☆花組退団者☆ 

2006年12月26日(火) 19時17分
突然の花組の退団者の発表です

しかも今日発表されて、今日退団 残念です・・
この間のブログで、よかったよかった とMAYUが言っていた華城季帆さんも・・

退団者
華城季帆さん 澪乃せいらさん
2006年12月26日付で退団

華桐わかなさん
2007年5月13日付で退団

です

残念です・・

☆たかちゃんイベント☆ 

2006年12月23日(土) 20時23分
今日は超〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜楽しみにしていた、和央ようかさん たかちゃんのクリスマスイベントでした

席が抽選だったのですが、前から5列目でしかも真ん中の通路側だったので、たかちゃんがMAYUの真横を通ったり笑いかけてくれたり 嬉しくて失神で死にそうでした

イベントではたかちゃんのトークや色々ありました〜 

そして、

プレゼントお手紙握手タイム〜〜〜

たかちゃんと初めて握手できて本当に嬉しくて手洗えません・・・

次たかちゃんに会えるのは、1月のコンサートです

かなり楽しみ 2回はいかなきゃ

☆花組 MIND TRAVELLER☆ 

2006年12月06日(水) 17時07分
花組特別公演 MIND TRAVELLERを見に行きました

日本青年館です

真飛聖さん主演で、大好きな小池修一郎さん演出なので、楽しみにしてました

感想は、ほうほう

いい意味で、小池さんの演出を裏切られた気分です

小池さんっぽい場面も結構あったのですが、聞かないで見たら、小池さん演出だってわからないかも

華城季帆さんがやっぱりいいです

そして朝夏まなとさんが、MAYU的に目立ってたかな?

見たのが千秋楽だったのですが、見るまで全然気付かなかったですw

ハロウィンの演出などもあって結構さらっと見れたかも

真飛聖さんは、見た目の事なのですが、バランスがいいですね〜

これから楽しみですね

☆宙組主演娘役発表☆ 

2006年11月30日(木) 23時58分
今日、ずっと気になっていた、宙組の主演娘役が発表になりました

宝塚が好きな親友と予想していたのは、
宙組 花影アリスさん  和音美桜さん
星組 陽月華さん
月組 城咲あいさん

でした その中でも、陽月華さんが、タニさんと合うよね って言ってたのですが、

なんと予想が当たった

超嬉しいです ビジュアル的にもかなりあうし、楽しみですよ
タニ嫁 いいなぁw

☆雪組 堕天使の涙・・・☆ 

2006年11月28日(火) 23時05分
雪組公演 「堕天使の涙・タランテラ」を見に行きました

この公演で退団する、朝海ひかるさんと、次期主演内定の水夏希さんを特に楽しみに

私は朝海さんの作品は3本位しか見たこと(DVDで)なかったのですが、とにかくダンス
がかなり素敵

私的に、ダンスが上手い ってかなり評価が高いんです〜なぜなら私が舞台やらなんやらをやっていた時に、ダンスがかなりつらかったので・・・ ダンスが綺麗な方がすごく魅力的に見えるのです

始まってまず思ったのは、なんだこの朝海さんのためにあるような役どころは かなり素敵

そして周りの方に失礼になってしまいますが、朝海さ、ダンスがかなり綺麗
光ってました

天使の役もすごくはまり役で、レビューの方よりも先に、さよなら公演なんだ・・ と改めて感じてしまいました

辞めちゃうのもったえない・・・・

レビューの、「タランテラ」も最後の方で、朝海さんが8分もダンスし続けるシーンがあったのですが、やっぱり朝海さんのダンス、すごく際立っていました

目に残りました 

水夏希さんも、DVDで宙組時代など、かなり見ていたので初めて生で見る感じがしなかったのと、
水さんは、すごく親しみを覚えるお芝居をされる方だな と思っていたのですが、生でもそれは一緒でした  水さんは役の感情がすごく伝わってきます

感想は全体的に、すごく綺麗な雪組の作品でした もう一回見たいかも

☆うたかたの恋☆ 

2006年11月12日(日) 23時08分
今日は 花組全国ツアー「うたかたの恋」市川文化会館 
を見に行きました

うたかたの恋は、以前貴ちゃんこと、MAYUの大好きな和央ようかさんのトップお披露目公演だったので、すごく楽しみにしてました

DVDで、宙組(貴ちゃんの)を見ていたので、お話やイメージなどはわかっていたのですが、

前のファントムと一緒で、やっぱり貴ちゃんが演じているのと、春野寿美礼さんが演じると、こんなにも違うのか いい意味でです

MAYU的な印象的な場面は、ラストの方のシーンで、自殺をする予定の別荘(?)で、ルドルフと、マリーが二人でふざけてはしゃぐ場面ですw

ちょっとネタ的なものもあり、宙組と違いましたw おもしろいです

男女のシーンでは、華形ひかるさんと、桜一花さんのデュエットが、すごく綺麗で魅力的でした


あとうたかたの恋は、主題歌 が大好きです

紫苑ゆうさんと、白城あやか さんのペア
和央ようかさん 花總まり   さんのペア の曲を毎日のように聞いていたので、幕が上がって、

主題歌を寿美礼さんが歌った時には、すごく鳥肌が立ちました

宙組の時のルドルフ役の貴ちゃんは、前に、「エリザベート」の東京公演で、ルドルフを演じているので、なんだか、おもしろいですよね

ハプスブルク家、かなり深いです


花組今回は全国ツアーなのですが、大変そうですよね・・

つい最近ファントムが終わったばかりだと思ったのに

宝塚の方達って、いつ寝てるんだろう・・・ やる事がかなり多そうですよね

☆!!!!タニさん!!!☆ 

2006年11月07日(火) 20時30分
待望の、宙組次期男役の発表がありました

大和悠河さん タニ 噂では聞いていたけど、実際発表されると、かなり嬉しいです

水さんに続き、宙組のメンバーがまた主演になりました

MAYUの大好きなたかちゃんの2番手として頑張っていたので、きっとたかちゃんも喜んでいると思います 来年も、塚観劇、忙しくなるぞ〜〜

娘役の発表も待ち遠しいです

携帯にお知らせメールがきて、電車で一人で超興奮

あ〜〜嬉しい嬉しい

☆星組 愛するには短すぎる・ネオダンディズム観劇☆ 

2006年10月17日(火) 23時14分
おとといに引き続き、今日も観劇

今日は、かなり楽しみにしてた、湖月わたるさんのさよなら公演、
「愛するには短すぎる・ネオダンディズム」を見に行きました

お芝居の方の 愛するには短すぎる は、ちょっと予想と違って、結構コミカルな部分もあって、
友達と、「ホテルステラマリス」「BOXMAN」(宙組) と似てるね〜 と話してたところ、なんと、演出家が一緒  やっぱり似てただけありました

さよなら公演という事を忘れてしまうような、内容でした

レビューの ネオダンディズム 男の美学の方は、湖月さんのかっこよさ、パワフルなダンスが目立つ演出でしたが、もっと激しいダンスも見たかったです w

でも結構激しかったかな? 一部分は

どっちも湖月さんがすごく、楽しそうに、気持ちよさそうに演じていたので表情に釘付けになりました

終わってから湖月さんが出てきて、大きくて素敵で本当にかっこいいです

私自信が大きいので、どうしても170センチは超えている人を好きになってしまいます

和央さん、湖月さん、姿月さん、今思えば、宙組発足時のトップ3人はすごく大きかったですよね

素敵すぎる

☆日生劇場 オクラホマ☆ 

2006年10月15日(日) 23時07分
日生劇場で現在、行われているアメリカの作品、「オクラホマ」を見に行きました

感想 かなりかなりかなりかなりおもしろい
久しぶりに、純粋に、作品をもう一回見たい作品だと思いました 

MAYU的に、ラストの裁判のシーンが、ちょっと軽かった気がしますが・・・
歌とダンスは、さすが本場のミュージカルだけあって、すごく楽しめました

映画版のオクラホマも、是非買ってみようと思ってます

出演者の感想は、やはり貫禄ある轟悠さん ちょっとお茶目なシーンは、普段見られない印象の台詞や表情で、おもしろかったです

あと、主演娘役の、城咲あいさんが、プロポーションや、バランスがよくて、見ててすごく好印象でした 歌もうまくて、月組の娘役、これからどんどん伸びそうですね

楽しみです DVDが出たら、是非この作品はゲッツします

☆月組全国ツアー観劇☆ 

2006年10月07日(土) 23時19分
月組全国ツアー 「あかねさす紫の花・レ・ビジューブリアン」 を見に行きました

MAYUは東京宝塚劇場以外で見るのは、初めてだったので、どんな感じの劇場なんだろう・・・
と、ちょっと不安で行きました

が 全然綺麗で、舞台自体も、思ってたより大きいし見やすくてよかったです

お話は、MAYU初の和物

大好きな和央さんが、演じた事がある作品です 

以前宙組にいた、彩乃かなみさんが、主演娘役で、和物が特に似合うと思いました 

主演の瀬名じゅんさん演じる、大海人皇子 と  大空祐飛さん演じる、中大兄皇子 の兄弟を主にしたお話でしたが、 今だったら結構ありあえない・・・

と思うようなストーリー・・・

瀬名さんがせつなすぎて、最後、ちょっとふがいない気持ちになりました・・しょうがないけど

ストーリーとは関係ないけど、MAYUは元々、宙組ひいき しかも、遼河はるひさん、大好きっ子です

和央さんのさよなら公演が終わり、月組に組替えになって、初の作品

作品もすごく楽しみでしたが、はるひさんを見に行ってまいりました〜

ひいき目か、すごく目立っていて、(背が一人高いので、それも大きいと思うけど・・・)
はるひさんをずっと双眼鏡で追いかけてましたw

あ〜かっこいい

レ・ビジューブリアンは、前回の月組の作品の、レビューだったので、大体は同じでしたが、やっぱり本拠地じゃないので、少し抑えていた演出でした

はるひさんがかっこいい
そんな感想でしたw そればっかじゃんw