二人目・・・ 

June 16 [Wed], 2010, 13:00
5月に凍結受精卵の更新なので、そろそろ二人目をと思い、
4月に受診しました。

時系列で書きますと、

4月10日初診
当帰芍薬散
ビタミンE錠
ネルビス    各食後に1錠服用

ネイチャーメイド
葉酸、ビタミンBコンプレックス服用開始

4月25日 生理初日
トリキュラー28服用開始

5月10日〜6月1日迄
ブセレキュア1日3回点鼻

5月19日(生理初日)〜6月1日迄
プロギノバ錠1日3回

6月2日〜
プロギノバ錠1日2回
プロゲストン錠5mg1日3回
プロゲステロン膣坐薬1日3回

6月2、5、9、12日
黄体ホルモン注射

6月7日
凍結胚移植


でした。
そして今日が判定日だったのですが、無事陽性反応が出ました。
移植してから3,4日後より足の付け根が痛かったので、
コレはいけるのではないかと期待していました。
まずは、一回の移植で陽性反応が出てよかったです。

今後は19日にホルモン注射をして、一週間後に再度検診となります。

そろそろ二人目が欲しい 

July 07 [Tue], 2009, 12:43
前回の更新からもう1年

・・・ほったらかしです


娘は先月で1歳5ヶ月になり、ちょこまか歩きーの、人見知り激しーのの毎日です。


さて、私も世間で言うところのアラサーなので、二人目作るなら早く欲しいのですが、
昨今の金融危機によりの余裕がありません。
なので、一人目の時は何が何でも欲しいッ・・・というスタンスでしたが、
二人目に関しては、出来たら欲しいねぇ、欲を言えば早めに出来ればいいんだけど・・・
と言う気持ちです。

私は3人兄弟、主人に至っては4人兄弟なので、出来れば兄弟はいたほうがいいなぁ。
そのほうが楽しいもん。


実はゴールデンウイーク明けに私の妹と主人の兄嫁の妊娠が相次いで判ったのですが、
残念なことに二人とも流産してしまいました。
妹は他県ですが、義姉は同じ県内なのでこれで近くに従兄弟が出来ると喜んでいただけに
残念です。

気づけばもう生後6ヶ月(笑) その1 

July 15 [Tue], 2008, 21:41
更新を忘れていた訳ではないのですが、色々と忙しくしていたら
前回の更新から9ヶ月も開いてしまいました

その後ですが・・・

12月上旬に腹痛のため診察を受け、NSTの結果張りが出ていると言われ、
切迫早産の診断が出てそのまま入院しました。
まさか入院する羽目になるとは思わなかったのでびっくりしました。

入院中は張り止めの点滴を打ち、トイレ以外はベッドで安静という日々。
勿論入浴も禁止でタオルで清拭するのみ。
歯磨きさえベッドででした。

12日間の入院で済み、クリスマス前に退院。
先生からは外出禁止令が出たため、
検診以外は一歩も家から出ない生活をしていました。

ちなみに入院するまでは『張り』がどんなものか解りませんでしたが、
退院後はイヤでもわかるようになりました。
横になっているときは何ともありませんが、立つとお腹がパーンとなります。
今まではお腹が大きくなっているからそれが普通なのだと思ってましたが、
どうやらそれが張りだったようです。

さらに、お恥ずかしい話ですが、よりによって大晦日にイボ痔になりました
数ヶ月前にお尻にポコンと違和感を感じていたのですが痛みも何も無かったため、
気にもしていなかったのですが、何故か大晦日に突如激痛が走り、
ダンナにボラギノールを買ってきてもらってしょっちゅう塗り塗りしてました。
症状が落ち着くまで2週間ほどかかったでしょうか・・・。
今では痛みは無く、イボも出ていませんが、排便をするとぽこっと出てきているみたいです。
二人目出産の後イボ痔の手術をしたスペシャリスト(?)の妹に話すと、
ニヤニヤしながら「それは気をつけたほうがいいよぉ〜」なんて言われましたが・・・。


結局逆子は直らず、38週前の1月下旬に帝王切開の予定が決まり、
いざ、明日は手術の日と気合を入れていた前日の夜に突如大量破水し、
一日前倒しで出産しました。
ホントあれはびっくりしました。
へその緒が2回巻き付いていたために逆子が直らなかったようです。

術後は、とにかく痛いです。
傷の痛みもそうですが子宮の収縮の痛みが尋常じゃないくらい。
これは病院によるのかもしれませんが、私の場合点滴で収縮剤を入れられたからではないかと。
ベッドも電動リクライニングが無いとアウトかもしれません。

サボっていたらあっという間に8ヶ月 

November 28 [Wed], 2007, 0:03
9月に18週目の更新をしたあと、なーんか面倒になり、
おざなりにしていたらもう29週目になってしまいました。
性別も判明しました。女の子だそうです
私は女の子が欲しかったのでとても嬉しいです。
その反面、主人は家で男が自分だけ(がいますがメス)
になるのでなんか寂しいようです。

お腹も大分大きくなり、体重も今のところ7.5kg増です。
もう身体が重くて自分の身体ではないような気さえします。
よく、「散歩を1時間しています!」などと書いている人をみますが、
散歩なんて1ヶ月近くしてません。
の散歩は全て主人任せです。
そのお陰か主人にとってはいいダイエットになっているみたいですが。
もう私はすっかりひきこもり妊婦と化しています。
妊娠前はアクティブだったのに・・・。

28週目の健診で逆子と言われ、毎日左を下にして休んでいますが
今のところまだ治った気はしません。
お腹を触るとへその横辺りがぽっこりしていて(頭?)
恥骨で胎動を感じます。
おかげでトイレが近いこと近いこと
ちなみに私の病院では逆子体操も外回転術もしません。
どちらも少なからずリスクがあるからだそうです。

4Dエコーもやっと人間らしくなりました。

18週目 

September 11 [Tue], 2007, 19:56
といっても検診に行ったのは16週目ですが・・・
UPしなきゃなーと思いつつ放置してました

今週期からエコーの装置が4Dになったので
エコー写真に大きさなどの数値が書かれていませんが、
大体周期内の大きさでした。推定体重は80gとのこと。
少々小さめかな?

ほんっと宇宙人そっくりでw
性別はまだ教えてもらえませんが、家でビデオ見ていたら
なーんか股間にブツが見えたような気のせいのような・・・
張り紙に「性別を知りたい人は26週以降看護婦さんに言って下さい」
とあったので、まだまだですが、出来れば早めに教えてもらいたいですね。
ちなみに埼玉在住の妹が出産した病院では絶対教えてもらえないそうで。
なんでも希望していない性別だと中絶する人がいるかららしいのですが。

そんでもって4Dのエコーがこれ。

・・・・・・さっぱりわかりません。
かろうじてこれが顔なのか???みたいな部分はありますが、
先生がこれが顔だよ、と指し示した場所と違うし・・・。
今回はずっとうつ伏せだったので撮影しにくかったようです。
どうか次回は見やすい位置でオネンネしててくだされ。

胎動は16週目の頃よりあります。
初めは腸の動きかなんなのか区別できないような、
時々ピクッと脈打つような感じで、就寝時など安静にしているときにしか
感じませんでしたが、今周期に入り、運転中など、起床時にも
感じます。

便秘はビオスリー錠を飲み始めてから1週間ほどで劇的に改善されました。
今では妊娠前と同様にほぼ毎日快適なお通じがあります。
あの悪夢がウソのよう

先週には市で開催している母親教室に行きました。
参加人数は13人ほどで少なかったのですが、他の妊婦さんと
交流が持てて有意義なひと時でした。

便秘を甘く見ると痛い目に会うよ 

August 20 [Mon], 2007, 20:35
自称快便女王の私でしたが、2週間ほど前から突如
便秘になりました。
それまでほぼ毎日のようにお通じがあったのが
毎日ではあるけど、初めにウサギの糞のようにコロコロしたのが
出て、気張って気張って残りを出す、と言う感じのが
数日間続いたため、病院でビオスリー錠と新レシカルボン坐薬
を処方してもらいました。
早速その日の夕方使用したところすんなりお通じがあったので
これで鬼に金棒!と思っていたのですが、事件は3日後に起きました。

それは先週の月曜のこと。
この日より主人の実家(車で2時間ほど)へ帰省するため、
とりあえず出しておこうと、坐薬を挿したのは朝の7時30分。
38分に便意を催したためトイレへGO!
初めこそコロコロしたものが勢い良く出たものの、途中で
ストップ
肛門にはブツが挟まっていてすっごい違和感があったので
ウォシュレット攻撃してみたものの微動だにせず。
暑さと力みすぎで汗がダラダラ出るので主人に扇風機を持ってきて
貰い長期戦へ突入w

この時点で時間は8時過ぎ。
こんな状況じゃ帰省できても向こうで同じ目に会ったら対処できない
(実家は汲み取り式なので)から実家へは主人だけで
帰ってもらおうかと本気で思ったほど。
でも、とりあえずは今の状況から脱出したいので、もう恥ずかしいとか
言ってられないので、最終手段として主人にラップとオロナイン
を持ってきて貰い、ラップを指に撒きつけ、オロナインを潤滑油
代わりに塗りたくってとりあえず肛門に挟まってる分だけでも
押し込もうと肛門へIN!
もう、恥も外聞も捨てて申し上げますが、みっちり詰まってました
例えるなら子供の頃遊んだ油粘土をある程度練りこんだくらいの固さくらい。
主人には「それくらいなら出るんじゃないの?」
と言われましたが、それがキチキチに詰まっていて、且つ出口は
当然のことながら狭いので、はっきり言って無理です。
無理をしたら痔主の仲間入りを果たしたことでしょう。

結局坐薬をもう1個奥深くへ挿入し(最初のが浅かったのも原因の一つ)
数分後気持ち良いくらい大量に出すことが出来ました。
そのときの時刻8時20分過ぎ。
体重は300g減ってました。
・・・もっと減るかと思ったのに。

正直たった3日しか溜めてないのにこんな思いをするとは思いませんでした。
ましてや病院に行ったときヨーグルトを食べろと言われたので
ガッツリ食べていただけにショックは大きかったです。

幸い今週は今のところ自力で排便できているのでまだ薬の出番は
ありませんが、無理しないに越したことは無いなと思いました。



12週目です 

July 31 [Tue], 2007, 12:51
先週の土曜に12週目の検診に行ってきました。
前回の検診から2週間も経っているので、ちゃんと育っているか
心配でしたが、そんな心配をよそに2倍も大きくなってました

今回初めて正面からのエコーを見ましたが、正直な感想・・・

宇宙人そっくりw でした。
こんなこと言っちゃイカンよね
ところで今回から体重測定と尿検査が始まったのですが、
初回いきなり尿糖が++
多分朝食のときグレープフルーツジュースを飲んだからだと思うけど、
いきなりの洗礼にちょっとショック
元々血糖値が少々高めなので、もちっと気をつけないと駄目ですよね。反省
早速ずっとサボってた犬の散歩を開始しましたが、筋肉痛です。
マイタマイッタ

ウエストが無いぞーw 

July 22 [Sun], 2007, 21:37
まだ3ヶ月なのに既にお腹がパツパツしてます。
まぁ、大部分が自腹なんでしょうが、結婚した頃から
比べるとありえないくらいになっちょる
ちなみに結婚当時(3年前)はウエスト60cmで、
体重は47kg(身長158cm)でしたが、
妊娠時は約52kg、ウエストは測ってません。
11週現在、体重は53.4kgウエスト・・・・・・
か、書けないッ
とりあえず+10cmプラスαってことにしといてください
だ、だって、ウエストのくびれが無いんですもの・・・。

思春期の頃にも最大で55kgまで増えたことがありますが、
あの時は顔に肉が付いてまん丸になってました。
頷くと二重顎になるくらい。
あとは内腿とふくらはぎに肉切れが出来ました。
そんくらいかな。
それが15年経つと同じ体重増加でも肉が付く場所ってのは
代わるもんなんですねぇ。関心関心。

喉に違和感がぁ・・・ 

July 20 [Fri], 2007, 21:10
先週からの消化不良がここ数日より喉の違和感に
変化してきました。
なんか常に喉に何かがくっついてるような感じがして、
初めは本当にくっついてるんだと思い、咳き込んでみたり、
痰を吐き出してみましたが一向に改善されず。
『つわり 喉の違和感』でググッてみたらつわりの一種だそうで。
気持ち悪くないのは助かりますが、どうにもこの不快感は
慣れません。

10週目 

July 14 [Sat], 2007, 21:09
やっと10週目に入りました。
これまで診察は週1でしたが、次回は2週間後ということで、
出血、痛みは無いものの、ちょっと心配デス。
何せ心配性なもんで^^
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まゆ
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる
2010年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像まゆ
» いよいよ判定日 (2007年06月03日)
アイコン画像ひな
» いよいよ判定日 (2007年06月03日)
アイコン画像まゆ
» 不妊治療助成金の増額 (2007年04月09日)
アイコン画像ai
» 不妊治療助成金の増額 (2007年04月08日)
Yapme!一覧
読者になる