生まれました

July 27 [Wed], 2011, 11:16
7月20日午後4時35分、無事女の子を出産しました

助産師さんに予告されていたとおり、3人目は2人目ほどのラクラク超安産ではありませんでした。
けっこう疲れた…

ま、どっちかっていうとかなり安産な方なんだろうけど。

3日くらい前からの毎日前駆陣痛があり、睡眠不足で挑んだお産だったから、体力があんまりなかったのよね。


赤ちゃんは、体重2576g、身長47cmの小さめちゃん

名前は「夏野(なつの)」、ニックネームは「ナノちゃん」です

おかげさまで母子ともに元気です



3日間の入院の後、上の子2人とナノちゃんを連れて実家に来てます。

2週間ほどしたら自宅に帰る予定です。

ひとまずご報告まで

なかなか生まれず

July 18 [Mon], 2011, 4:53
もう3連休最後の朝

この3連休で生まれてくれと頼んでいたのに、3日目になっても生まれる兆候なし

コナンに「いつ生まれてくるかな?」って聞くと、「16日の夜」ってハッキリ言いきるもんだから16日かと思ってたら、何も起こらず18日になってしまった。

まゆの時はお願いした日にちゃ〜んと生まれてきたのになぁ


昨日は私たち夫婦の結婚記念日だった
8年目に突入

陣痛来るように、レイクタウンで涼しく散歩しようと行ってみたら、いつも以上の混雑。
駐車場も並ぶ羽目になるかと思ったけど、運よく1台あいた所に入れてラッキ〜

最近レイクタウンには散歩目的でしょっちゅう行ってるけど、ついつい寄り道してしまうから良い散歩にならないんだよね。涼しいのは良いんだけどね。でも私以外にも妊婦人口かなり多い。目的同じなのかな。

結婚記念でレモンの木白いとブーゲンビリアを購入して帰宅


ヘトヘトになるくらいいっぱい歩いたけど、やはり夜になっても陣痛は来ず。

まあ予定日まであと2週間もあるから、まだ赤ちゃんも準備できてないのかなぁ。
まゆとコナンは2人とも予定日6日前だったから、今回もその頃かもしれないしね
親の勝手な都合では今日あたりがベストなんだけどね。
ひーたんと20日に遊ぶ約束しちゃってるけど


あ〜そういえば、さっきから何となくお腹張ってるなあ
まだ「陣痛」ってほどじゃないけど。
このまま陣痛に進んじゃったりしたらいいな〜

出産間近

July 14 [Thu], 2011, 11:07
出産予定日は「7月29日」
とっくに臨月に入っていて、赤ちゃんも順調。もういつでも来いって感じ

今月はもうすぐ子供たちが夏休みに入ってしまうし、お姉ちゃんのお泊まり保育とか、けっこうイベントがあったりして、いつ生まれるかでできることとできないことがでてきてしまう。

パパと私の希望では、今週末くらいに生まれるといいな〜と思って、赤ちゃんにお願いしてます
ちょっと前までは25日でお願いしてたんだけどね。
毎日暑いし、妊婦生活もだいぶ不自由になってきたから、とっとと産んじゃいたくなってきた。


それから、今回の出産は「助産院」で産むことにしました

今までの出産はどちらもとっても安産だったけど、まゆの病院はご飯がおいしくなかったり不衛生だったり、コナンの時は看護婦は怖いし、人手が足りてなくて、夜中にいくらおっぱいがはっても赤ちゃんにおっぱいあげさせてくれず、保冷剤を渡されるだけだったり…。不満の残る入院生活だったのよね。

だから今回はすべてをクリアしてくれそうな助産院で、悔いの残らない出産をしたいな〜と思うのです。
上二人が安産だったおかげで、出産そのものには全然不安はないしね。私たぶん安産型なのよ。

昨日健診があり、助産師さん曰く、「もう赤ちゃんは降りて来てて、生まれる準備を始めてます。でも今の様子では1週間くらいは先になりそう」ってことでした。

赤ちゃんの顔がまだ上を向いてるんだとか。生まれそうになってくると下を向きだすんだそうで。

それから、出産のリハーサルもした
パパもお休みをとって、まゆとコナンも一緒に行ったの。
普通の病院と違って布団の上で自由な格好で産むから、どんなポーズがあるのかとか、お産の進行のおさらいとかしたの。


そして今回の出産で悩み中なのが「胎盤を食べるか」ってこと

って思う人がほとんどだろうけど、胎盤は食べられるのです

というか、たいていの動物は出産したあと胎盤食べて元気を回復するんだそうです。
お腹の中で赤ちゃんを育ててくれてた胎盤は栄養満点。
美肌効果もあったりして、「プラセンタ」って名前でサプリメントとかにも使われたりしてるんだとか…。

そこの助産院では3分の1の人が食べるんだって

食べた人に聞いたら、「レバ刺しみたいで美味しい」って言ってた。
「上の子と一緒に食べた」とも言ってました。

パパは「オレはぜったい食わないよ。食べたいなら食べれば」って言ってます。
だよねー。
その時になってみないとわかんないけど、もし食べたら詳しく報告します

では、3連休中に生まれますように

最近の我が家A 引越し&同居

July 14 [Thu], 2011, 2:17
前回書いたとおり、5月末に引越ししました。そして夫両親と「同居」を始めました

いや〜、1年前だったら考えられなかったことだけど、3人目妊娠をきっかけにだんだん考え方も変わってきたのです。

車の買い替えでお金も少し飛んでっちゃうしさ
前から、「まゆはどこの小学校に行くの?」と聞かれても、きちんと答えてあげられなかったのが嫌だったし。
せっかちなもんで、どこに腰を落ち着けるのか、はっきりしてないとなんだか先の見通し付かなくて不安だったのよね

「子供を育てる環境」なんかも、やっぱ自然がいっぱいのところがいいかな〜とか
私自身は都内のとても便利な場所で生まれ育ってきて、便利な生活はほんとに有難いんだけども、震災後、あんまり便利すぎるのも人間として不自然な生き方な気がしてきたり…。


そんなこんなを色々考えてるうちに、私の中ではだんだん方向性が見えてきたんだけど、旦那がさ、ハッキリしなくてさ、今後のことどう考えてるのか全っ然言ってくれなくて、家建てた友達の話が出ると決まって「無言」になるし、モヤモヤモヤモヤ 

だいたいは分かってたんだけどね。何年も前に「オレはいずれ同居したい。私はしたくない。」っていう意思の確認はしあってて、きっと考え変わってないだろうな〜と思ってたから。でもさ、推量だけで動けないじゃん 

ほんとはね、旦那から「同居してくれ」とか、きちんと言ってくれるのをずっと待ってたんだけど、1年待っても2年待っても何年待っても言ってくれなくって、いい加減待ちきれなくなって、しょうがないから新車の契約する直前に私から聞いて、そしたら予想通り「同居したい」のだそうで。

夫婦二人の意思がようやくまとまり、夫両親に伝えたのが1月末だったかな。
それからトントン拍子で話が進み、5月末の引越しが決まったのです。
決まったからには前に進むしかないってわけで、明るい同居生活目指す決意をしたのであります

                         

そして引っ越ししてから早1ヶ月半。

けっこう楽しいの
自然がいっぱいなとこだから、超癒されるし 
鳥のさえずりがわんさか聞こえるわ、井戸水はうまいわ、庭が広くて涼しいわ、毎朝採れたてのキュウリとトマトが食べれるわ、家も広くて立派だわ、超快適

お父さんもお母さんも(あえて「義」の字は付けず。)超やさしいしさ、妊婦のわたしを色々気遣ってくれて、楽さしてもらってます。

すごいのよ、朝起きてくるともう朝ごはんの支度ができてんの

お父さんもお母さんも早起きで、朝4時とかに起きちゃうもんだから、それより早く起きてがんばろうにも無理なの。
なので、最初から「全然がんばらない嫁」なのです。

我が家はいわゆる「完全同居型」で、玄関もキッチンもお風呂もみんな一緒
もちろん寝室はべつですけど。

同居のハウツー本とかさんざん読んで、どの本にもだいたい「キッチンだけは別がいい」とか、「玄関も水回りも分けてプライバシーを守らないとうまくいかない」みたいなことが書いてあるけど、全然そんなことないよ。

みんな一緒にしちゃって正解だったなと思う。仲良くするよりほかないし。


最近はまゆまで早起きになってきて、気合いで4時半とかに起きてじぃじとばぁばと朝のお散歩に行ったり、庭の手入れしたり、すんごい楽しそうなの


登園前に鯉に餌やるのが日課



庭の竹をバッサリ切って七夕の飾りつけ


つくづく、引越してよかったな〜、と思うのです
駅近のマンションは便利でよかったけど、こういう生活はさせてあげられなかったからさ。
わたしも安心して3人目産めそうよ〜


最近の我が家@

July 04 [Mon], 2011, 21:06
あいかわらずのズボラぶりで全然更新してなかったけれど、この間にかなり色んな事がありました

えーと、前のブログの続きからいくと、新車はフォルクスワーゲンの「ゴルフトゥーラン」です。
色はペッパーグレーメタリックにしました。

でも車買ったのは2月だから、もう5ヶ月も前の話…写真も撮ってなくって載せられないことに今気がついた臨場感ゼロ…。

                            


3月の大震災では我が家の被害は全くなし。断捨離に目覚めた旦那のおかげで、家の中がいつもより片付いてて、花瓶が1コとコップが1つ落ちたけど、どっちも割れなかった。マンション7階だから、けっこう揺れたけどね。まゆは幼稚園から帰って来てて、3人一緒にいるときだった。コナンが震災後数日間、声が出なくなっちゃったり、計画停電はほぼ毎日あって不便だったけど、被災地の人たちのこと考えたら何でもないことだった。

一番悪運強かったのは旦那ね。ちょうど沖縄に出張中で、地震も津波も無縁だったみたい。首里城観光したりして沖縄を満喫して、お土産いっぱい買って、こんがり日焼けして帰ってきたよ

                        


4月には琥楠が幼稚園に入園して年少さん、まゆが年長さんになりました。
同時に、5月の引っ越しに伴って、幼稚園を転園しました。

転園といっても、通ってた幼稚園の第2幼稚園があって、引っ越し先がそっちに近かったから、第2幼稚園に移ったのです。ブラウスの色が白から黄色に変わっただけで、他の道具はみんな同じだから、ほとんど買い換える必要がなくてラッキ〜

知ってる先生も何人もいたから安心だったし、3月まで通ってた本園よりも広くって環境もよく、まゆはすぐに慣れちゃった

コナンは入園して3日くらいは大喜びで行ってたんだけど、4日目くらいにやっと状況を理解したらしく、「行かない〜」だの「ママもいっしょにいこ〜」だの、泣くようになりました。

隣のクラスにいるまゆに甘えながら、なんとか2週間くらいで泣かずにいけるようにはなったかな。

でもその後引っ越しもあったりしたせいか、最近また行きたくない病が少し出てきた。「今日幼稚園おやすみ?お家がいい〜ママがいい〜。」とか。家でもよく泣くし、甘えん坊になってきちゃって、今日ちょうど用事があって幼稚園に電話したとき先生に相談してみたの。

そしたら、「あのね〜、コナン君すごくがんばってるのよ!4月に入園したころの顔と全然違うわよ!最初はお姉ちゃんに甘えてたけど、今じゃちゃんと自分でお着替えでも何でもやって、一生懸命遊んでるわよ。お友達にも先生たちにも話しかけてくれるし、すごく成長したわよ。引っ越しして、周りの環境が変わって、子供は子供でいろいろ感じて考えてるのよ。そりゃ疲れるわよ。家が好きって、良いことじゃない。…etc」って励まされました

たしかに、「家に帰りたくない。」とか言われるよりはマシだよね。さすが教頭。いつもお世話になってます


ついでにまゆの事も、「まゆちゃんは何にでも積極的でほんとすごいわ〜。工作も一生懸命やるし、ドッヂボールも男の子に負けないくらいガンガンやるし、英語も大好きだし、お友達も自分からどんどん作りに行って、小さい子の面倒はよく見るし、他の先生たちもまゆちゃんの事みんなほめてるわよ〜。でもね〜、すごくまじめだから、小学校上がってから嫌なことがあったりしても弱音とか吐けなくて溜めこんじゃったりするタイプかも知れないから、よく話聞いてあげてね。」

って…。ほんとよく見てくれてます。その通りです。我が子ながら優等生タイプのまゆなので、何にでも一生懸命で積極的。向上心が強く負けず嫌いで努力家。誰に似たのやら。おっちょこちょいなとこだけわたし似?
ときどきゆっくり二人きりで話す時間作って、色々聞いてあげないとなのよね。気を付けます


子供たちの話が長くなりました。引越しの話はまた次で…

愛車RX−8

February 01 [Tue], 2011, 6:18
MAZDA RX-8 Sports Prestage Limited



これが我が家の愛車です。出会いは遡ること6年ほど前の冬。
それまでのRX-8は赤とか青とかの原色や、黒、グレーくらいしかなくて、「車自体は好きなんだけど、色だけがなー…」と思っていたところ、現れたのがこの特別仕様車 一目見て、パパも私も一目ぼれ

「ちょっと見に行ってみようか?」と、サイクリングがれら最寄りのマツダに軽〜い気持ちでのぞきに行ったのでした。
おりしもお正月のキャンペーン中で、あれよあれよという間に値引きやらオプションを色々付けてくれて、その日のうちに契約

当時、まだまゆはいなくて、妊娠も分かってなかったの。契約して2,3週間あとに妊娠発覚だったのよね。


よく、「子供乗せる車じゃないでしょー。」なんていわれるけれど、そうかなあ…。

もちろんね、チャイルドシートに乗せるときはちょっと面倒くさいよ。なにせスポーツカーですから車高は低いし、大人が乗り込んで乗せるなんてできないから雨の日は大変。使い勝手の良さは流行りのミニバンには全然かなわない。

しかもパパのこだわりでマニュアルにしちゃったから、慣れるまで大変だったし。


でもね、まゆもこなんも後部座席でいつもきちんと座っててくれるのは、やっぱ乗り心地がいいからなんだろうなあ。「降りたくない!」って泣かれたことはあるけど「降ろして!」って泣かれたことはないよ。車酔いなんて、まずないし。

衝突安全性も最高ランクで、「万が一大きな事故にあったとしても死にゃあしない。車が守ってくれる。」と、私の荒い運転で子供を乗せていても一応安心。

それに乗ってると楽しいし美しい曲線美は見るたびに見とれちゃう。ロータリーエンジンだから、エンジン音も「ヒュルルルルーン」て他の車とは一味違う音がする。

色も良い正確には「ラディアントエボニマイカ」って色なんだけど、簡単にいえば紫?深い紫に茶色っぽいのが混じってるような、ワインレッドのような不思議な色。この特別仕様車がでたあと、あまりの格好よさに?他の車でもまねして紫がいっぱい出たのよね。

高速道路に一歩入れば、なぜか前の車が道をあけてくれる。スポーツカーって威圧感なるのかなあ。急いでるときとか超助かるの



そんな、家族みんなが大好きなエイトと、こんなに早くお別れの日が来てしまうとは…。


先日報告した通り、我が家はまもなく5人家族になるのです。
そしてエイトは「4人乗り」なのです

家族が増えるのはとっても嬉しいけれど、エイトとの別れだけは残念でなりませんうぅ…

余裕で10年以上は乗りつぶすつもりでいたのに、4人乗りだってことを考えてなかったよ。

まあしかたがない。諦めるしかないのだ。

7月末に出産予定だから、6月くらいに買いかえればいいか―なんて最初はのんびり考えてたんだけど、2月中旬くらいから中古車の値段がどんどん下がってくって話を聞き、それなら高いうちに売ってしまおうということになりました。

エイトを手放すには5人以上乗れる新しい車が必要なわけで、新車のセレクトを急ぐことになったのであります。

我が家の新たな愛車を決めて、納車のめどもついたので、とうとうエイトと別れる日がやってきました。

つづく・・・。

おはずかしながら…

January 31 [Mon], 2011, 22:12
4か月ぶりの更新です。
書かなきゃな〜とは思いつつ、あいかわらずのモノグサぶりで、こんなに経ってしまいました

4か月もありますとさすがにいろいろありました。


10月にはまゆの2度目の運動会もあったし、お芋掘りもあった。

11月には本物のSLに乗って秩父を旅したり、そば打ち体験したり、動物園に行ったり、観劇会があったり、

12月には私もひとつ年をとり、クリスマスがあり、家族でノロにかかったり…。


写真もいっぱい撮ったんだけどね、なんかもう日にちが経ちすぎちゃったしめんどくさいので割愛。

そんなこと言うと、まゆに「めんどくさいなんて言っちゃだめでしょ〜!」と叱られちゃうんだけどね、

なにせ妊娠中なもんで、毎日眠くてしょうがないのよね



そうなのです。近所のお友達とか年賀状やり取りしてる人には伝えたけれど、わたくし3人目を妊娠いたしました

「子供は2人でじゅーぶん!」なんて言い張ってましたが、パパリンは「もうひとり欲しいな〜。」と琥楠が生まれたすぐあとから言ってたので、パパの望み通りになったわけであります。

妊娠が判明した時は正直びっくりしたけど、なんだかんだ言って赤ちゃんは可愛いし、また産めるなんてとても幸せなこと

家族みんな大喜び とくにまゆは毎日お腹に話しかけてくれて、生まれてくるのを今か今かと楽しみにしてる。
しかも勝手に「女の子」って決めつけてるし。

わたしも「女の子」な気がするのよね。

つわりの傾向からすると、琥楠の時はとにかく「肉」!こってり豚の角煮とか、鶏のから揚げなんかを体が欲していたんだけど、まゆの時と今回はさっぱり系しか受け付けない。野菜、果物、お寿司が大好きで、お肉は焼ける匂いで吐いちゃうし、コーヒーの匂いもニンニクの匂いもだめ。

今はまだ4カ月半ばなので性別が判明するのはもう少し先。
琥楠の時なんてずっと「女の子」って言われてたのに、9か月近くなって急に「男の子」ってわかったから、直前までわかんないけどね。

出産予定は7月末
真夏の出産だ。
「夏は楽だよ〜。」とママ友は言ってた。肌着一枚着せときゃいいし、出かけられるようになる頃には涼しくなってきてちょうどいいんだそうな。やったね〜


1月も色々ありましたので、また更新したいと思います

まゆ5歳

September 17 [Fri], 2010, 6:55
まゆが5歳になりました
ずーっと前から楽しみにしていた誕生日

朝からさっそくパパのほうのばぁばがおめでとうの電話をくれて、デレデレのまゆ

今日はたまたま幼稚園で自然環境園に遊びに行く日
園バスで第二幼稚園の横にある自然環境園まで行って、思いっきり遊ぶのです。
それに、ちょうど今日は金曜日。給食ではなく手作り弁当の日。
なぜか手作り弁当が大好きなまゆ。
大サービスで「ぶどう」をつけちゃいました

「自然環境園に、お母さん弁当だなんて、幼稚園からのプレゼントだ〜

なんて、かわいいこと言って大喜びのまゆでした

ケーキは今年もキャラケーキ
去年はアンパンマンで、今年はプリキュアのキュアサンシャイン


あいかわらず生クリーム嫌いのまゆなので、チョコレートクリームです。
パパが昨日から研修でいなかったけれど、おかげでいつもより帰りがちょっと早いので、パパの帰りを待って、みんなでケーキを食べました。


キャラケーキは最小で5号サイズなので、それを4等分。けっこうな大きさ。
お腹がいっぱいで夕飯食べる気しなかったけど、まゆのリクエストのカレーを子供たちと作りました。

ところが、ナスを切っていた時のこと・・・

最近包丁遣いがだいぶ上手になっていたので、ひとりで切らせていたのです。
厚切りにするだけだったので、上手にひとりで切っていました。

そして、一番端っこまで来たところで…「あっ」。

左手の中指から血が…
せっかくの誕生日にけがをさせてしまった

でも本人は全く動じず、むしろミッフィーのばんそうこうを付けたら喜んでました。
さすがおねえちゃん。


そういえば、最近まゆが

「『まゆ』じゃなくって『お姉ちゃん』て呼んでおねえちゃんなんだからぁ〜。」

とうるさいで、「おねえちゃん」と呼んでます。
慣れてないのでついつい「まゆ」と呼んでしまうけどね。

でもコナンは「まゆ」って呼捨て かわいそうなおねえちゃん。

こども参観日

July 20 [Tue], 2010, 22:01
海の次の日は「こども参観日」で、パパの会社の見学会でした

まずはちょっと早いけど食堂でランチタイム。

メニューはカレー、焼きそば、唐揚げ、とうもろこし、スイカなど、子供用の特別メニューでした。私としては、いつもパパがどんなの食べてるのか気になるから、いつものメニューがよかったなぁ。

お次は「介助犬」の普及イベント。


地元の小学生100人くらいも合同で参加しました。介助犬や盲導犬が日本にどのくらいいるかとか、介助犬がどんなことができるかとか、介助犬を実際に利用してる人が、介助犬と生活するようになって人生が素晴らしく変わったことなどを教えてくれました。
小学生のみんなはお利口さんで座って聴いていたけど、うちの子たち、特にコナンはすぐに耐えられなくなって、歩いたり大声出したり、さんざんでした


それから、ようやく会社内をぐるぐる回って見学。といっても、セキュリティー保護のため、本社ではなく会社の「研修センター」の見学会なのです。なのでちょっと普通の会社見学とは違う感じでした。

車が衝突したときエアバッグがどうやって出てくるかっていう実験を見せてくれました。

すごい爆発音
「耳をふさいでください」と言われてたんだけど、コナンが自分じゃふさげないだろうからコナンの耳をふさいでたらほんとにすごい音と衝撃でした。煙もモクモク出てるし。

エアバッグはふんわり出てくるのではなく、事故の瞬間にまさに爆発して飛び出してくることがよくわかりました。
「ときどきチャイルドシートを装着しないで子供を膝の上にのせて運転してる人がいたりするけど、これを見たら絶対できないよね。」と言っていました。マジ死にます。

人体模型がありました。しかもこれ以外にもすごくたくさんね。



想像していた見学会とは大きくかけ離れた見学会でした。

ふつうのオフィイスもチラッとみたり、研修会をやってる様子を見れたり、子会社の社長に会いに社長室に行ったり、最後にクイズ大会があったり、普通っぽいこともしたけど、一味変わった見学会で、面白かったよ。

当のパパは一緒に見学してるもんだから、パパが働いてるところは全然見れなかったし、パパがいつもどんなことしてるかは、子供たちには結局わからずじまいになったのでした。

以前私が派遣で働いてたときにとってもお世話になった方にも会えたので、私は大満足でした。まゆとコナンが小学生くらいになったらまた行きたいな。

千葉の旅

July 19 [Mon], 2010, 21:33
いよいよ長〜い夏休みがスタート さっそく海に行ってきました

行きはアクアラインを通って、海ほたるで朝ごはんを食べました
アクアラインの通行料は森田健作知事のおかげでずいぶん安くなって800円になってました
風がとっても気持ちよかった

さわやかなアクアラインの後は、山道をくねくね通り抜け・・・






着いたのは千葉県勝浦市の守谷海水浴場

白い砂浜とエメラルドグリーンの海
いやぁ、千葉にこんなにきれいな海があったとは…、ってうっとりするほどきれいな海でした

混んでたけどね。

海に着くまでは「サメとかクラゲとかいたらどおしよ〜」なんて、いらぬ心配をしていたまゆですが、着いてみれば大喜びで、一人で浮輪つけてスイスイ泳いでいました

逆にコナンはビビりマンで、大泣き 抱っこして海に入っても、ちょっと波がザプーンって来ようものならギャーギャー大騒ぎでした

お天気な割には風が涼しくて水も冷たく、おとなにはちょうどよかったんだけど、まゆとってはちょっと寒かったらしく、途中でぶるぶる震えてきちゃったので、Tシャツ着て砂浜で泥んこ遊び。コナンはほとんど海に入ってないから大丈夫だったみたい。

その後は岩場に行って磯遊び。
これがまた楽しかった
ヤドカリやカニを捕まえたり、小さな魚がいたり、網とかを持って本格的にやってる子たちがいて、捕まえた魚やタコをさわらせてもらったり、子供たちもわたしもワクワクドキドキでした

パパもシュノーケルをつけて一人で海の中を覗いて泳いで、色んな魚が見えたみたいで大満足だったみたい


近くの宿に一泊して、翌日はまた別のイベントへ・・・
P R
2011年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
script*KT*
最新コメント
アイコン画像まゆママ
» 最近の我が家@ (2011年07月14日)
アイコン画像ミトッポ
» 最近の我が家@ (2011年07月08日)
アイコン画像まゆママ
» 愛車RX−8 (2011年03月07日)
アイコン画像水戸っぽU子
» 愛車RX−8 (2011年03月06日)
アイコン画像蒲ジー
» おはずかしながら… (2011年02月11日)
アイコン画像まゆママ
» おはずかしながら… (2011年02月03日)
アイコン画像ひろあゆママ
» おはずかしながら… (2011年02月01日)
アイコン画像ひろあゆママ
» おはずかしながら… (2011年02月01日)
アイコン画像まゆママ
» おはずかしながら… (2011年02月01日)
アイコン画像れあママ
» おはずかしながら… (2011年02月01日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まゆママ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1978年12月25日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:埼玉県
読者になる