☆うつ病になってしまった友人☆ 

March 01 [Wed], 2006, 13:50
2006年3月1日(水)
☆大切なみんなへ☆
部屋は当分出来ません。

  泣きたい。
どうしたらいいんだろう
どうしたら救ってあげられるんだろう。。。
助けて。。。。

 親友だった。一番の。
この先の方向に悩んでいたわたしはあまり連絡を取っていなかった。
その間に。。。
2週間ぶりに連絡を取った。
まゆ:『ヽ(^Д^*)/おひさ〜♪』
  :『どうしたの?』 『泣いてる??(^・ω・^)A』

  :『ごめん 今病院。』
   ー不安がよぎるー
  :『ごめんねえ?(泣)』
    『手切っちゃった』
    『ごめんねえ??。!・(>_<)!・。』

まゆ:『何があったの?』

  友人が・・・
お願い助けて。
電話を切り泣いた。泣き叫んだ。
彼女はある事があって『うつ病』になってしまった。
以来、いつも見ていた。
まだ目は離せなかった。 

  ぼろぼろな声にろれつの回らない声。

外泊許可をその日得ていた彼女は、家から電話をしてきていた
  彼女のお母さん:『いい加減にしなさい』
            『先生に10時以降の煙草やめなさいって言われてるでしょ。』
         :『もう切りなさい。』
 今で思えば『人の言う事を聞く子』にしたかったんだ”

         :『まゆだよ?お母さん。』
     『分かってよ。。』  。。彼女の想い。

次の日電話があり、事情を説明された。
        『どうしたらいい?』
 彼女の言葉に答えは見付からなかった。
 もっと見とけばよかった。
もっと聞いてあげればよかった。。
  複雑な想い。
    『これからは『会社はもう辞めてもいいから。』
『もう頑張んなくていいから。』
     病気への家族の理解度。
 彼女はこれから家で生活を送る。
『支えていて。』 という彼女に 守ることはもちろんのこと、
     彼女の妄想を繰り返している彼女に、
追い詰める彼女を、 どう救ってあげればいいの?
  お願い。助けて。
2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mayu2525yo
読者になる
Yapme!一覧
読者になる