本気洗顔なくして、美肌は語れず 

January 21 [Sun], 2007, 21:55
洗顔が美肌の第一歩。
ということで、第5話は「洗顔」についてです。

お肌に汚れが残っていたり、硬くなった皮膚がこびり付いていたら、
どんなに栄養満点の美容液であろうとも、意味をなさなくなります。
肌の奥底までに、入っていきませんから〜

ローションや美容液などを120%機能させるためには
本気で洗顔することが必須となります

【使用アイテム】
1.アーティストリー メイクアップリムーバー
2.トリタージュ クレンジングフォーム



1.メークアップリムーバー

●なぜ、アーティストリーのメイク落とし?

理由@良質のオイル
理由A新鮮なオイル
理由B再付着防止機能

こちらの商品は、オイル状&拭取り式
「油は油で制する」という言葉通り、油汚れ(メイク・皮脂…)は油でしか落とすしか、
手立てはございません。

アーティストリー メイクアップリムーバーの主原料は、
新鮮で良質なオイル
この「新鮮」「良質」というところがミソ
その辺のオイルだと、お肌を痛める危険ありです。
良質な油で素早く浮き上がらせて、汚れだけ取り除いて終了です。
オイルをのせるだけで油汚れが浮き上がるため、
刺激を与えずに汚れだけを除去できます
水分を持っていかれる心配はございません。

そして、何が凄いって、再付着防止機能が抜群
吸着した汚れは二度と手放しません
包み込んで、コットンで拭き取られて「さようなら〜」です。

●HOW TO
@2〜4pくらい、使いやすい量を手の平に出す
  この時は、油の固まりです。
Aこの固まりを、指先や手の平の体温で温めながら、
  液体のオイル状にする
B顔全体になじませて、軽くマッサージ。(→汚れが浮き上がる)
※なじませるだけでも、かなり浮き上がる。
よって、力を入れずに軽くマッサージするだけ。


2.クレンジングフォーム

●なぜ、トリタージュ?

理由@水分補給能力=並外れたモチモチ感
理由Aきめ細かい泡

●HOW TO
@1〜4センチ(お好みで)、出して、手のひらで泡立てる。
Aやさしく丹念にマッサージ。
Bよーく洗い流す。(Aでかけた時間の2倍)
この過程は、バスルームで行なうのがGOOD

使ってみたが、納得できなかった方へ・・・

1の「メイクアップリムーバー」を初めて使う方の殆んどが、
不快を感じます
(ベタベタする、オイルが落ち切っていない感じがする・・・)
ですが、コツを掴むと手放せなくなるのです
何とかして、病み付きにならないと勿体ないですから〜
このリムーバーをマスターしないなんて、美肌の可能性を制限することになります。

ちなみにマユリーナーは何度か浮気しました
肌がガクっと落ちましたよ。人体実験で証明済です



ベタベタしている感じがしても、実は落ちているのです。
「そんなこと言われても、この使用感がどうしても嫌だ」と思う方は、
下記の方法でトライして下さい

クレンジングフォームで洗顔後、
例1)バスルームのシャワーで丹念に洗い流す
例2)クレンジングフォームを2回(2回目は軽く)
例3)クレンジングクリーミーマッサージクレイマスクで追加ケア
※このときも丹念に洗い流します

そもそも、メーカーに関わらず、洗顔時の洗い流しには
洗う時間の2倍必要とされています。
美肌をつくるためには、洗い流すところまで
丁寧に面倒をみてあげることが大事ですね。

たっぷりローションのススメ 

October 21 [Sat], 2006, 23:59
【本日の議題】
1.たっぷりローションにおける効果
2.たっぷりローションにおける、推奨アイテムとその特徴



スキンケアをきちんとしているかしていないかは、
ローションにどれだけ重点を置いているかによるのではないかしら?

「きちんとケアしている」と思い込んでいた半年前のマユリーナは、
ローションをケチっておりました
新生マユリーナは、ローションをドボドボに使っております
(HOW TO は第2話:2006年9月13日を参照)


1.たっぷりローションにおける効果

●効果●
・肌のもっちり感UP
・ローション後に付ける美容液や乳液の浸透力UP
 →美容液・乳液の量が少なくて済む
・日焼けがしにくくなる
 (水分がクッションとなり、紫外線を反射するからです)
・ふっくら肌
 (ポッチャリとは異なります)
・ハリっぷりUP

要するに、肌の質が変化しますの


2.たっぷりローションにおける、推奨アイテムとその特徴

たっぷりローションは、
AMWAYトリタージュ・ローションで行うのが良いです。

●特徴●
・その場でもちもち肌にしてくれる
・12時間、水分を肌の中に貯め込む
 (…肌に水分がなくなったら、その貯めてある水分をポタポタと肌に落としてくれるのです。)

イメージ1
肌「もしもし、水分が無くなってまいりました
トリタージュローション「かしこまりました。貯金されてる水分を送り込みます
肌「サンキュー!また水水しくなりました。
この繰り替えしなのです。

イメージ2
のどが渇いて水を飲む→のどが潤う この感覚です。

肌が乾きそうになると、水分を送り込む→肌が潤う

この「溜め込む」「送り込む」という機能を十二分に発揮するためにも、
たっぷりローション方式は必須なのですよ。



また、この優秀なトリタージュローションをしっかりと吸収させるためには、
洗顔もAMWAYトリタージュラインで揃えるべきです。

マユリーナは、トリタージュローションだけ使用した時期がありました。
もちもち肌になったものの、浸透しきれない水分が肌の上に残っていました。
この水分を肌の奥まで入れ込むためには、
トリタージュ洗顔フォームが必要だとわかったのです。


この組み合わせは、マユリーナをニヤニヤさせるほどの凄い力がありますのよ〜


トリタージュ洗顔&トリタージュローション(たっぷり方式)が、
美肌への近道です

ヘアカット 

September 18 [Mon], 2006, 2:19
美容室へ行ってまいりました

マユリーナがお願いしておりますのは、
天下のカリスマ美容師・川畑タケル氏 BEAUTRIUM青山店

新たな自分を創って下さるカリスマ美容師です
ということで、マユリーナは変身成功致しました

前髪短め・黒髪が、マユリーナの定番。
あとは川畑タケル氏のお思いのままに、お願いしましたの。






思えば、5年くらいは美容室にお金をかけない時代がありました。
美容師と友人になってから、カラー込で¥2,000でやってもらっておりました

美容室の営業時間外に行って、練習台になる。そんな時期もあったのです

近頃のマユリーナはミディアムヘアなもので、カリスマでないとNGなんですよね。
上手な美容師さんにカットしてもらうと、ルンルンさぁ

カット中、川畑タケル氏から
肌、キレイだねぇ。ピュルピュルじゃん」と嬉しいお言葉
マユリーナ、スキンケアを儀式化してマジで良かった
これからも、こだわり続けます

スキンケアは毎日の儀式です 

September 13 [Wed], 2006, 0:22
「スキンケアは神聖な儀式」と考えるマユリーナ。
だから、毎晩、楽しい至福の時を過ごしておりますのよ

ルーティンワークって思っていた頃もあった
それって、今考えると恐ろしいですわ。
だって、スキンケアを面倒って考えるなんて、
女を捨ててるようなものですから

最近のお気に入りは、AMWAYトリタージュライン
これ、パッケージはイケていないものの、
中身は最高に優秀ですよ


これまで、それなりに使いあさってきたマユリーナ。
そんなマユリーナを驚かせたAMWAYトリタージュについて、
今回は、使用方法を説明致しますね。

これを使い始めてから、肌の回復力がはやい
マユリーナの肌をみた人々からの評価も良いですよ。
「見違える!」って言われ続けておりますから〜


【洗顔】
メイクアップリムーバー&トリタージュクレンジングフォーム


AMWAYダブル洗顔が基本。
近頃、ダブル洗顔はNGとする意見が飛び交っているけれど、
AMWAY式は、ダブル洗顔です。
そのメーカーによって、ダブルにすべきかそうでないかは異なると思います。
一概にダブル洗顔がNGとは思わない方が賢明だと思います。


【ローション】←最も気合を入れます
トリタージュスキンローション

(&ホワイテシア ホワイトニングコンディショナー)
※良質の大判コットンは必須

●HOW TO●
@大判のコットンにドボドボにローションを浸す
A100叩き ※特に、目元・鼻下・ほうれい腺は入念に。

このローションは、お利口さんですの。
だって、もちもち肌にするだけでなく、水分を溜め込んでくれますの
溜め込む時間は12時間ですよ。
したがって、夜のパッティングにより、朝までもちもち肌が続く。
朝のパッティングにより、夜までもちもち肌が続く。

まだまだ言いたいことはありますが、長くなるので次回に致します♪


【美容液】
トリタージュエッセンス


ローションも驚かされたけど、これも凄い。
にきび跡・くすみが日に日に薄くなるのです。
スクラブしていないのに、凹凸がなくなる。

※このエッセンスの能力を引き出すのは、上記のローションです。



【乳液】
トリタージュミルキーローション


少量で、潤います。
しっかりと蓋の役割をしてくれるから、これで栄養は逃げません。



これで、完了。
マユリーナが思い描く完璧な肌へと近付きました。

スペシャルケアについて、個々の商品説明や熱い想いについては、
後日、お伝え致します。

スキンケアは譲れない 

February 22 [Wed], 2006, 19:59
はじめまして

マユリーナと申します。28歳OLです。

マユリーナの趣味はスキンケア。
26歳初夏までは、10代から80代後半の男女に「肌、超きれい!!」
と褒めちぎられていた私。
にきび・くすみ・肌荒れ・・・
そんなもの、「存じ上げておりません」って豪語しているくらいでしたの。

たたりは、26歳初夏に到来したのです。
それまでの、おざなりなスキンケアがたたり、
顔中がにきびに冒されてしまったのです。
お化粧しても、「あたし、汚い。具合悪そう・・・」と暗くなる。
スキンケアを買いあさるものの、何を試しても
にきびは増殖する一方でしたの。

そんなマユリーナを周りは心配してくれた。
その中の一人が、にきび用スーパーオイルを紹介してくれたのです。
スキンケア研究家の方でしたら、ご存知でしょうか?

ENESSA

1週間でみるみる良くなっていくのが、わかりました。
もちろん、1週間では完治しません。
でも、肌がもとに戻ろうとしていくのです。

それからというもの、スキンケアにこだわるマユリーナが生まれたのです。

メイクも大好き。26歳初夏以前は、メイクばかり研究してました。

でも、今はスキンケアが1位です。
なぜって、ざらざらお肌にどんなに綺麗なアイシャドウを乗せたって、
そのアイシャドウの効果が半減しますもの。

肌が綺麗なことが当たり前だったマユリーナは、26歳にして、
肌の調子でその日の気分が決まってしまうことを知ったのです。

本日よりスキンケアについて、語る日々が始まります。



2007年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像マユリーナ
» 本気洗顔なくして、美肌は語れず (2007年01月27日)
アイコン画像たかこ
» 本気洗顔なくして、美肌は語れず (2007年01月25日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mayuryna
読者になる
Yapme!一覧
読者になる