自分だけは 

May 29 [Tue], 2007, 0:04
私だけは 私を好きでいてあげたい。

嫌な所がたくさんある。

認めたくない部分がいっぱいある。

受け入れたくないところが数え切れない程ある。

それでも、そんな私でも、私だけは私の味方で。
私だけは私を好きでいてあげたい。



私自身を好きだと言える私になりたい。

胸をはって 

May 28 [Mon], 2007, 23:58



胸をはって
前を向いて
歩いていきたい。


どんな自分であっても

これが今の自分ですって。
なにひとつ
隠さずに。


何にもできなくて情けない自分も。

足りないとこだらけのちっぽけな自分も。

理想にまったく届かない小さな自分も。

自分自身ですって、
隠さずに、胸をはって、

前に進める自分になりたい。

どこを見て・・・ 

May 28 [Mon], 2007, 22:47
   



                  進みたい。
               いい加減、前に進みたい。

               だけど、肝心の私は
          どこを見て、どこを向いて進めば良いのか
                  わからない。

              いったいどれだけの間そこにいるのか。

             私は今も動けないでいる。
 
               どんどん周りは進んでいくのに

                私だけ、取り残されたまま。
            周りの景色が色あせて、

                 私は焦るばかり。
             
              抱えている荷物が、
                    どんどん増えていく。

           そして、すべての荷物を持っていきたい私は、

                    結局、
               荷物が重くて動けなくなるんだ。

                 一度荷物を置いて進んでから、
           その荷物を取りに来れば良いのに。  

                なんて思ったりもするんだけど、
               
                一度置いた荷物は、
            もう取りに戻れないような、そんな気がして、
                進む決心が付かない。


               そんないい訳ばっかりで、

                    結局前には進まない。
     
                前に進みたいなら、
                   まずは一歩足を出さないと、、、

               すべてを手に入れたまま進む
                  そんな都合のいい事はできないよ。

                何かを手放して、何かを手に入れる。
                    そんな繰り返しで、
                   大切な荷物を取り返していくんだ。

                  勇気をもって、何かを置いてごらん。

                 必要ならば、取り戻せば良い。 
            

逃げてばかり・・でもいいさ 

May 28 [Mon], 2007, 22:35




              逃げてばかり。
             何からも。
                 逃げてばかり。

              何かを続けることができない私は、

                 「中途半端」
              という言葉にぴったりだ。

          逃げることばかり。
            そんな自分からも逃げていた。

                  だけど、
               何から逃げたとしても、

              自分自身からは逃げられない。
              逃げてはいけないのだ。

             中途半端な自分をきちんと受け止めて、

              それも自分なんだと。
             自分を受け止めないと。




              何かを続けることは本当に偉いことだ。
                と、ある人は言う。

                だけど、必ずしもそれが正しい訳ではない。
                  と、別のある人は言った。

             そうなんだ。
               結局、何が正しいなんて正解はなくて。

                    きっと、人生の正解は自分自身なんだ。

                  自分自身が納得できる人生ならば、
                   それが正解になるんだ。

                 何も続かないなら、
                  踏ん張って続けてみるみるもよし。
                  続けることができる何かを探してみるもよし。
                
               ただ、選んだ道から、目をそらさずに、
                 きちんと向き合って、納得することができたなら、

                   きっとそれは正解になるんだよ。
          
         

どこまで続くのか・・・ 

May 28 [Mon], 2007, 22:22


                空を見上げれば真っ赤な空が目に映った。

              それはそれはキレイな空で。
                思わず立ち止まった。

               それは遠くの高層ビルの隙間を真っ赤に、
                 遠くの山の上を真っ赤に染めていた。
                 思わず、
              自分の頭の上が真っ赤な空に覆われる所まで

                  進んでいこうかと思った。

            だけど、いったいどこまで行けば
              真っ赤な空の下にたどり着くのだろうか

        はたして真っ赤な空に私は追いつくことができるのだろうか。

                      何もかもが遠くて、
                 何もかもが届かない。

            追いつけても、追いつけなくても、
              追いかけるべきなのだろうか。

              きっと追いつけないんだ。

            そう思って、私は、足を止める。

               だけど、本当にそれでいいの?
            
            たとえ追いつけなかったとしても、
 
               思う存分追いかけて、追いかけて、
          その真っ赤な空に手を伸ばしてみれば良いんだ。

              手を伸ばさなかったら、
                手に入れることすらできないんだから。


                 「諦め」
               都合の良いときだけの呪文。

                   そんな言葉だけで
               何も無かったかのように
                  何も見なかったかのように
               目の前から消してしまうなんて、

                  ずるいよ。

簡単なことなのに 

May 28 [Mon], 2007, 22:13


              まっすぐ進むこと。
            簡単なのに。
            うまくいかない。

              何を守っているの?

               一歩踏み出す

           それだけなのに。
                その足が進まない。

                 その足を出せずに                                            
           ぐだぐだといい訳ばかり並べて。
               結局、進まない。


             何を守っているんだ。
                  今はこの時しかなくて、

                  その今を大事だと思うなら、
                 
               あなたは、私は、

                  その足を
                   思い切って、
                 進めてみればいい。

               進んでみないと見えないものもある。
                 
             そこで違えば、、、
                 また違う一歩を進めばいいさ。


                 だけどね、
                   何もしないまま、
                  今を後悔するならば、

                何かをして、思いっきりぶつかって、
                   その後後悔した方がいい。
  
                 今を大切に、
            今、あるあなたのその時間を、その瞬間を

                     大切に。

優しさ 

May 10 [Thu], 2007, 23:51
自分以外のものに、人に、環境に、優しくなりたい。

そんな人になれたなら、きっと自分自身を好きになれそうな気がするから。




                      優しさ


                 いったいどんなことを優しさというのか。

              ただ優しいだけでは優しさとは言えない。
                なんでもやってあげたり             
                 言うことを何でも聞いてあげたり?


               まったくもってそんなのは優しさではない。


                    だからといって、
                 厳しいことが優しさでもない。
                優しさとは難しい。

                ただ言えるのは、

                   相手を思いやること。
                  
                それが優しさなのではないだろうか。

              何かをしてあげるなんて気持ちで
                      相手と向き合うんじゃなくて
 
              喜ぶ顔が見たいとか、、
                こうした方がきっと相手の役に立つとか、
          
                  そんな風に考えた気持ちが


                      優しさ
                       になるんだ。


            あなたはそんな風に人と向き合えていますか?

                 優しさはきっと、
                      人の心へと繋がっていき、

                  そして、



                  自分自身のもとへと戻ってくるんだ。

                ただしそれは、戻ってくるために
                     振りまいた優しさではなく、

               
               きっと
            本当に相手と向き合った時の
                    相手を思いやった結果の   
                       優しさだけなんだ。




                 

今を生きよう 

May 09 [Wed], 2007, 23:56
最近ちょっとした事ですぐに落ち込んだり
ちょっとした事ですごく喜んだり
だからこそ思います。今を生きたい


               

                 今を生きよう


             今を生きる。

            当たり前だけど、難しい。
             生きているでしょって言われれば、
           確かに今を生きている。

            心臓はどくどくと動き、
              鼻から息を吸い、
            目は開いていて、
                体は動く。

          毎朝起きて、
             仕事に行ったり、
             学校に行ったり、
             家のことをしたり、
            
            当たり前のようにくる朝を
            淡々と過ごしている。


            間違いなく今を生きている。

           だけどただ生きているだけで、
             ただ命があるだけで、
          

          今を感じながら生きていますか?

            もちろん与えられた
                  命が
        今ここに存在していること自体素敵なことで、
            最高なことなんだけど。

             体だけではなく、 
             心の底から今を感じ、今を生きている。


            そんな風に思える今を過ごしたい。

          1秒前の私も、1秒後の私も、今を感じながら
             今を生きていてよかった
      
             そんな風に思える今というこの時々を
                繋ぎ合わせ

             私という道を紡いで
                 生きていきたい

何基準? 

May 09 [Wed], 2007, 23:28
最近私の基準は何だろう・・・
なんて思います。
それは何に関しても
基準はどこですか



                   何基準なんだ?

             いったい私は何基準なんだ。


          何をするにも。私は私。
            そんな風に思えないんだ。
        誰かと背比べしている。
          私の基準がその誰かになっている。 
              
              そして足りない身長にがっくりするんだ。
           毎日毎日、目に見えるほど背は伸びず

         足りない身長がどんどん増えていくような。
           そんな気がする。

           

           どうして??
              どうして背比べするの??
            低くても、高くても、
        それぞれの見える景色は、それぞれに最高さ。

              それなのに、、、
          自分の見える景色をきれいだと思えないなんて。

             寂しいよ。


         背比べなんて、しないで。
            あなたはあなたなんだ。
           欠けていても、足りないことがあったとしても、
          それは
      あなたにしかない何かで きっとカバーされているんだよ。
           それなのに、あなたは自分自身を見てない。

          不安や焦りなんかで目の前が真っ暗になっても、
             周りの何かに自信をかき消されても、

            あなたがいるさ。
            あなた自身がそこに存在する。

         いいじゃないか。
         不完全でも、未熟でも。
             へんてこな形でも。未完成でも。

             完璧なんて求めていないよ。

           あなたはあなたしかいない。
            だからこそあなたなんだ。 
    
         誰かと背比べばかりして、
          誰かのまねっこばかりして、
           誰かと同じになってしまうなんて、

             勿体無いさ。
          今、そこにいるあなたを大切に、

           あなたはあなたの人生を歩いていくんだ。

            大丈夫!!
            自分の基準は自分自身。

          そうやって大きくなりたい。


もちろん何かをまねしたり、何かと比べて何かに追いつくことが悪い訳じゃない。
そう思います。だけど、そればかりじゃしんどくて。
自分自身をずれない基準に持っていないと、自分自身じゃなくなるような、
私の人生だって思えない気がするのです。

どうしたんだ 

May 01 [Tue], 2007, 23:23
最近、立ち止まってみたり。
走ってみたり
そんな事をしなくなった気がします。
同じ速さで、ただ黙々と
いや、だらだらと足だけ動かしているような・・・。



          どうしたんだ。

         ねぇ、どうしたんだ?
             大丈夫かい??


        ねぇ、どうしてあなたは足を動かしているの?

        ねぇ、どうしてあなたは足を動かしているの?


         でも、進んでいない。

       その場で足踏みをしているだけ。
       
         ねぇ、どうしたんだよ。
         そんなに頑張らなくていいから。

        足をとめて、一休み。

       大丈夫。
          ゆっくり。ゆっくり。

         あなたの中の砂時計に合わせればいい。

          無理やり足を動かさなくても、

         いいんだ。

        大丈夫だから。
         大丈夫だから。
         
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まゆピコ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 趣味:
    ・ファッション
    ・音楽-YUI、YUKIちゃん、Salyu、コブクロ、Aqua Timez、などがダイスキです☆★
    ・テレビ
読者になる
2007年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像モモ
» 優しさ (2007年07月11日)
アイコン画像ちょび☆
» 優しさ (2007年05月14日)
アイコン画像箒星☆
» 優しさ (2007年05月12日)
アイコン画像ちょび☆
» どうしたんだ (2007年05月02日)
アイコン画像ちょび☆
» わかっているんだ (2007年05月02日)
アイコン画像モモ
» 安全パイ (2007年04月28日)
アイコン画像モモ
» ここから (2007年04月28日)
アイコン画像モモ
» 必要、きっとすべてが必要。 (2007年04月28日)
アイコン画像ちょび☆
» 道の先にあるもの (2007年04月28日)
アイコン画像ちょび☆
» ここから (2007年04月28日)
Yapme!一覧
読者になる