New blog

November 25 [Fri], 2005, 2:07
本日でMayugarita life in cote d'azurは閉鎖いたします。
日本へ帰国しましたのでこれからはMayugarita life in tokyoと新たに
Blogを始めましたので、これからもよろしくお願いします。

Mayugarita life in tokyo

ボジョレー ヌボー 解禁

November 17 [Thu], 2005, 18:56
本日ランチはモナコでお世話になった社長とランチ、短い付き合い
だったけれど、Blogにも時々Upしているけれど一緒に楽しい時間を沢山
過ごしました。 Officeへ行く途中ZARAに洋服が搬入されていてもう
Openしたのかと思ったけど、間違えて中に入っているお客さんは何人か
戻ってきていたのでGrand Openingはまだのようだ。 Epoxyの
Officeへ行くと社長が書類まみれになりお出迎えしてくれました。
ランチはメトロポール内にあるロブションで豪華なフレンチ、モナコの街は
ナショナルデーに備え数々のマンションの窓から赤と白の国旗が飾られ
どこのブティックのDisplayも赤白にコーディネートされていて、そこは
やっぱりモナコ。 社長も明日は娘さんの学校でもみんな赤白の服を
着て通学することになっていると教えてくれた。  そしてロブションの
レストラン内もお花やテーブルクロスなどもすべて赤白でSetされ、
最後のデザートまでも赤白と統一されていました。 食事後はNYで
失くしてしまったサングラスを探す為にCHANELへよりましたがやはり
ここにも同じモデルが無く諦める 社長が次のMeetingへ行く為
車で見送り、最後のお別れ。 次回は日本での再会になりそうです。

ニースへ戻り、日本人の友達と最後のお茶をして、次の約束の為友達を
駅まで迎えに行く。 スエーデン人の友人は日本に帰る前に忙しいとは
思うけど一緒にDinnerしましょうと連絡をくれた。 でも私はFrench
Family邸にお世話になっていて外食などするとPapaががっかりすると
思うからアペロだけと話していたが、その日は偶然French Sistaも
コンサートで夜はいないというので私も外食することにした。 案の定
French Parentsは出かける前にご飯食べて行く? 帰ってきたら
ご飯食べる?などと心配してくれた。 しかし門の鍵は持っていないので
帰宅は11時くらいがリミットかなと思いながら。 

引越し

November 14 [Mon], 2005, 3:35
本日は1年半住んだアパートの引越し、連日の疲れが溜まっていて
なかなか朝起きれずやや遅めのスタート。 不動産会社の担当が最後に
アパートの鍵を取りにくることになっていたので2時半までにはすべてを
終わらせてFrench Familyに引越し。 だが。。。 遅めのスタートだった
為不動産会社の担当が来たときにはまだ荷物を運び出し途中、結局
立会いは翌日に延期されてしまった。

車いっぱいに荷物を積んでFrench Familyへの1週間弱のStay。
家の敷地内に小さなStudioがあるので通常ゲストはそこへ泊まる。 
そして私もStudioへ案内された。 船便でたくさんの荷物を送ったはず
だけれど、これも必要、あれも必要として残された荷物の量は半端じゃ
なく、また箱に詰めて日本へ送りました。 帰国便はビジネスクラスの
キャンセルがなかったらエコノミー20kgでどうかんがえても20kgなんて
無理です。 追加料金を払わなくてはいけないし、怖い。

French FamilyではPapaが引退してからは毎晩食事はPapaが作る。
本当にFrench Papaはマメで料理も大好き、うちのDaddyも見習って
欲しいと思い、Papaの料理や調理姿を写真に収め日本に帰ったら
Daddyに見せようっと。

ショッピング

October 25 [Tue], 2005, 4:42
日本へ帰国が決まり、ダンボール11箱、スーツケースを船便で
送る私は大量の荷物があるのにも関わらず、まだまだ買い物モード
EUから出国する場合Detaxというシステムがあり、13%くらいの税金が
戻ってくる、そんなBenefitを逃すわけには行かない、買い物なら今!
私は身長も高く痩せてもいないので、日本で洋服を買うよりも海外で
洋服を買うことが多かったので、今回も買い溜めモード。 そして週末から
NYへのバカンスがあるので、新しいコートをGET,ついでにブーツまで。
NYに住む友達はみんな”寒いよ”とメイルに書いてくるので冬が苦手な
私はとにかく防寒着しか頭にない。 LAや南仏を留学先に選び、旅行は
リゾート地(ビーチ必須)な私なので周りのみなさんは理解しています。
ニースでブーツを履く機会はなかったので、NYで披露、これで寒いのも
大丈夫 もっと寒かったら現地調達も考え中、と言っても、NYだから
お洒落なShopがいっぱいあるから、やっぱりショッピングでしょう。
普段はブラック中心ですが、今年は茶色に挑戦です。










通院

October 19 [Wed], 2005, 6:21
お友達が学校の休憩の間に家に遊びに来てくれた。 あいにく天気は
雨だったので家でトンカツを作って一緒にワインを飲みながらのランチ。
日本へ帰ったらこんな優雅な生活はないだろうな、就職活動してまた
OLに再復帰する日々も間近です。。。

2時にキネ(運動マッサージ)の予約があったため、友達に留守番を
頼みクリニックへ行って来た。 キネは始めての体験だけどレントゲンを
DRに見せて体の痛いところを伝えマッサージが始まった。 呼吸方法と
首をぎゅーと引っ張られて背中から首にかけてのマッサージ30分弱で
だいぶ首が痛いのが治ったのが不思議、やっぱりつぼをマッサージして
もらったのが効果あったようで、夜も熟睡。 DRの指導で上向きで寝る事、
起きる時は右肩を下にゆっくりと足をベッドから下ろし起き上がるとの
指導があった。 これからも数回キネの予約があり、私の南仏最後の
生活はDRアポイントメントで埋め尽くされつつある。 鞭打ちなどの症状は
長い時間をかけて治療する必要があるといわれたので、気長にTRY

家に戻って友達に首の鞭打ちがすごく楽になったと説明したら、肩こりの
彼女もキネに挑戦したいと言っていました。 日本でいう指圧のような
感じですね。 私は肩こりとは無縁だったのでマッサージなんてエステで
フェイシャルくらいの経験しかなかったけど、今回は気持ちよかったです。

Flash講座

October 14 [Fri], 2005, 6:39
今日はランチを持参でフランス人のプログラマー友達宅へFlash講座を
受けに行きました。 昨日Officeで社長とまたサイトの構成を話し合い、
編集する部分がやっぱり自分では出来ないので助っ人にお願い。
今回は2時間ちょっとの集中講座だったけど、理解度は高い。 今までは
既存のテキストを書き換えるだけで、スペースやテキストの移動は
出来なかったけど、今はFlashを使って少し高度な事も出来るように
なりました。 帰国までには仕上げます! 今はテンポラリーのサイト
ですが、もうすこしで立ち上がります。エポクシー 乞うご期待 !

講習の後は病院に再診、首がまだ痛むのと夜あまり寝れないので
これからはキネ(運動マッサージ)治療を週3回とカウンセリングを始める
ことになった。 今月末のNY行きフライトまでには治るといいのですが。
気候の影響もあって、首は常に凝っているし、引越しの準備をするには
どうしても首を曲げるので特に首に負担がかかっているみたい。
どこか暖かいところでのんびりと静養したいな。

引越しの準備

October 12 [Wed], 2005, 4:52
今日は久しぶりにニースの友達とランチ、学校が始まった彼女は授業の
間に数時間空きがあるので、うちに遊びに来た。 お昼は近所のケバブ。
友達が夕方のクラスへ行ってから、私は不動産会社に退去届けを持って
ご挨拶しに行った。 帰りに郵便局へ行き保険の書類をコピーしたり
空き箱探し。 引越し業者や宅配サービスはほとんどパリに本店を構え
ニースからの引越しは結構面倒くさいことが判明 荷物が多い私は
かなり物を捨てても捨てられない物多し。 私はAmazon buyerで
以前『ガラクタ捨てれば自分が見える―風水整理術入門』と言う本を
読んですぐに物を整理して捨てた。 引越しなど考えてる人にはすごく
お勧めの一冊です。 私としてはかなり物を捨てたつもりだけどやっぱり
今になって荷物を整理し始めたらやっぱりすごい荷物

5年生活したLAからの帰国では車まで輸出して、コンテイナーまで
借りて引越ししたけど、持ち帰ってきた荷物は結局使わなかったり、
誰かにあげてしまったり、処分に終わったので、今回は友達が教えて
くれた何でも引き取ります屋さんへ寄付、売上金のいくらかはアフリカの
貧しい人たちへの寄付金にまわっているそうです、どうせ捨てるなら
人の役に立ちたいもの。

イタリアまでの見送り

October 10 [Mon], 2005, 4:15
午後2時の電車でフィレンツエに帰る友達と最後にレストランで
ランチ、ここはお気に入りのレストランでせっかくフランスにいるのだから
絶対フォアグラを食べて欲しいと思い、レストランへ。 月曜日だと
いうのにレストランは混んでいて、フォアグラとサラダをオーダーしたけど
なかなか注文したものが出てこない。。。 2時5分の電車まであまり
時間がないのでお店の人に催促するとやっと注文した料理が出てきた。
とにかく30分も待たされたので時間があまりなかったので急いで食事を
追え駅へ直行、こういう時に限って道が混んでいたりしてやっと駅に
着いたけど友達は電車に間に合わなかった 次の電車に乗ると
ジェノバからのフィレンツエ行きの電車に間に合わないので、車で
ジェノバまでお見送り 2時間くらいでジェノバまで行けるし、彼女も
フィレンツエ行きの電車に間に合うのでまたまた2人でドライブモード。
ジェノバに着いてからは駅前のカフェでお茶をした、もう乗り遅れるのは
シャレにならないので。 2日間の短い滞在だけど、ドライブも兼ねて
一緒にいる時間が増えたし、パリから戻って来て、彼女がわざわざ
週末を使ってフローレンスから遊びに来てくれた事にすごく感謝、そして
何よりもうれしかった。 


電車をミスった原因のフォアグラ

I am so lucky to have great friends all over the world
Friends rock !!

日本への帰国

October 07 [Fri], 2005, 7:45
3年間過ごしたフランスを離れ日本に帰国することに決めました。
本当はもうちょっとゆっくり旅行をして帰りたかったけれどパリでの事件も
まだ傷が癒えてないので、予定よりも1ヶ月弱早め11月19日に帰国。
3年間は今思うと早かった気がする、その3年間で沢山の友達に出会え、
色々旅行をしたり、沢山の思いで作りが出来ました。 

残りの1ヶ月ちょっとは引越しの準備で多忙になりそうです。 

アフター 7

September 15 [Thu], 2005, 4:43
ロンドンから親友が遊びに来ていて、私は毎週木曜日はモナコの
オフィスへ通っているので、予め木曜日のプランは決めておいた。
私が仕事をしている間は彼女は レ・テルム・マランでエステを満喫
社長はOfficeに来てから1時間弱でミーティングへ出かけてしまったが
今日は友達が来ていると話すと一緒にランチに行ってくれることになり、
正午過ぎに社長のミーティング先で待ち合わせて、以前にも連れて
行ってもらったイタリアンレストランでランチをした。 ランチメニューで
色々な種類のプレートがあり、間食するのには女性3名ではちょっと
多いかなと思う。 どれを食べても美味しいのでいつも勿体無いと
思いながらも食後のカプチーノでご馳走様でした。

午後は友達がエステへ向かい私と社長はOfficeでお仕事。
今日は溜まっていた書類整理をして後半は社長とHPの構成について
話し合っていたらあっというまに7時。 今夜は社長がモナコにある
Stars N' barが新しくOpenしたレストラン FusionのPartyがあると
いうのでお誘いを頂き、アフター5ではないけれどアフター7で友達も
エステを追え合流してFusionのPartyへ社長のPartyコメントへジャンプ
社長のInvitationカードで一緒にPartyへ連れて行ってもらい中に
入ると既に多くの人が居て、社長は知り合いのご挨拶周りなどで
始めの方は私と友人でワインを飲んでおしゃべりをしていた。
しばらくすると社長がテーブルがあるというのでそちらに移動して
社長の友達と一緒にお話をしながらFusionというお料理とワインを
いただきました。 デザートに出てきたケーキはなかなかおいしかった。
Partyが終わりレストランを出て、どうしようか。。。と言いながらまた
近くのBarへハシゴしました、平日でしたが朝の1時近くまで飲んで
しまい、アフター7から始まったから6時間近く飲んでしまいました。
やっぱりお仕事した後のお酒は美味しい今日もまた色々な話に
花を咲かせました。