暑いっ!! 

2007年08月19日(日) 19時05分
久しぶりのブログ・・・。なまけもの・・・。
まっ、気を取り直して・・・。ン・・・。

どーでもいいですが、お盆前後から強烈な暑さに見舞われていますね。
最高気温を更新した多治見市から嫁いできた私でも、この暑さでヘロヘロですわ。
日中、外に出るとなんだかサウナに入ったような軽い息苦しさを覚えます。
なんだろう、唾液が蒸発しちゃうからなのか?
アスファルトからの照り返しの厳しいことったらありゃしません。
これは地面から近い子供達にとっては、相当辛いんじゃないかと心配しちゃいます。
ベビーカーにファンつけてあげたほうがいいかもですね。

地球温暖化で、日本列島が南下した状態になっていて 近い将来 亜熱帯地方になるとTVでお偉い方々が言ってますが、マジ
そしたらスコールとか降るのかなぁ・・。なんて、、かなり北にいかないと降らなくなるのかも。
雪やコンコン、霰やコンコン って歌が 雪や来ン来ン、霰や来ン来ン ってニュアンスに変わるのかもだわねぇ。
ありゃ、サミシイ

とにかくエコな生活を地道にしていかねばと思ったこの頃です

塵も積もれば山となる ですよ!

漢方薬-続き 

2007年02月06日(火) 21時50分
漢方薬を飲みだして1週間。
医者に行ってきました。今の薬を継続することになりました
2種類飲んでます。漢方薬って。苦くて不味いイメージがありますが、ずーっと前に行ったことのある有名な漢方医の先生によると体にあった漢方薬は甘みを感じるとのこと。その言葉を思い出し飲んでいますが、2種類とも甘みを感じます。1種類は漢方薬辞典みたいなサイトでエグイ味って紹介されてましたが。全然そんなことはありません。やっぱ体が必要としてるんでしょうかね?
2種類って書きましたが、厳密にいうと何種類かブレンドされてるので数種類の漢方薬を飲んでることになりますね。まずは内臓の冷えを取っていく治療のようです。そして内臓が温まったら第二段階へ進むそうです。いつ進むことができるのかなぁ〜。ちょい楽しみです
肝心の体調ですが、良くなってきているもののまだまだ不安定です。ドーンと悪くなることもあります。
先生からは「とにかく睡眠をしっかり取りなさい。そして食生活を改善すること。」と。

無理せず頑張ってみます

漢方薬 

2007年01月29日(月) 21時36分
ついに漢方医を訪れました
病気ではないがこの体調の悪さをなんとかしようと思い。
ネットで検索して、通勤途中に寄れる駅近くの漢方医を見つけました。ちなみに女医さん。
予約なしの診察です。診療終了時間間際に行きましたが数人の患者さんがいました。
でも、すぐに診察してもらえました。
漢方医は、顔つきや、皮膚、体つきなどを瞬時に観察するそうです。そして、声のトーンやしゃべり方も診察の一部とか
ベッドに横になり、舌、脈、おなかを診てもらいました。
「更年期真っ只中ですからね〜。」と。ええっ、もうそんな時代に突入してるのぉ??と少しびっくりしましたが。。。「胸に熱をもってますね。」って言われて、まぁ結局は自分が思う以上に体が年を取っていて、なのに無理させてるから非常に疲れているとか。意識して体を休ませないといけないそうです。漢方薬を処方してもらいましたが、生活リズムもきちんとしないと効果がうすれるそうで、睡眠時間や、食事に気をつけて、そしてゆったりした生活を心がけなさいといわれました。ゆったりは無理だけど、他はなんとかなるかなぁ。体を冷やす食べ物はNGとか。食べても少しにしなさいって。牛乳とヨーグルトは体を冷やすそうです。しかも骨をもろくするのだとか・・・。
漢方薬は即効性があるそうですよ。知らなかったわ〜。体に合えば、すぐ効果がでるそうです。1週間分の薬をもらったので、1週間後に診察してもらい、効果が見られなければ薬を替えるそうですわ。
さてさて、私の体は変化するのでしょうか
期待してみます

納豆ダイエット 

2007年01月21日(日) 22時03分
国民の健康オタクテレビ番組「あるある大事典」で納豆ダイエットが放送されて以来、どこのスーパーに行っても納豆売り切れ状態が続いてましたね。ウチは週2回は納豆をオカズにしてたので(納豆だけじゃあナイヨ)売り切れ状態がうらめしかったの。いつになったら納豆食べれるのかなぁって恋しく思ってたんだー。
そしたら、納豆ダイエットのデータ捏造が発覚したってニュースが。びっくりしたわぁ
なんでも朝・夕の2回、納豆食べるってことだったそーで、みなさん大量に買い込んでいたわけで・・。
納豆好きな人でも、一日2回、しかも毎日って、どうよ
あんまり好きじゃなかった人なんて、怒り心頭だろうね。ガマンして食べてたのにぃ!キィ〜
冷蔵庫に大量の納豆が残ってる人、多いだろうねぇ。ご愁傷様です。
救われたとすれば、単価が安いってとこだね。3個パックで百円少々でしょ。2週間分でも1000円くらいか。まぁ全然許せる範囲だね。そもそも納豆は栄養価が高くて体によい食品なんだから損はしてないわけで。
あと何日くらいでスーパーに納豆が戻ってくるのだろう。。
はやく戻ってきてね
それにしてもダイエット願望のある人って、すごーくたくさんいるのね。

安心しましたっ


卒園文集 

2007年01月19日(金) 0時29分
保育園の卒園文集。原稿用紙もらって10日間。何もせずボケーってしてたら、もう明日ちゅーか、今日19日に提出しなきゃいけない
子供が寝た10時過ぎから、頑張りました。
そして、なんとかできたっ
でも、文章長すぎて、大幅編集せにゃいかぬ

前途多難だす。たすけて〜

微熱 

2007年01月17日(水) 19時18分
今年に入ってから調子悪いです
微熱がしばらく続いてます
平熱が36度チョイなので37度まで上がるとかなりシンドイ
仕事意欲もとっくに失せてます
気合いれて乗り切らねばっ

カード占いで

「想像妊娠」

って出ました。
この微熱、想像妊娠のせいか?
確かに妊娠すると体温が上昇しますもんね

江原さんの本購入 

2007年01月16日(火) 23時34分
また江原さんのを購入しちゃった。
スピリチュアル・ジャッジだったかな。(おいおい、タイトル忘れるなよぉ
税込800円也。
人生のさまざまな岐路において迷ったときにどうするかっていう指南書。
大我(たいが)=みんなの幸せを考えること 小我(しょうが)=自分の幸せだけ考えること この二つがキーポイント。
小我はダメってこと。そうだろうね。
私はほとんど小我かも・・・。反省

まだまだ上のステージには行けませんわぁ。

少しずつ読み進めて行きます。
「あ〜、やっぱりね・・・」って落ち込みながら・・・。

でも、いい本です!

24時間心電図 

2007年01月16日(火) 23時06分
以前から動悸を感じていて、それがストレスからくるものだと思っていたんだけど、もし心臓に病気があったらヤバイなと思い、24時間の心電図検査を受けました
首の下辺りと、胸にパッドを取り付けて、首から記録する装置をぶら下げてテープで固定します。すこし違和感があるけど、日常生活には差し障りなし。ま、お風呂に入れないのと激しい運動ができないくらい。あとは一日の記録用紙に食事をした時間やら、階段を昇り降りした時間、就寝時間、起床時間、電車やバスに乗った時間、トイレの時間などを記入します。おおまかでヨイらしい。あとは動悸が起こった時間、胸痛があった時間、息苦しい時間なども記入していきます。
検査した24時間は、一度動悸がしたくらいで特に何もなかったけど、就寝時間にひょっとして不整脈があるかもなーなんて思いながら結果を待ちました

「まったくの正常です。」
医師の言葉でした。

なんか拍子抜け

ついでに血液検査もお願いしてましたが、前からある貧血(鉄欠乏性貧血)が見られるくらいで、こちらも問題なし。貧血も軽度なのか「鉄分を多く採ってくださいね。」と言われただけ。ン〜。

病院へは3日行き、自己負担3割で9千円弱でした。ま、こんなもんかしら?
なんともなくて良かったし、心臓は大丈夫だと結果が出たから、気分的にラクになったよ
まだ子供も小さいし、へたってられないもんね。
動悸以外に不快な症状いっぱい抱えてるけど、乗り越えなきゃ〜!
明日からまたガンバルゾぉ

江原さん 

2007年01月05日(金) 19時25分
「スピリチュアル」という言葉をここのところよく耳にすると思います。江原啓之さんの影響かなと思いますが。私は昔からその「スピリチュアル」に興味を持っていました。魂の存在をなんとなく信じていたんですね。子供の頃は、時々「霊」のようなものを見たり、仏壇の近くの壁で大きな目を見たり、かわいがっていた猫が亡くなった翌年の命日頃に、その猫が現れたり・・・。夜中に突然ラップ音がして、赤い、まあるい煙のようなものが出現しました。そうですね、60センチくらいの大きさの。そのあと、聞きなれた猫の足音がその煙の出現したあたりから聞こえてきたんです。当時は畳に布団を敷いて寝ていましたが、その足音がだんだん自分の頭の方に近づいてくるんです。そして行ったり来たりしてるんです。猫は化けて出ると聞いていたので、自分がかわいがっていた猫だとわかっていたのですが、怖くて目をあけることができず、心の中で猫の名前を呼びながら、成仏してください!と何度も叫んでいました。そのうち、寝てしまったのか気づくと朝になっていました。あと、何かに助けられたような不思議な体験もしました。中学生のころ、家で机に向かって勉強をしていました。昼間でしたが、薄暗かったので卓上スタンド(60Wの丸い電球のついたやつ)をつけていました。電話が鳴り、玄関先で電話をとると、それは弟にかかってきた電話でした。いつも遊んでいる普通のお友達。別の部屋にいた弟に電話をだと告げ、また机に戻ったのですが、何故かその電話を無性に聞きたくなってしまったんです。理由はわかりません。それで何かに急かされるように机を離れた途端、バン!と大きな音がしたかと思ったら、なんと卓上スタンドの電球が割れてガラスの破片が机の上に粉々に散っていたのです。本当にゾッとしました。もし、そのまま机に座って勉強を続けていたら私の目の前にあった電球が割れたわけですから、目に刺さっていたと思います。顔にも破片が刺さっていたことでしょう。。
小学生の頃、タクシーの助手席に乗っていて、前の車が急停止して衝突しそうになったことがありました。当然タクシーの運転手さんも急ブレーキを踏みました。私はといえば、シートベルトをしていなかったのにもかかわらず、どこにも体をぶつけることがありませんでした。まるで誰かが抱いていてくれているような・・。そして、ブレーキを踏んでも間に合わない距離であったにもかかわらず、車は衝突を避けることができました。その時の運転手さんの驚いた顔は今でも忘れません。まったく信じられないことが目の前で起こったわけですから。両親は後部座席にいて、とにかく私が無事であったことが嬉しかったようですが不思議だと感じでいて、その時のことは何度も聞かされました。でも私は怖くもなんともなかったんです。
さてさて本題ですが、江原さんはその人の生まれた意味、現世ですべきことなどがわかります。もし、お会いすることが出来たら、自分のこの世での役目を聞いてみたい。何のために生まれてきたのか、私の魂の修行は何なのか。本来は自分自身で見つけることなのかもしれません。見出せないのはまだまだステージが低いせいかもしれません。だから、こんな私には江原さんとは縁が無いだろうと思いますが・・。きっと江原さんに会える方は、ステージの高い方、もしくは自分の役目がわかっている方かなぁと思っています。でも、でも、江原さんには会いたいですね。一番会いたい人かもしれません

レミオロメンコンサート♪ 

2006年12月24日(日) 22時42分
12月24日 クリスマス・イブ。待ちに待ったレミオロメンコンサート
メンバー3人プラスキーボード1人の4人体制。とてもシンプルなステージ。
私の席はスタンド席だけど、前の方ですごく良く見えました。ラッキー
彼らの音楽は、素直なところが好き。素直っていうのか、新鮮な感じっていうのか。
聴いていると気持ちが洗われるような。
ボーカルの藤巻亮太くんは、とってもいい子なんだろうなぁ〜って思ってしまいます。
トークもとても聞いていていい感じ。お友達にいたら素敵だろうなぁって
ギターを弾く姿も、と〜っても素敵カッコつけてないところが好きだなぁ。
他のメンバーもいい子だと思いますよ!絶対ね。
これからも、いまのシンプルな感じで進んで欲しいなと思います。
ずっと応援します
藤巻くんに「メリークリスマス!」と言ってもらえて、あぁなんて幸せなんだろう!
素敵な夢を見そうな予感ウシシ
■へなちょこワーキングマザー■
■mayuzou■
■サザンをこよなく愛しています■
■年下の主人と愛娘との3人家族■
2007年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像マリー
» 悲惨なフリマ (2006年10月08日)
アイコン画像うさぎ
» ブルーな日々 (2006年09月25日)
アイコン画像モモ
» 送別会 (2005年10月01日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mayurin777i
読者になる
Yapme!一覧
読者になる