さよならして… 

December 30 [Sun], 2007, 16:07
良かったよ
嘘つき
君は君の道を…
僕は僕の道を…
二人が一人になったのは…必然だね。

amebaやめた
ここもやめる

あちゃーん
どっか紹介してww

 

December 02 [Sun], 2007, 15:02
今日で…終わりにしようと思う…
この関係も…
流石に疲れた…。

心機一転てことでブログ移転します…。
あなやと同じとこにしようかな…?
このブログを…どれほどの人が見てるか知らないけど…。
新しいURLはここには載せません。
メアドも変えます…。


懐かしいな…。
もう「2日」という日付に反応することも無くなるでしょう。
これからはまだ見ぬ新しい人と歩んでいくの…。
だから…手始めに澪音と遊ぼう
それから、あなやとモンハンやって
レベル上げて
晩のシャウト聞いて
結菜とイベ行って
タカチャンたちと忘年会
愛美と遊んで
和泉たちと就職祝い…。
楽しみ…vv





このブログを始めたのもあなやの影響だし…
あなやでかいよww
あたしの半分はあなやで出来てるww
また…あなやの足跡辿って…成長します。
どれほど追いつけるか解らないけど…


澪音・晩・結菜…このブログ、みんなは見て無いから絶対意味ないけど
もし見たら…って可能性と、七割がた自己満で…
ww

澪音から萌梦が産まれて…色んな世界を知って
澪音と友達になれて本当に良かったよ…。
前から話しかけたかったし、教えてほしいことたくさんあった。
今でもあるよ…。
だから同じクラスになって、ここまで友達になれてあたしは幸せだよ
嫌いなんでしょう?
そんなこと聞かないで。
解りきっているでしょう?
大好きだよ
誕生日のことだって
澪音の恋人の事だって
ほんとはちゃんと考えてる
弄るのは…愛情の裏返しvv
凹んだときは頼っておいで
受け止めてあげるから


晩…
あたしの中で最初に、無条件で神だと思ったのは晩ちゃんだよ?
シャウトがどうとか
顔が綺麗とか
そんなこと差し置いて
「素敵だな」って思ったよ
理由がなくても神だって思える…間違いない。
この言葉は不愉快だったかもしれないね
ごめん
そういう意味じゃなかったんだ
ただ、他に言葉が思い浮かばなかったの…
どれ程あたしが…っていうことを伝える言葉はきっと無い。
その代わり態度で示すしかない
そう思ってるよ。
あたしが晩のこと嫌い?
ごめん。
それは天地が引っ繰り返らないとありえないね(苦笑)
嫌いになってほしいなら天地を引っ繰り返してみなww


結菜…ここまで仲良くなるとは…って感じだけど
あたしは結菜がいて、イベとか行って
楽しかった…。
結菜に教わったこと、腐るほどあるよ
あたしは結菜に何かしてあげられたかな?
何か、役に立てた?
何もなくても…結菜が困ったときは駆けつけるよ


みんなあたしの大事な…Pierre…

愛しているという声が…泣いているように聞こえた 

November 18 [Sun], 2007, 20:42
へへへ…。

さようなら…強がる君の言葉一つ一つが痛いよ…。 

November 18 [Sun], 2007, 18:46
凍りついた町並み 消えかけの足音
人は全て光を失ってる
瞼に焼きついた世緋亜色の思い出も
今はそっと光の向こう側へ…

消え去る楽園 大地の怒りと共に
償いを背負った迷子の様に行き先さえわからずに

届かない叫びの中で何を信じればいいの…
深く落ちてゆけば伸ばしたこの腕の先に君が見える

消え去る楽園 大地の記憶と共に
償いを背負った迷子の様に行き先さえわからずに

届かない祈りの中で何を求めればいいの…
君と落ちてゆけば交わした言葉の数だけ罪が消える

届かない叫びの中で何を信じればいいの…
深く落ちてゆけば消えゆくこの腕の中で君が微笑う




光りの中で見た幼い記憶は
汚れたこの僕には今も遠すぎて
闇の中、君の名を何度も叫んだ
終わらない時代の中で君しかいなくて

願うことさえできずに僕を閉じ込める
祈ることしかできなくて…悲しみは癒えない

紫陽花の濡れた葉を一枚ちぎった
水溜りに浮かべて君を思い出す
雨上がりの夕暮れに微かに聞こえた遠くの船の汽笛
何故か哀しくて

許されないのならすべてが消えればいい
苦しみも痛みも何もいらない世界へ

贖うことさえできずに僕を閉じ込める
祈ることしかできなくて…悲しみは癒えない
優しく泣いた空から聞こえた君の声も
涙を浮かべたまま微笑った僕には見えない…

光りの中で見た幼い記憶は
音のない笑顔さえ今は嬉しくて
二度と戻れないあの頃にも
僕たちは微笑っていた







『 』に貰った時間も
『 』に貰ったものも
『 』と作った思い出も
『 』の記憶も
あたしが全て背負って行くから…
これからも生きていくから
強がり言っても良い
あたしのこと傷つけたって良い
最悪の思い出だって捨てたって良い
どうか…





一番必要なとき、”あの一瞬”は何処にあるんだろう
落ち葉を蹴って、魔法は解ける
君は、空が灰色だって言う
君は、情熱が消えてしまったと言う
だから、頑張る必要なんてない

ただ『 』は被害者で
君は、順番待ちをして、また落ち込む
作り笑顔を浮かべて、コーヒーを買う
君は、何もかもうまくいかないという
いつも落ち込んで、わけがわからなくなる
だから、頑張る必要なんてない

ただあたしは加害者だっただけ
今日は”バッドデイ”だっただけ
君は、落ち込む
君は、気分転換に悲しげな歌を歌う
君は、分からないという
君は、ウソはつかないという
君は、作り笑いをまた作って、生活を送る
今日はただ”ついてない日”だっただけだよ
カメラはウソをつかない
また落ち込むけど、君はもう気にしない
今日は”バッドデイ”だっただけ
今日はただ”ついてない日”だっただけだよ

最後まで信じられなかった
青空の下で休みが必要だね
何を言って状況にケチをつけても、周りはただ笑うだけ
だから、頑張る必要なんてない

ただそれだけの物語
時々、何もかもが崩れ落ちそうになる
そして、全て物事はうまく行かなくなる
もしかしたら、そこから抜け出せないかもしれない
でも、もしかしたら抜け出せるかもしれない、強いのかもしれない
間違ってない

主人公は道を間違えて
だから、一番な必要な時に、”情熱”は何処にあるんだろう
落ち葉を蹴って、魔法は解ける

魔女は主人公を食べちゃった
今日は”バッドデイ”だっただけ
君は、落ち込む
君は、気分転換に悲しげな歌を歌う
君は、もう分からないという
君は、ウソはつかないという
でも君は、また作り笑いで、生活を送る
今日はただ”ついてない日”だっただけだよ
カメラはウソをつかない
また落ち込むけど、君はもう気にしない
今日は”バッドデイ”だっただけ
今日はただ”ついてない日”だっただけだよ

二年の歳月を経て



主人公は魔女の腹から生まれて







鳥になって羽ばたいた…







悲しい魔女と『 』の…story…







(Bad Day  ダニエル・パウター →日本語訳Ver.)

決めた! 

November 18 [Sun], 2007, 14:36
今までずっと考えてきて…
考えては止めて…って思ってきたこと…

実行します…。
さようなら…。
そうと決まれば…連絡しなきゃ…。

文化祭ー♪ 

September 15 [Sat], 2007, 15:52
足立の文化祭行くはずがだべりに…。

まいっかいっかー!



まなみとサイゼで語って…
石川さん、たかちゃん、しんぺー、寒川、まなみ、まゅで
coco壱へー!
あの親父まじゥヶっかんね…ww
黙れッッ!wwww

んで、いつものパターンww
元淵江公園でタムロー!
超癒えるゎー…。
みんな大好きな友達だよ☆
公園族ー!
あなやー!
アホ会ー?ww
壁際族ー!
すずかー!
みんなみんな大好き♪

君に呪縛の開放を… 

September 14 [Fri], 2007, 15:24
大好きだったのにお別れです。
喧嘩ばかりの毎日でした。これからは一人で生きなくちゃ
もう泣かないよ…

本当は辛くて苦しくて淋しいよ。
だけどね君には強がっていたいから
ごめんね最後くらい笑顔でいようなんてバカだよね本当は自分が泣きたいだけなのに
色々な顔見てきたからすぐにわかったよ。冷めてる訳じゃないんだけど
お互い見失って生きてくより「がんばって」って別の道を歩く方が・・・(涙)いいのかなぁ?

さよならまたね元気でいてね。
ずっとずっと忘れないからさよならきっとまた会えるよね?
約束だよ!指切りげんまん
7月8日3ヶ月記念日
覚えてるかな?初めて会った日の事を
うつむく君は照れくさそうに泣いてた…

楽しくて仕方がなかった毎日でした。
短かったけど幸せでした。幸せなのに…

色々な顔見てきたからすぐにわかったよ。冷めてる訳じゃないんだけど
お互い見失って生きてくより「がんばって」って別の道を歩く方が・・・(涙)いいのかなぁ?

(さよならまたね元気でいてね。
ずっとずっと忘れないからさよならきっとまた会えるよね?
約束だよ!指切りげんまん)

指切りげんまん繋ぐ小指があと少しだけ解けないでといつかまた笑える日が来たらすれ違う事のない二人で…
いつかまた笑える日が来たら

振り向けば涙を君に見せるから背をむけ手を振った。ずっと忘れないよ変わらないでいてね!
大好きな君のままで…

さよならまたね元気でいてね
さよならきっとまた会えるよね?

大好きな君はとても大切な思い出に変わる。

淋しくて死にそうなくらい君の声が頭から離れない…




今日は…iPodを失くした…。
盗まれたか…失くしたか…。
見つかりさえすればどうでも良い…。
見つからないならどうでも良い…。
夜の八時に定時制に見つかる危険を冒して探しにいったけど…
更衣室には無かった…。
教室にあったとしても…多分定時制に盗られてる…。


USBもなくした…。
おとといくらいに…。

朝は…ローファー壊れたし…。

なんだかね…(苦笑)



僕的には…許してくれなくても…もう構わないんだ…。
もう泣かないよ…。
君の為にはもう泣かない…。
これからは…






ぬあー…

病み…かな?自覚ないゎ…。 

August 10 [Fri], 2007, 18:56
ねぇ…xxxは見出せる??

この間まで触れあって
あなたはわたしの目を見て
ここで息をして
あしあとを残して
温度を感じ
生きていたけど…


もし明日わたしが消えても

わたしのことは忘れていいよ
構わないから…どうか幸せに…

あの選択は間違ってたのかとか…
考えても仕方ないよ
後悔先に立たずって言葉…
心に留めておいて

考えたいなら考えて
悩みたいから悩んで
辛くてやめたくても
やめたらもっと辛いの解るから…
やめないよ
愚かというなら言ったら良い
馬鹿だと思えば笑えば良い

それでもあたしはやめないよ。

それがあたしの生き方だから
途中で思考を投げるなんて嫌。
失敗か成功か…決めるのは貴方じゃない
決めて良いのはそれを決めたあたしだけ

泣きたいなら泣けば良い
受け止めてくれなくて構わない
支えてくれなくても構わない
付いて来れないなら捨てて良い
でも…それなら…

あたしの手を離して…。

いつからかな?
あたし達の時計は止まったままで…
互いの心も凍ったままで
疲れたのは何?
待つこと?
追いかけること?
探すこと?
悩むこと?
想うこと?
それとも、『好き』を伝えること?

置き去りにされたのは、誰?


解ってるよ…
君の心を殺したのは…あたしだって事くらい
解ってるよ…
君を傷つけて…利用してるなんて
解ってよ…
もう嫌…こんなあたしも…向き合うのも…
辛いよ…こんな…

自己中だって解ってるけど…
押し付けてるって解るけど…
どうか…嫌いって言って
お前なんか要らないって
あたしをズタズタにして捨てて

*** 

August 07 [Tue], 2007, 18:42
智成の単車…ぱくられたらしい…。

理由は友達が鍵つけっぱにしたから…。
死んじゃえば良い…
智成がどんだけ頑張ったのかも知らないで…
無理やり乗って、ぱくられるなんて最低だ…
鎌倉でそんなことしたらぱくられるに決まってるじゃん…
そいつは25万を払うことを約束して、自分の単車を当分貸すことにした。
それを何?返せって何?お前の所為で智成がどんだけ迷惑したと思ってんの?
なんに智成はそいつに借りた単車を悪いから返すとか言うし…
正当なことなんに…人がいいんだか馬鹿なんだか…馬鹿だな…(この間0.3秒)
何で智成はこんなに不幸なのかと思うくらい不幸で…
でもそれを不幸だって嘆かないで、前に進むから…あたしはすごく腹が立つ
腹が立っても何もしてあげれない自分に余計に腹が立つ…
話を聞いてあげられる…一緒に考えてあげられる…意見を言える
それが何の役に立つの?
そんなのエゴでしかないのに…自己満足なのに…
それでも良いと君は言う…
そんなあたしをダチだと言う…
そんなものにしかなれないのに…


でも…君がもし…



それでも良いと言うなら
あたしはそれを何よりも…貫くよ…。


だって、ダチだから。

*** 

August 01 [Wed], 2007, 18:12
死ねば良い。