「準備能力のなさ」や「あわてん坊(サザエ並)」体質が、今後の日記にも反映されていく事と思われます。とほほ。
幻想シリーズ好きなので、他の作品ネタが出てくる時があります。未プレイの方、すみません。
うちの主人公はセレン君と言います。どうぞご贔屓に。

44.任務完了(2周目終了) / 2004年11月09日(火)
 なんとか2周目終了です。ずっと書いてきたことなんですが、どうにも話がねえ…。
「群島諸国解放・連合」という流れは、まあ分かるんですよ。でもあまりにそれだけ過ぎて。
 今2をやってるんですが(何度目なんだよ)、いくつもの都市が同盟をくんで行くまでにいろんなエピソードがあるので、話に入りやすいんですよね。
 戦争システムで、一人一人レベルアップさせておけば、戦争システムも有利っていうシステムも用意されているんだし、せっかくだからもうちょっとサブストーリーとかネタがあればねえ。
 まったくもったいない。

 偏った意見になりますが。
 幻想の魅力の一つって、「じっくりプレイした人間しか分からないところをつぎつぎ暴いていくところ」だと思うんですが、それが足りなかったのかなと思います。
 懺悔室とか用意されてはいたんですが、言ってしまえばそれだけ。あとはスノウのお着替えとか?
 ミニゲーでもっと不思議なアイテムがゲットできれば、話も違ってきたかと。
 んー、例えば「無敵スマイル」みたいな(笑)。
 あと、「キャラ同士のつながりを探り当てていく」楽しみもあると思うんですよ、幻想には。
 例えば3の演劇とかは、まさにそれ。
 …あげた2つは、いずれも「キャラ萌え」臭ムンムンですが(爆)、でもそれありきなんじゃないかなあ、幻想>開き直りかよ。

 とりあえずですね、前述通り2を始めました。群島諸島の名前も出てきて、4のこと思い出してクスッと笑ったりしてます。
 でも、多分4をまたやりこむことはない気がします。
 メーカー側の、漫画版や公式サイトのいろいろを見ると、続編が出る気配をあまり感じないというか…。
 これで終わってしまうのか、幻想。
 …とりあえず古き良きあの時代を楽しみます。

 プレイ日記はこれにて。今まで読んでいただいて、本当に感謝です。
 ありがとうございました!
 
   
Posted at 10:42 / 6.2周目のつぶやき / この記事のURL
コメント(0)
43.要領の悪い男(2周目・エンディング) / 2004年11月02日(火)
 シンプルシリーズ欲しさにベーゴマに手を出しましたが、8連勝がやっとでした。しかも、それも奇跡(笑)。ヘルムートの反応が見たいのにー!

 なんとかモルド島沖(無人島沖?)で108人目も拾い、150万ポッチも白兵戦メンバーに使ったら速攻なくなり、もうなし崩しにラスダンへ(爆)。
 友人も私も108人目がかなり気に食わないんですが、「育つ『協力攻撃専用の武器』だと思えば、気にならなくなるよ」との友人からの生温かいアドヴァイスのもと、ラスダンには彼を連れていくことにしました。
 前回漁り忘れた「リノの豪華な服」もタンスからちゃんとパクって、ラスダンに向かいます。
 
 結局白兵戦も起きないまま、海戦終了。あの150万ポッチはどこへ消えたんでしょうね、お母さん。別働隊は相変わらず騎士団に。ちなみに、エレノアとの会話は、ポーラが一番違和感ありませんでした。
 そしてメインパーティーへ。怒りの紋章をつけてマスターガーブをつけた108人目は、非常にお強い。攻撃順がどう頑張っても早くならないのは残念だけど、キカと主人公の全体攻撃で生き残った敵の息を止めるにはちょうどいいポジション。なかなかやるじゃなーい。
 が、こいつのせいで一番使うキかとの協力攻撃をコマンド入力で選び辛くなったのは確か。なぜ君は、どこかで必ず私の機嫌を損ねていこうとするのか(笑)。

 このあたりになると前回の記憶がまだあるせいで、ムービーもさくさく飛ばします。ええ、気付かぬうちにラスダン戦が始まっちまってるくらいに。
 ソウルイーターレベルでダメージを繰り出す主人公達の協力攻撃にただ唖然。しまった、貴族服じゃなくて、貧乏服のままにしておけばもっと面白かったのに(笑)。
 しっかし今回のラスボスはなんですな、どうしちゃったのってくらいにあっさり倒れますね。
 「話やキャラは好きなんだけど、戦いが苦手でー」とかおっしゃってる女性ファンの声を吸い上げた結果、とかいう言い逃れはやめてくださいよ?
 それにしても、トロイの船ってどこがどうなって沈んだんでしょう?>バカ

 そしてED。よかった…、リノが変な格好してない>変なて。
 
   
Posted at 17:06 / 6.2周目のつぶやき / この記事のURL
コメント(0)
42.悩ましい男 (2周目・オベル) / 2004年10月28日(木)
 幻想2やりたい症候群にかかってます。4のEDでかかったあの音楽のせいで。がしかし。
 「戦闘キャラ・全員レベル50超計画」発動中。
 全員オベル遺跡に連れていって、レベル50になるまで戦い続ける。協力攻撃持ちは、コンビ・トリオで行って、ついでに協力攻撃も覚えてくる。
 …幻想4、やり続けたいんじゃないの?(笑)

 結構みんなさくさく上がっていきます。レベル50くらいなら、協力攻撃を覚える暇もないくらい。
 が、ここで一人とんでもないやつが。
 ユージン。私をやきもきさせる悩ましい男(笑)。
 とにかくよく狙われる。スカンクの紋章+ラッキーリング3個付けてもまだまだ狙われる。
 いい防具つけさせても、最初のレベルが低いから、ほぼ即死。彼の回復を待たず、バトルは終了していく。
 おまえー! まさかお前に合わせて、レベルの低いダンジョンから順に転戦して歩けとでもいうか!
 最後の手段で、他の連中(主人公+「槍攻撃」の残り2人)にスピードリングと上位紋章付け、敵の攻撃前に一気に決めさせてみました。
 他の連中の3倍の時間をかけて、彼もやっとレベル50です。協力攻撃も覚えました。でもキラーゴースト戦にすら連れていく勇気は持てませんでした(笑)。

 ノア連れて金運の紋章をつけると、金がすごく入るんですね。キラーゴーストなんて78000ポッチですよ? 何組かはキラーゴーストまで連れていったんですが、気付いたらお金が150万を越えてました。162ポッチからあっさり脱出。おほほほほ。
 でも鍛冶屋に全部持って行かれちゃうのね…(T_T)。アドリアンヌ! 稼ぎすぎだ!
 
 結局15時間かけて、計画全肯定終了>時間かけすぎ。
 ケネスがブルーリボン装着可で「隠れナルシー」決定とか、結構108星と細かくふれあえて、なかなかこの計画は良かったんじゃないかと。
 さて、全員レベルも上がったし、協力攻撃も完クリしたし、108人目でも捕まえに…!
 しまった、裏青年忘れてるよ…。あー、モルド島が遠いわー(T_T)。
 
   
Posted at 19:59 / 6.2周目のつぶやき / この記事のURL
コメント(0)
41.愛だよ、愛(2周目・オベル奪回直前) / 2004年10月25日(月)
 あれだけごちゃごちゃ言っておいて、前回まったく触れなかった「霧の船EV」ですが、忘れてしまうくらいにあっさり、ラズリル前に終わってました
 ここで「海賊王の胴衣」を前回同様取り忘れた上に、データを上書きしてました。
 戻ろうかと直前の別データをみたところ、「自室(オベル)」になってる。…本拠地すらない頃ですか。しかも16時間も前って。
 海賊王はルフィだけで十分さ! こいつにゃあ必要ないさ! とハンケチの角を噛み千切る勢いで負け惜しみを言いつつ、このまま先に進みます(T_T)。

 このまま海賊島に行けばオベル奪回作戦スタートなわけですが、協力攻撃を堪能しています。前回見てないのもあったので。
 1周プレイして分かった「使わないキャラ」は鍛冶屋に通わせてなかったんですが、そうすると「一閃」が出ないんですよ。
 トータルした攻撃力が低いせいでしょうか、十分なレベルがあっても、「逃げる」しか出てこない。しょうがなくちょっと鍛冶屋に行かせてみると、すぐ「一閃(逃がす)」になる。
 もう金かかってしょうがないっす。現在162ポッチしかありません。まさに「ポッチ」です。とほほ。

 現在パーティーでの隊列で、主人公はいつでも4番目にいるので、協力攻撃用でパーティー変更するたびに、ころころ走る人が変わります。
 各キャラの身長設定がしっかりしてるのか、人が変わった時にサイズががらっと変わるのがまた面白い。お気に入りはミズキちゃん。思いのほかちっさくて。
 でも、一部女性陣の走りがジョイナー走りだったり(この表現で年ばれますか)、シグルドがいやにケツを突き出した走りだったり、リノの走りが「冬眠から目覚めた熊」走りで、その上ユージンも微妙に熊走りで、同じモーションキャプチャー使ったの? とか思えてしまうんですが。視点の高さが変わらないのもちょっと残念ですし。
 ただ、秀逸なのはヘルムート。走るとサイドや後ろの髪が揺れ、止まると後ろの襟に髪がちょっと入っちゃうんです。で、しばらくするとその髪がふわっと襟から出てきて、もとに戻るんですよ。細かいなあ、演出が。
 この細かさというか愛が、作品全体にあればねえ(泣笑)。
 
   
Posted at 14:02 / 6.2周目のつぶやき / この記事のURL
コメント(0)
40.今一番大切なこと(2周目・ラズリル) / 2004年10月22日(金)
 ネイでまんじゅう屋と彫刻家(?)をゲットして、意気揚揚とラズリルへ。海戦も昔の友達に助けられ、さくっと勝てました。
 白兵戦に持ち込まれると、必ず負けてたんですが、今回忍び3人組+ミツバでの白兵戦はあっさり勝てました。道具も魔法も使えない時、やっぱ役立つものは協力攻撃ですねえ。
 カタリナを走らせて島中巡り、仲間を片っ端からゲット。攻略本情報により、ネコもゲットしました。ネコまで移住させるとは、素敵♪ 「3」にもこのシステムがあったら、本拠地をアヒルだらけにする自信あり(笑)。

 そして一行は再び海へ。が、忘れてましたよ。そうね、ここで海賊スノウが来るんだったわね。
 エレノアに「当然」といわれるくらい、がっつり勝ちましたが、ラズリルからほうほうの体で逃げ出したスノウが、どこから一船の海賊の頭領となれるくらいの金や力を用意したんすかねえ。君の周りから人がいなくなっていくのは、どんどん君が貧乏になるからだよ、スノウ(爆)。

 で、そんなことより重要なことが>そんなことって。
 ケネス・ポーラ、この段階でレベル1
 そうですか、今回何もせずに君らと別れてしまってましたか…。
 とりあえず主人公+キカのパーティーに組み込んで、甲板でザコ戦修行。カールに面倒見てもらえ、くらいの感じですが、ザコ相手にレベルが10ずつ上がっていく様は、「3」のトーマス君を見ているようで…。
 訓練所では、自パーティー・魔法禁止中に3人死亡というとんでもない目に遭いつつ、なんとか5回戦突破。これでレベル46まであげられました。
 おりしも場所はラズリル湾内。このままミドルポートにいって、ひねくれ魔法使いでもゲットしようかね。ってその前に、ニコとパブロに一声かけないとな。

 で、全然関係ない上に細かいことなんですが、騎士団上がりの主人公は、どこで双剣の使い方を覚えたんでしょうね? 他の騎士団の子達は(ケネス以外)構えも同じなのに。
 
   
Posted at 13:25 / 6.2周目のつぶやき / この記事のURL
コメント(0)
39.無駄が多いヨー(2周目・諸島巡り) / 2004年10月21日(木)
 海図がクリアなので行った気になってたんですが、無人島とか今回行ってなくて、せっかくのビッキーも使えない…。仲間を探すついでに、各島々を巡ります。
 ここで前提が一つ。「ラズリル奪回前に、霧の船EVをやる」こと。いや、たいした意味はないんですが、前回条件を満たしてたのにラズリル奪還後までお預けされてたらしいことが、何となーく面白くないので(笑)。
 「ネイの村長から協力にOKをもらう前に、70人集める」ことをしないと無理と判断、ネイ島に行きながらも村長の家には顔を出さずに、仲間を集めます。

 説得にまわる3島にはビキれないので、長い船旅用に、協力攻撃派メインで船パーティーを編成。ついでなので、イルヤ島もまわってレベルアップを試みます。
 イルヤはまだ土砂降り。そしてロウ3兄弟の血の雨も降り(爆)。カタリナもザコの一撃でアウトですし。レベル2のまま放り出してきたケネスとポーラが怖い…。

 動く島を、ジーン・ビッキー・カタリナ・パブロチームで2ターン終了させ、おそらく永遠に無駄の多い男・ラインバッハに会って、まずミドルポート終了。
 ちなみにシュト(略)2世に会って挨拶する時、「シュト(略)3世です」って名乗ったら「いやいや、セレン殿。お噂はかねがね」とあっさり流されました。つまんないの(笑)。
 ナ・ナル島では、今回キカとビッキーを連れて行ったら、おほほほ、あっさり終了。拾えるメンツを全て拾い、次はネイ島へ。
 早速ガレスから薔薇の胸飾りを強奪し、ミドルポートへ。1回行けばビキれるので、さくっと行ってキーンやらエチエンヌも拾って、さて今度はガレスを拾いにネイへwith無駄男。
 って、ビキれねえ! 村長に会ってからじゃねえとテレポート禁止ってことか?!
 …俺の行動の方が無駄が多いのかヨー(T_T)。
 …悔しいから、リタをカモってもう寝るゼー。
 
   
Posted at 22:04 / 6.2周目のつぶやき / この記事のURL
コメント(0)
38.お前にくびったけ(2周目・金印入手) / 2004年10月19日(火)
 海賊島に入り、正式にキカ姐さんも仲間にしたところで、即パーティー変更で装備変更。やっぱ今回不便だわあ、これ。名札のかかった板でじゃないと、全員の装備を一気に確認できませんもん。
 今作にルックがいようものなら、何度「何か用?」と言われたことか…。

 一回りして帰ってくると、カタリナがいるやらスノウが攻めて来るやら。
 海戦で「白兵戦」に持ち込むと、かえって大変だということを、2周目にしてようやく知ったので(爆)、紋章砲でつつがなく撃沈。
 この時のジュエル、いいっすねー。「スノウ…、ばぁかっ! 
「ばぁかっ!」ですよ。小さい「」も入りますよ。小さい「」もついちゃいますよ。
 最初、字面だけ見たときは切なくつぶやくくらいで言うのかと思ったんですが、思いっきり「ばか」と断言しましたよ。
 紋章の使い勝手でポーラを連れていきたいがために、ジュエルを切るか最後まで悩んだんですが、連れてきて良かった(笑)。

 にしても、どうにも収まりが悪いですね、主人公がリーダーになるくだり。
 いや、リノとエレノアが一芝居打つのはいいんですよ。あれはあれで。
 でも、主人公をそこまで持ち上げる2人がわからない。
「罰の紋章」ってあまりおおっぴらに掲げる種類の紋章ではないのでは? むしろ秘密にしておかないと、最初のアカギみたいに怖がる人もいて、ついてくるもんもついてこないでしょう。
「1」のソウルイーターも、そういう意味では同じかも知れませんが、彼には「マクドール家の嫡男」っていう別の一面がありましたし。「2 」「3」はそういう意味では論外。
「軍の旗印」として持ち上げられるの必至だった前作までと違い、今作は彼を旗印にする理由がないように思えます。今後のことを考えて、リノをリーダーには出来なかった、ってのは分かるんですが…。
 考えれば考えるほど、惜しいですねえ「4」>何を偉そうに(爆)。
 
   
Posted at 22:36 / 6.2周目のつぶやき / この記事のURL
コメント(0)
37.前倒しでゴー(2周目・〜海賊島) / 2004年10月17日(日)
 トロイともさくさく会って、無人島ライフも淡白すぎるぐらいで。ジュエルって、スノウのこと好きだったんですね。って今さら気付くのか(爆)。
 兄貴っぷりなタルがいい雰囲気出してます。ケネスとポーラの淡々とした会話もいいんですが、こうなんて言うか…。ケネスチームは「シミュレーションゲーム」ぽい感じで、タルチームは「ロープレ」ぽい感じ。…逆に分かりづらくなる説明してどうする(爆)。

 リーリンが仲間になるEV。前回と仲間を変えたら、当たり前ですがせりふを言う人が変わりました。声入りで。
 まあそれはそれで面白いんだけど、こんなところで容量取るんなら、ムービーのぶつ切りを解消してよ。もう全然感情移入できないよ!!

 2周目もセツに切れながら(笑)オベル脱出。前回同様、海賊島にまっすぐ行かず、仲間探しの旅へ。やっぱビッキーとジーンさんがいると、便利この上なし!
 でふと思う。ラスダン仕様の防具も紋章も持ってることだし、いきなり行けるんじゃないか?
 ということで、Lv38で光もさもさに挑戦。前回はビッキー・ジーン・テッドだった
んですが、今回はテッドの代わりにパブロでトライ。いざイルヤ島へ!
 おーっほっほっほ! 勝てたわ! 楽勝だったわ! この段階で「英雄の鎧」ゲットは便利だわー。
 ってそれはいいけど、なんでこんなに経験値が入らないの? 光もさもさって一体…。

 北の海特産らしい「シンプルなテーブル」を捕るべく、一路エルイール横を進む船。
 が、見えない壁に阻まれ、山塊の島のすぐ上くらいでUターン。行けないなら、地図なんか作らなきゃいいのに>身も蓋もないことを。
 
   
Posted at 22:16 / 6.2周目のつぶやき / この記事のURL
コメント(0)
36.2周目のメリット(2周目・オベル) / 2004年10月15日(金)
 2度目ともなると、面倒なことは一切しませんね。無人島ではロープ拾いしかしませんでした(爆)。

 序盤とは思えない大層いい防具のおかげで、すんげえ強いです、2周目のこの子達。カニのボスが3ターンはないだろう? ウォータードラゴンも似たようなもんだったし。 オベル遺跡の番人その1なんて2ターンでした。前回のあの苦労は?!

 2周目にして気付いた事実。
 漂流船って中に入れるんだったのか…。セーブ出来ねえってすんげえ焦ってたのに…。
 そして、デモンドじゃなくてデモンドだった。しまったー! 余裕で間違えてたー!
 よかった、2周目やって>メリットそこかよ。

 オベルの巡回船に拾われ、オベルの港に入る主人公達。ああ、何度見ても港で船を眺めてる猫、かーわいー!猫好きにはたまりませんな、幻想4。
 そして落ち着いてみたら、レックナートはちゃんと自分のこと一応自己紹介してるんすね。分かりづらいですが。一方的に責めてごめんね(笑)。

 さてやっぱり出てきた納得行かないシーン。
 リキエに会ったとき、「あなたは『罰の紋章』を持ってますね?」とかなんとか言われて、そこで主人公の選択肢の中の「罰の紋章?」の方を選ぶと、「隠さないで」みたいなこと言われます。
 でも主人公が宿した紋章に「罰の紋章」って名前が付いてることは、そこまでの話の中で明らかになってない気がするんですよね。なので1周目に「罰の紋章?」を選んだら怒られるし(違)。
 正直、今回セリフ運びも…、うーん…。

 船先案内人・ラグジーも仲間になったってことで、ここでネイ〜オベルをぐるっと一周。
 とりあえずオルナンを入れ、ついでに仲間になったばかりのラインホルト・ミツバを連れてみました。
 早めにオルナンに起きてもらわないと話にならんのですが、今回の運なしくん・ラインホルトに攻撃が集中してしまい、全然誰も起こさない。この2人、一緒のパーティーにしたらダメだと、それに気付いたのもまた2周目のメリット(笑)。協力攻撃あるのにねえ…。
 
   
Posted at 23:09 / 6.2周目のつぶやき / この記事のURL
コメント(0)
35.幸せ一人占め(2周目・ラズリル) / 2004年10月14日(木)
 「幸運の封印球」って、パーティー全体の経験値アップかと思ってたんですが、もしかして付けた本人だけ…? よりにもよってスノウのレベルが、他の連中より5も上なんですが。なんだよもう、つまーんないのー。

 1周目には全くやってなかった「主人公目線移動」をやってみました。
 ありえねえ…。なんでどっちに進むんでも、目線が動かねえんだよ?! 端から見たら欽ちゃん走りもいいとこだ!
 でも、グレンがトロイのことを語った台の上で主人公目線をやってみたところ、ちょっとグレン気分♪
 「諸君! 卒業おめでとう!」なーんて言ってみたり。
 なるほど、「主人公目線」ってこういう楽しみ方か(違)。
 ところで、騎士団員達の鎧の下。あの青いやつは、全身タイツなの? 青いモジモジくん? なんだかハイパーだわ。

 ザコやボス戦にも、経験者としては「いつ何が来る?」とびくつく事がないので、今回は落ち着いてちゃんと話を見ることが出来ました。今思えば、ブランドの紋章攻撃から主人公の身を守ったのは、お母さんだったんですかね。つか、公式に「主人公はリノの息子」と発表になってるんでしょうか?

 落ち着いて見れば見るほど納得のいかないカタリナやグレン。
 事の起こりは、グレンの紋章のことを周りの誰も理解してなくて、その上スノウが「主人公がグレンを殺した」って騒いだせいだと思うんですが、グレンって自分に何かあったときのことを全く用心せずに死んでいくような男かなあとか。
 娘だと名乗りを上げられなかった父親の死に接してるとはいえ、カタリナって小馬鹿者・スノウの言ってることだけを信じセレンをあっさり処分するような女かなあって。
 まいったな、2周目でもうちょっとストーリーを味わって楽しめるかと思ったんだが、ツッコミしか出てこねえや(爆)。
 
   
Posted at 23:04 / 6.2周目のつぶやき / この記事のURL
コメント(0)
ヤプログ!広告
  | 次へ  
 
Global Media Online INC.