Ciao Firenze !

November 09 [Wed], 2005, 6:48
前日の揉め事から14時間後無事に私の荷物はPick Upされました。
朝8時のPick Upだった為やや睡眠不足。 荷物回収が終わり、準備を
して郵便局経由、寄付する荷物をリサイクルショップへ運びやっと
フィレンツエへ出発。 今年の夏にも車でフィレンツエには行っていたので
なんとなくうる覚えでの5時間ドライブ。 しかしフィレンツエ市内に着いて
からがまた迷子。 フィレンツエに住んでいる友人との待ち合わせは
ホテルだったけど、ホテルまでがたどりつけず結局は友達に迎えに着て
もらいチェックアウトをする。 今回のホテルもドゥオモ近辺で、ホテルの
ラウンジからはドゥオモが見渡せるほどの最高な立地条件。 駐車場も
バレッタ方式になっていて駐車場を探す手間も省けここはお勧めです。



イタリアでも食事前はアペリティフを楽しむ文化にあり、NYとは違い
Dinnerの予約は夜9時。 フィレンツエ在住の友人と、彼女のアメリカ人の
お友達と一緒にお勧めのワインバーへ。 テラスとカウンターだけの
こじんまりしたワインバーで、偶然にも日本人スタッフが働いていた為
ワインの説明はイタリア語ではなく日本語で。 友人の話によると
ここは新しいワインを発掘してサービスするバーで、ワインが有名に
なってしまうとサービスするのを辞めてしまうというなかなかこだわりの
あるバー。 Dinnerの時間まで2時間たっぷりと美味しいワインを
いただきました。 



数杯のワイン後、Dinnerへ。 今回は友人のおまかせでレストランを
予約してもらい、もちろん美味しいイタリアンレストラン。 ワインバーで
チーズやサラミをつまんでしまったので、Dinnerはみんなでシェア。
何を食べても美味しいイタリア、ワインも沢山飲んだしフィレンツエ満喫。


  • URL:http://yaplog.jp/mayugarita/archive/144
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。