引越ししました 

June 04 [Mon], 2007, 5:34
2月以来更新を全然してなかったけど、実は5月半ばからブログ再開しているのだ。
でも、引越ししちゃった。
エキサイトブログに浮気〜
と、いうわけで、新しいURLはこちら。
http://frogfreak.exblog.jp/
遊びに来てください。

近所の新しいお店 

February 13 [Tue], 2007, 15:41
ダウンタウンにあったお気に入りのバリ家具屋がつぶれてしまって久しい。
(高いから買わないけど)見ているだけで幸せだったのに、残念。
しかしこの場所に、新たにお店が入りました。
B street & VINE
ワインのお店です。
見かけあんまりお洒落じゃないし、いつ見てもからっぽー。大丈夫かな???
元同僚といつものワインテイスティングに行こうかって話しがでたので、ちょっと場所を変えてこちらを試してみることにした。
お世辞にも垢抜けた感じのしないお店ですが、ワインの種類も結構豊富でテイスティング・グラス・ボトルの3種類で頼めるので、テイスティングを何倍も飲んでいろんなワインを楽しむことが出来ます。

元同僚は sauvignon blancを中心に攻めていたようですが、私はスペインワインをいくつかいただきました。そして、そのごは二人とも、なにがなんだか分からないままにオーダー。
気取ってない分、居心地も悪くないかも。ブルスケッタも美味しかった。
また、来ようっとー♪ 目指すはワイン・メニュー制覇!

ももひき 

February 11 [Sun], 2007, 15:37
久々にスキーで転倒しまくったので、首元やら肩やら、普段と違ったところが筋肉痛。
そしていつものところも筋肉痛。
老体に鞭打って家事にいそしむ。
洗濯してみた。
スキーシャツとかべたべただったしね。

あ。。。しまった。。。。

お気に入りのダマールのスキー用”ももひき”スッパッツを乾燥機に入れてしまいました。

まるで、赤ちゃんのズボンとなってしまった。ショックー

年齢を感じるとき 

February 10 [Sat], 2007, 15:30
本来、雨季である冬なのですが、異常気象か、雨が降らないんだよねぇ。
寒さでオレンジが死んだって大騒ぎしてたし。
雨が降らない=山では雪がないなのだ。
前回行ったときは、それ以前数週間雪が降っていなかったから、ガシガシにバーンになっていた。



やっと待ちに待ったが降りました。

金曜日から数日、雨!っていうので、
早速土曜日にスキーに行ってきました。

雪を待ちわびた人たちで一杯です。



雪は降り続け
ふり続け
そして、降り続けた・・・

ブリザードの中のスキー。視界悪し。
新雪でグルーミングしてないコース。(慣れてないんだよねぇー)
その新雪はパウダーなんて程遠く、べとべとに重い。
コントロールがきかなくて転ぶ。(普段はめったに転ばないんだけどねー)
体中雪がべーっとり。

2回滑って嫌になった。

早いうちに決断を!ということでチケット売り場に行って、10ドルマイナス価格で並んでいた人に売りつけ、
別エリアでクロスカントリースキーをしていた同行の友達と合流。
クロカンは難しそうだったからスノーシューを試してみた。
歩くだけだから雪の中でハイキングって感じかな??
こいうものを使って、誰も居ない林なんかを散歩すると気持いいんでしょうね。

この悪コンディションには参ったけど
2回滑ってギブアップなんて年を取ったなー。

バリ雑貨 

February 08 [Thu], 2007, 2:45
最近、知り合いがバリ雑貨のお店"マニス”開きました。
もともとインテリアセンスのある人なので、バリ雑貨でも、ハイセンスなものが並んでいます。

私のお気に入り〜 バリっぽいけど、垢抜けてるのよね。
あー!!、バリに行きたい発作が〜




http://www.manis-interior.com/
オンラインショップですので、
一度覗いてみてください。


いいなぁ、バリに買い付けで頻繁に行けるなんて〜。アメリカに引っ越てから、(アメリカは起業が比較的簡単なこともあり)バリ雑貨のお店やってみたいなーなんて思って、何度か起業セミナーなんかに行ったこともありましたが、比較的簡単とはいえ、何かと勉強することも多く、そして、エネルギーや情熱不足を感じ、そのままフェードアウト。とっても、お店を始めるのって、とってもパワーの要るプロセスだなって気づきました。実際、お店を始めた人ってスゴイなって思います。マニスさんもがんばってくださいね。

NYCの景色 

January 16 [Tue], 2007, 6:55
冬のNYCといえばオキマリですね。
ロックフェラーのスケートリンク。


グッケンハイム美術館
建物で有名ですが、展示物も見ごたえありー!


クロイスターズ美術館前の石畳


寒々セントラルバーク


寒々フォート・トライオンパーク
誰もいない・・・。

クロイスターズ美術館(NYC) 

January 15 [Mon], 2007, 6:21
メトロポリタン美術館の分館でマンハッタンの最北端近くに位置します。
バスに乗っていったら、1時間半掛かった〜。町並みが変わる様子が楽しかったな。
帰りは流石に地下鉄利用。

ヨーロッパ中世の修道院を模した建物で、展示物もヨーロッパ中世のものばかり。
多分、コレクション自体としては、ヨーロッパで見れるものと比較しちゃうと、悲しいようなものなのかもしれないのですが、喧騒のマンハッタンの中で、小さなオアシス的なセッティングが素晴らしかったです。

建物は公園の中に位置しており、とっても静か!


美術館の目玉はユニコーンのタペストリ。
でも、撮影は禁止です。
こちらは館内礼拝堂のステンドグラス。


館内にはいくつかの回廊があり、お庭にはお花が一杯・・・ってことに夏ならなるんでしょうね。
冬に付き、やさしい光が入り込むだけの、のんびり回廊。


まるで蜀台


マンハッタン島の北端に付き、ハドソン川をはさんで対岸が見えます。
なんでもメトロポリタンが対岸の土地を買占め、自然を残しているとか。
そのため、”外のビルを見て幻滅!”なんてことはありません。どこまでも心落ち着く場所なのです。
やることのスケールが違うよね。



夏だったら、緑一杯お花一杯で奇麗だったんだろうなー。
また、来たいな。

NYC NYC! 

January 13 [Sat], 2007, 6:46
6年半ぶりのNYC!
旦那が時差に苦しみながらNYCでのお仕事に従事する中、
"ホテル代、会社が出してくれるうちに!“とばかり、
ちょっと短いけど、中2日半のNYC、行ってまいりました。

今回はミッドタウンのホテル。
(個人的にはダウンタウンが好きなんだが、会社がタイムズスクエアにあるらしいから・・)

一日目、到着してすぐは、旦那が“疲れた、お腹空いた、今すぐ食べたい!”とぬかすので、そのままミッドタウンでお食事。
一昔前、一世をふうびしたMonkey Bar というところに行ってみた。

う。。。。まぁまぁ。。。。おまけに高い。

NYCみたいに移り変わりの激しい大都会だと、数年前の情報が今もそのとおりというわけには行かないみたいです。
一昔前にどんなに有名でも、シェフが変わってしまえばそれまでのこと。お勉強になりました。
2日目。夜ミュージカルがあるので旦那が仕事を終えた後だと、夕食のんびりするじかんがありません。
またミッドタウンで食べた。

げ・・・なんでシーザーサラダをこんな不味く作れるんだよ!

3日目。今度は夜、オペラがあるので、夕食をのんびりする時間がありません。

流石に、美味しくない料理に大枚はたくのももう、御免!ってわけで、デリですませた。

NYCに行ったら美味いもんタンと食べるんじゃ!と、リキ入れてましたが、惨敗です。
やっぱり観光客が集まるミッドタウンだと美味しいお店を見つけるのは難しいのかなぁ〜

それでも、美術館、ミュージカル、オペラと、普段、ベイエリアではイマイチ満たされない部分を堪能してまいりました。

ミュージカルはavenue Q と mamma mia 。
Mamma mia は流石、5年目にはいるだけあって、観客の心を鷲摑み。
音楽もアバだから、聴いたことあるものばかりで入りやすいし。

オペラは la traviata。
えがったー。
有名オペラ座で観劇するのは2度目なのだが、前回、ウィーンのオペラ座でみたワーグナーとはどこまでも対照的。
ストーリーも分かりやすく、音楽も入りやすく、舞台もゴージャス。
難解なワーグナー・オペラを始めてみたときの、ショックと睡魔をすっかり忘れさせてくれた、オペラ体験でした。
しかし、メトロポリタンでは売れ残りチケットが直前に20ドルで手に入るらしい。
そら、何時間も並ばなきゃいけないかもしれないけど、映画2本分で、世界トップレベルのオペラ?
いいよねー。うらやましいなー。やっぱりNYCっていいなー。

初滑り 

January 13 [Sat], 2007, 2:26
やってきました、スキーシーズン!
今年もがんばります!

が。。。。

雪がない!

知ってる限りこの2年は、雪に恵まれ、11月からスキーなんて年もあったんですが、
今年は1月になっても雪が降らない!

取り合えず、行ってみましたsugarbowl スキー場。
車で3時間半。(今回は渋滞がなかったからラッキー!
積雪150センチ。(日本的感覚で言えば悪くないのかな)

リフトに乗って見回すと、雪はある感じ。
いけるじゃん!と滑ってみたら、

がりがりがりーーーー

表面、氷です。
雪がよっぽど前から降ってないみたい。
表面が昼間の熱で溶けて、夜それが凍って、、、、アイスバーンの出来上がり

皆(アメリカ人とロシア人)、怖いーと弱音。
が、かえるは平気です。

スキーを始めた大学生の頃って、暖冬続きで雪がなかったんだよね。
アイスバーンなんて当然で、下手すると、コースの一部表面に土が出てたりして、
がりがりー”(土の上、滑っちゃった音)
ひょーー、スキーが傷つくー!!”
なんてのも日常茶飯事であった。
少なくとも、土が出てるようなことはないし、楽勝楽勝。アイスバーンはお手のモノよ!
改めて何という劣悪環境でスキーをやってきたことだろうかと思い知らされたわ。
(新雪はいつまでたっても怖い・・・
パウダースノーに慣れきった恵まれた人たちの、大多数意見で、劣悪環境での今回のスキーはお泊りキャンセルで日帰り旅行となってしまいました。がっかりー。
でも、日帰りでもお泊りでも何でもいいですー。スキー連れてってくれたA&N夫妻、ありがとー。
次回までに雪が降ると良いなぁっ。

突然、休日?? 

January 02 [Tue], 2007, 16:56
年賀状の風習がないから当然だけど、元旦は郵便物は届きません。
郵便局はお休みです。
今日は2日。
今日は何か届くかな??と、郵便箱をなんどもチェックしてみたけど、何も届いてない。
なんで

マークに話してみた。今日さー、郵便物が何も届いてないんだよねー。

“え?今日は休日だよ?”

そんなの知らねーよーーー!

なんでも、フォード元大統領に葬儀に伴い本日は急遽休日になったんだそうです。
とはいえ、旦那は今日は出勤、見渡す限り、今日は普通の日だったのに!

アメリカって祝祭日でもその重要度によって、政府関連だけお休みだったり、会社によってお休みだったり、皆お休みだったりする。
日本のように、皆そろってお休みーっていうのは、結構少ないのだ。
例えば2月にPresidents’ Day なる休日があって、政府・学校関連はお休みになっても、会社の皆さんはふつーに働いていたりする。
自分が休み出ない限り、どんなお休みなのかは気にしないからね、知らない休日一杯だよ。
何か変なの〜。
とにかく、今日は数日前に急遽決まった休日により、郵便配達がありませんでした。なんか不思議。
(レーガン元大統領のときって、休日になっていたんだっけ?気付かなかっただけ??)
P R
2007年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像えいた
» 近所の新しいお店 (2009年09月04日)
アイコン画像カエル→トップギアさま
» NYCの景色 (2007年03月05日)
アイコン画像トップギア
» NYCの景色 (2007年02月26日)
アイコン画像hyan
» NYCの景色 (2007年01月17日)
アイコン画像かえる→たぶちゃん & Kanappe様
» NYC NYC! (2007年01月16日)
アイコン画像kanappe
» NYC NYC! (2007年01月14日)
アイコン画像たぶ
» NYC NYC! (2007年01月13日)
アイコン画像かえる→Fさま
» 突然、休日?? (2007年01月13日)
アイコン画像F
» 突然、休日?? (2007年01月08日)
アイコン画像かえる→Hyanちゃん
» 突然、休日?? (2007年01月06日)
Yapme!一覧
読者になる