モトカノノコト 

2006年07月08日(土) 21時00分
私の彼氏さんは、私の前に二人付き合ったことがある。
1人目はかなりの短期間で、付き合って、Hして、別れた。というものだけれど、
二人目はかなり長かった。2年くらいらしい。

とはいっても、半分ほどはまともに「つきあっている」状態ではなかったらしいけれど。

彼は高校三年、浪人中、大学1年初め、と彼女と付き合っていた。

浪人中、受験勉強に忙しい彼に、彼女は「寂しい」「会いたい」「メールして」「電話して」と、求めた。
それがときに鬱陶しくて彼らはけんかをした。

彼女は携帯電話を着信拒否にした。
彼は、メールで何度も連絡を入れた。

「(性格が)正反対の俺らだから、新しく得られるものがある」と。

ずっと、「別れないでいよう」と説得を試みていた。

だけど、大学に入学してしばらくして。

自然消滅に終わった。


今、貴方は私を「ものすごく合う」と言ってくれる。「大好きだ」と。
「なにがあったとしても、別れないでいよう」と。




でも。


時々思う。


君は、彼女を愛していたのでしょう?


着信拒否されても

メールを無視されても




ずっと彼女を求めていたんでしょう?


それほど、好きだったのでしょう?











どうして彼女より早く私は貴方に出会わなかったのだろう。


どうして私が貴方の愛を一番早くに、一番深く、長く受けられないんだろう。


貴方の私へ愛の言葉が、彼女への言葉の二番煎じでないようになんて


願うことは贅沢でしょうね。

でも。












私はいつだってヒドク哀しい。寂しい。恐ろしい。













貴方の、最愛の人になれているの?と。








私は貴方を傷つけない。



貴方が私を傷つけても。



貴方が投げかけてくれた愛の言葉。




ソレを終わらせるのは貴方でいて。

両思いのくせになんでこんなダークモード 

2006年07月04日(火) 21時44分
はじめてヤプログ。
ここでは、恋愛のことについて漫然と話していくつもり。

かなーり、私的なことだけどね。

恋愛の話は、友達に話しても下手すると「ノロケ話」としてしか受け取られないし、
彼氏のいない子に、(あ。ワシ彼氏もちです)彼氏の話をすると、静かにムカムカする人も多いだろうから、しないんですよ。あんまり。

ということは、なかなか、愚痴もいえないわけで。

で、ブログに吐き出そうかな、と。


あんまり、愚痴を言うのはいけないことだと分かってるけどね

うちの彼氏は、大学の帰りに先輩たちとゴハンをよく食べに行きます。2,3日に一回ほど。昨日今日と連続で外食の模様。

帰りの道は一諸なので、別れ際に「メールちょうだいね」と言ってくれる。(私が冷たくスルーしても結構必死に。苦笑)

だから、メールする。

でも、一番早くて一時間後。

よくて二時間半後。

もっと言えば四時間後くらいに返ってくる。

わかるよ?だって、先輩といるんだもんね。話してるんだもんね。

ウチにメール返信する間もないよね。

でも、だったら頼まないでよ!!!

ウチを、無駄に「待つ女」にさせないで。「寂しい女」にさせないで。

うち、貴方とデートするから、お金がきつくてお昼ごはんだってマトモに食べてない。

最近は「一緒に倹約して、お金ためる」とか言って、貴方も食事が質素になったね(笑)申し訳ない

何のためにお金ためてるのかな?先輩たちとご飯食べるためかな?

たまには、ウチのためにお金をつかってよ。

ウチと一緒にいる時間にお金を使ってよ。

やな感じのワガママだと知ってる。だから言わない。

けど、ずっと聞き分けよくして、「先輩と楽しく話しなよ。ウチのメールなんか返信しなくていいからさ」

付き合いだしてからずっとそう言ってる。

そういうのも、続くとけっこう辛い。

だけど、どっちにしろワガママ。

だから、自分が嫌い。
2006年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mayunoyurikago
読者になる
Yapme!一覧
読者になる