に4台すべてを2Tバイトにすると、総容量は8Tバイト。地上デジタル放送なら約852時間も録画できる計算になる。

 もちろん、録画中の追っかけ再生、シリーズ番組の毎回予約「簡単連ドラ予約」、録画機能を利用して視聴中の番組を一時停止させるように使える「ちょっとタイム」、ニュース番組を定期的に録画しておき、いつでも最新のニュースを確認できる「今すぐニュース」といったREGZAならではの便利機能は健在だ。また、同社が提供する「テレビサーフモバイル」のサービスを利用すれば、PCや携帯電話からEメールで録画予約も行える。

 REGZAといえば、日立製作所のWoooと並んで“録画テレビ”の先駆け的存在。録画スタイルは、基本的に“見たら消す”のシンプルな使い方で、PC周辺機器として比較的安価に手に入るUSB接続の外付けHDDを使える点も評価されている。

 ただ、一方で進化を続けるBDレコーダーに慣れてくると、TS記録だけのREGZAはシンプルで使いやすい反面、機能的には物足りなく感じることも事実だ。2番組同時録画やAVC記録とはいわないが、同社製レコーダーで実現している自動チャプター機能などが利用できるとありがたい。

 また、HDMI端子が1系統というのは少々いただけない。BDプレーヤーと録画機能を内蔵しているため、接続するのはゲーム機程度という判断かもしれないが、ゲーム機だって1種類ではないし、PCのデジタル接続やCATV STBといったニーズもある。長く使うテレビだからこそ、やはり3系統くらいはほしいところだ。

 このように、いくつか注文したい部分はあるものの、26R1BDPは新基軸の製品に似合わない完成度を持っている。映像処理エンジンに「メタブレイン・プロ2」を採用していたり、自動画質調整機能の「おまかせドンピシャ高画質2」、超解像技術の「レゾリューションプラス2」など、上位モデルで培った機能をパーソナルテレビに惜しげもなく投入しているあたりも好感が持てる。7万円台という実売価格も合わせ、コストパフォーマンスは高い。【芹澤隆徳】

【4月11日12時40分配信 +D LifeStyle
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100411-00000004-zdn_lp-sci
 
   
Posted at 20:00/ この記事のURL
「たちあがれ日本」結党の顛末は今夕の会見で / 2010年04月11日(日)
自民党に離党届けを提出した与謝野薫元財務相や無所属の平沼赳夫元経産相らが結成する新党「たちあがれ日本」。この新党の発足が都内のホテルで開催された。

党名の名付け親となった石原東京都知事は9日の記者会見で、記者からの関連の質問を遮り「明日話しますから、みなさん大勢さん、来てください」と、新党を側面援護。

新党から出馬が取りざたされた参議院選については「ありません、ありえません」と、改めて否定した。

《レスポンス 中島みなみ》

【4月10日15時54分配信 レスポンス
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100410-00000005-rps-soci
 
   
Posted at 18:55/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!