ブログ引っ越しのお知らせ

November 14 [Sun], 2010, 3:30
このブログは

http://maytone.raindrop.jp/mt_blog/

へ引っ越しました。お手数ですがブックマークの変更をお願い致します。

就活終了のお知らせ

August 01 [Sun], 2010, 2:42
おかげ様で就職先が決まりました。ロンドンにあるUIデザインの
エージェンシーです。職種は希望通りのUser Experience Designです。
8月までに貯金が底をつくところだったので、決まらなかった日本に
帰ろうと思っていました。以下これまでの就活のまとめ:

10月:コース終了、一時帰国
11月:生き延びる為日系のお店でバイト開始
    就職先リサーチ開始、CV、ポートフォリオ、個人サイト準備
2月:PSWビザ取得
   デジタルビデオプロダクションのイベント参加>コンタクトゲット
   ↑の人と簡単なミーティング、アドバイスをもらう
   10社程度応募>玉砕
   業界のネットワーキングイベント参加>コンタクトゲット
3月:↑イベントのつてで1社目インタビュー>玉砕
   LinkedIn経由でMeeting設定>就活エージェントを紹介してもらう
   UXイベントにもぐりこみ>コンタクトゲット
   10社程応募>玉砕
4月:イベントで知り合った人たちにCV、Portfolioのアドバイスをもらう
   さらに数社の就活エージェントを紹介してもらう
   エージェント経由で2、3社目インタビュー>玉砕
   10社程度応募>玉砕
5月:ネットで探したエージェンシーにCVを送る>インターン開始
6月:エージェンシー経由で5社目インタビュー>オファーゲット
7月:エージェンシー経由で6社目インタビュー>オファーゲット

何かこうやって見ると最後の方は楽してたように見えますが
実際はインターン+バイトの掛け持ち+面接準備(デザイン課題付き)で
死ぬかと思いました。30社近くCVを送って面接まで辿り着いたのは
6社という何とも悲しい結果ですが、終わってみればインターン先含めて
3社からオファーを頂きました。特にインターンを始めてから、
更に、業界のネットワーキングイベントに参加し始めてからは
効率が格段にあがったので、こっちでの就活で大切なのは
とにかく現場に潜り込んで人と顔を合わせる事なのだと実感しました。

そういう意味で最初のチャンスを与えてくれたSyzygyには本当に感謝。
ジュニアは募集していない・・・と言われていたのに最後は
「ここに残ったら?」と言ってくれたし、もう1つのエージェンシーに
行く事に決めた後も「いつでも戻っておいで」という
嬉しいお言葉まで頂きました。雰囲気も人もいい素敵な職場でした。

就活中色々な方と出会い、色々と助けて頂きました。
ありがとうございました。たまに、「こっちに居たいんなら職種に
こだわってる場合じゃないんじゃない?」とか、
冗談で「結婚しちゃえ!」(←これは相手いないから無理だし。
いい人いたら紹介して下さいな。)等のアドバイス(?)を頂いた事も
ありましたが、私にとってはUXの仕事ができないのであれば、
ここにいる意味は無いとずっと思っていました。
これで少しスッキリとした気分でこの国にいられます。

ロンドンの皆様、ここ最近付き合いの悪い子になっていましたが
もう少しお金と時間のある生活ができそうなので、
何かあったらぜひ声をかけて下さいませ!

あ、それから祝い酒に付き合ってくれる方募集中です。

デンマーク戦

June 26 [Sat], 2010, 7:58
すみません、いつも忙しくてブログ書けないなんて言い訳してますが
今日は速攻書きます。デンマーク戦。これはちょっと良すぎました。

こちらではナイトゲームという最高の時間帯、私が行ったパブにも
続々と日本人の姿が。他にもサッカー好きっぽいイギリス人と、
デンマーク人は・・・どれ位いたんだろう?でも確実に日本人が
占拠してました。やっぱりパブで見るサッカーは最高です。



とにかく今までのW杯では、勝とうが負けようがなんかヘロヘロな
試合しかできてなかった日本が、ヨーロッパの国を相手に
ちゃんとした試合をしたっていうのが嬉しかったです。

やっぱり立役者は本田なのですよね。1点目のFKも美しかったし
3点目のアシストなんて、よくW杯のあんな場面であんな冷静な
切り返しができたものだわ。完璧でした。BBCの実況は
本田のプレーを「クリスチアーノ・ロナウド」っぽいと表現
していましたが、言われてみると確かに。日本にもこんなに
華のある選手がいたんですね。

得点した後も結構デンマークがボール回してた感じですが
やっぱりディフェンス陣がしっかり守ってくれたからこそ
勝てた気がする。川島もよく危ない場面を止めてて、
PKだってもうあれは仕方ないのに地面を叩きながら
めちゃめちゃ悔しがっていたのが印象的でした。
でもやっぱそれ位の気持ちがないと!
それから、危ない!という場面には必ず中澤(の頭)が・・・。
すごい人です、ほんとに。職人。ボンバー。

そんでもって最後に1つ。2点目を決めた遠藤。
彼は元フリューゲルスの選手なんです〜!(まだ言うか。)
当時18歳だった彼がW杯に出てあんなキレイなFKを
決めるなんて・・・泣きそうでした。感動。

ちなみにこの試合、こっちの人たちにもだいぶ好評だったようで。
今日は朝から職場で色んな人に声かけられたし、。
BBCの実況もべた褒めな感じで、なんだか嬉しいですね。
でも遠藤の名前言えてなかったけど。
彼は「やしゅぅひとぅ、えんどぉぅ」じゃないよ。

次もがんばろう、日本。

歌舞伎@sadler's wells

June 16 [Wed], 2010, 7:58
歌舞伎見てきました。海老蔵さま。実は私これ、
見に行くかどうか迷ってて、お金無いし忙しくて
死にそうだし、海老様の狐忠信ってイメージないし・・・。
でも心から見てきて良かったです。

演目は義経千本桜の中から「伏見稲荷の段」、
「道行初音旅」、「河連法眼館の段」の狐忠信のお話。
これは結構正解な組み合わせだったのでは・・・というのも
この中の1つだけだと歌舞伎に馴染みのない人には
何の事やらだし、鳥居前のいわゆる歌舞伎っぽい
派手な衣装に荒事、吉野山の舞踊と四ノ切のケレンと
初めての人でも美味しいとこ取り、みたいな。

正直ビックリしたのは海老様のオーラであります。
そういえば中村屋大好きな私は久しく海老様の舞台を
見ておらず・・・。相変わらず大きな目を見開いての
荒事の迫力はものすごかったのですが、舞踊もキレが
良くてかっこ良かったし、狐忠信のコミカルな感じも
見ていてすごく楽しかったし、ケレンもお見事!
カーテンコールの時の歓声の多さが、日本人以外の人も
すっかり海老様の魅力にやられてしまっていた事を
物語っていた気がします。ちなみにカッコイイモードの
忠信を演じている時、なんだか仁左衛門サマっぽい
大人の色気が漂っていたような・・・と感じたのは
私だけでしょうか。

とにかく満足、満足でございました。ちなみに私は
四ノ切の中で「出があるよ!」という声が飛ぶシーンが
すごく好きなのですが如何せんほとんどのお客さんは
その言葉の意味がわからないので誰もひっかからない
という罠(笑)。

ま、でも大成功の舞台のようだったので良かったです。
あ〜日本に帰りたい。マジで。

インターン2週目

June 07 [Mon], 2010, 1:43
2週目です。といってもまだ週3日なのであまりオフィスに
居れてないけど。今週はブレインストーミングの会議に
参加させてもらったり、ピッチに向けてのリサーチを手伝ったり
ワイヤーフレームを作ったりしました。

何て言うかとにかく展開が速い。ミーティングも
私の感覚からすると異様に短いし、
色んな事がパッと決まってちゃちゃっと
ドキュメントが出来上がって行く。正直、「えっ、
もっと作り込まなくていいんすか。。。」と思ってしまう部分も
あるんだけど完璧を追求し始めるとキリがない、
というので割り切るようだ。つまり私もそのスピードに
ついていけるようにならないといけないという事で。
それから、デザイナーもディベロッパーも、
みんなマーケティングからの視点を踏まえて
アイデアを出してくる。私も少し視点を変えないとなぁ。

毎度の事ながら、ミーティングで自分の意見を根拠を示しながら
話すには、私はもっともっと事前に準備をしなくては
ならないのだけど、如何せん何もかもが飛ぶように
過ぎて行くので今のところあまりうまく行っていない。
目下のところ課題はスピード・・・のようです。
まずはOmniGraffleをもっと効率よく使えるようにならなきゃな〜。

インターン1週目

May 30 [Sun], 2010, 19:49
なんかTwitter始めてからブログの更新回数が減っている・・・。
ちょっと忙しくてゆっくり文章を書く暇がないっていうのも
あるけど・・・。

さてそのTwitterではちょっとつぶやいたのですが、ようやく
インターンのポジションをゲット。SyZyGyという
デジタルエージェンシーです。
(どうでもいいけどこの「シージージー」って名前、日本人には
発音しづらい・・・。「似たような発音」の練習に出てくるぞ。)
なんかあっという間に決まったので、心の準備も何もないまま
オフィスに突入。

なんていうか、「新しい職場で働き始める」という事に関しては
思っていたより緊張はせず。前の職場も、ポスプロだったとはいえ
スタジオという環境やチームベースでの作業はよく似ているし、
少し気が引き締まった程度でむしろホッとした感覚すらありました。

もう1つは周りの人がみんなとてもフレンドリーっていうのもあるかも。
みんな忙しいのにちょくちょく声をかけてくれて、私がちゃんと
インターンとして「experience」しているか、手持ち無沙汰に
なってないか様子を見にきてくれます。有り難いです。

更にもう1ついいなと思うのは、チームで動いているんだけど
それぞれが自分の役割だけをこなすんじゃなくて、できる事が
あればどんどん枠にとらわれずに前に出て行っているという事。
これは「人の領域には口出ししない」的な雰囲気だった前の
職場とは違っているのですごく新鮮でした。同じように私にも
インターンでできるだけ色々な事をさせようとしてくれているようで、
毎日刺激的で楽しいです。早く何か役に立つ事ができたらいいなぁ。

来週がまた楽しみです。

月日が流れるのは早いもので。

April 24 [Sat], 2010, 19:05
最後にブログ更新してからもう2ヶ月近く?
ありえない・・・。ささっと近況報告。

2月の頭に無事post study workビザは取れたものの、
就活状況はなかなか厳しく・・・。がっちり書類から落ちるもんなぁ。
CVが悪いのかなあと思って他の人にみてもらったりもしてるけど、
細かい部分意外は大体良いって言われるんだけどなあ。
やっぱりビザや国籍の話よりも、ビザ更新してる間に新卒採用期間
逃したのが痛い気がする。どこのポジションも「Juniorは取ってないよ〜。」と。

とにかく今はまだスーパーでバイトしながら何とか生き延びてる感じです。

まぁ有難い事に、色々と力を貸してくれる人にも多く出会いまして
今までの人生のうちで一番ネットワークしてるかもしれんです。
誰かに会う→twitterやLinkedinで速攻繋がる
→次の人に紹介してもらう、という流れの速さが凄いのね。

すごさと言えば、android携帯を買ったですよ。HTCのtattoo。
ええ、いつ帰国になるかわからないのに18ヵ月契約にしましたが、何か?
自分へのプレッシャーです、ある意味。
っていうか1年半ぶりに携帯の便利さが戻ってきたよ。
それでも電波環境含めて日本のほうが携帯使いやすいと思うのは私だけ?
ま、でもやっぱり色々アプリがダウンロードできるのは楽しいですね。
そのうちアプリレビューでもします。

さてバイトでも行くか。

今更見てみました。「ビリーエリオット」 (邦題:リトルダンサー)

February 13 [Sat], 2010, 10:24
今更この映画見てみました第一弾、「ビリーエリオット」。
そういえばシェフィールドにいた時に、ボクシングの格好した男の子が
バレエの格好した女の子に混ざって踊ってるポスターを見たなぁ。

ニューカッスルで暮らす少年ビリーがふとした事から
バレエダンサーに憧れて親に内緒でレッスンを受け・・・という話。
これだけ聞くと超ありがちなストーリーだけど、すっごい良かったです。
泣きました。ビックリした。どちらかというと家族愛の話です。

魅力は何といっても主役のビリー。ブリットポップのBGMにのせて
怒ったり笑ったり奮闘する姿はとてもかわいくて微笑ましい。
見てるこっちが笑顔になってしまう感じです。周りの大人達も
なかなか良くて、ビリーの才能を見いだしてダンスを教える先生役に
ジュリー・ウォルターズ。この方はハリーポッターシリーズで
ロンのお母さんをやっている女優さんですが、幼くして母親を
亡くしているビリーに対してお母さんのような優しさや厳しさを
見せつつダンスを教えるところがとても素敵です。

(この先若干ネタばれになりますので、注意。)
更にお父さん役のゲイリー・ルイス。このお父さん、炭坑で働くという
ごっつい感じの男性で、バレエなんて女の子みたいな事を息子が
やるなんて許せない、男ならボクシングだろ!と大激怒。
でもビリーの真剣さに心を動かされて、遂には仕事先の組合がやっている
ストを抜けてまでビリーがロンドンに行けるお金を作ろうとします。
恐かったお父さんが、他の組合員に卵を投げつけられるバスに乗り、
長男の方に止められると「あいつにチャンスをやりたいんだ!」と
号泣する所に私も号泣(笑)。他にも本当は子供想いなこのお父さんが
出てくる所には散々泣かされました。

単純明快な物語ですが、家族同士のつながりや、ブリットポップに
のせたかわいい感じの演出がとてもいいので興味のある方はぜひ。

ちなみにこの間書いた「Hai!Karate」に出てくる親子の一組が
お父さんがボクシング好きで息子がバレエをやっているという
とてもビリーエリオットな親子です。私はこの親子のファンです。


久しぶりに相撲が見たい。

February 07 [Sun], 2010, 7:10
何か連日朝青龍の記事を見るので今日はお相撲の話。

そういえば私、小さい頃相撲を見るのが好きでした。
夕飯の仕度時に母親が「時間一杯になったら教えて!」と(笑)
よく叫んでいたのを思い出す。その頃は大横綱・千代の富士がいて、
でも貴乃花が出てきた事で正に世代交代があった頃。
千代の富士を倒してもまだ曙なんていうでっかいのがいて、
最初はよく押されて吹っ飛んでいた貴乃花が、少しずつ強くなって
あんなに体格差のある曙を投げ飛ばす姿に
本当に感動したものでした。お兄ちゃんもかっこ良かったしなぁ。

そんでもって2人の全盛期が過ぎた頃に出てきた朝青龍。
ファンには悪いですが私はもう最初から好きになれませんでした。
モンゴル人だというのも初めは知らなかったので、何かあの
ふてぶてしい態度、人の事を全く尊敬していないのが見え見え、
大袈裟なマスコミの報道を抜きにしても、あの「強ければいいだろ」的な
傲慢さはとにかく嫌でした。モンゴル人だと知って、まぁ日本人じゃ
ないなら伝統的な縛りを嫌うのも仕方ないのかな〜と思いつつも
好きだった舞の海への一件があってからはもう・・・(苦笑)。

一方若貴の方も不仲だの遺産がどうこうだのであぁ〜もう見てられない。
貴乃花が死んだ魚のような目つきになってしまってからは
もう相撲を見るのはやめてしまっていました。

まぁ擁護している人も多いみたいだし、マスコミが騒いでいる程
朝青龍も本当は酷いヤツじゃないのかも知れないけど、
私は今回の結果は身から出た錆かな〜と。。。
人種差別云々の前に、外国にいる時はまず相手のやり方に
敬意を払って態度で示さないと受け入れてもらえないのなんて
どこの国でも同じではないですか。
ましてルールの多い伝統文化の世界に入って行くには
もっと強い覚悟が必要だったのでしょうね。
私はやっぱり「強ければいい」というのはあまり好きではありません。

大丈夫だろうと甘くみていたのに、引退させられてしまった朝青龍と
厳しい状況だろうと言われていた状況下で当選するだけの
票を得た貴乃花親方。ようやく現役時代のような真っ直ぐな
表情が戻ってきた親方の顔を見ていると、覚悟の違いかな。。。と。

貴乃花親方が新しい風を吹き込んでくれる事に期待です!

・・・ついでにお兄さんとまた仲良くしてくれたら嬉しいのですけど。

もしもし亀よと黄門様

February 04 [Thu], 2010, 6:22
今日バイト中にふと思い出した事。

中学の時社会科の先生が、中国の国名の歴史を覚えるには
「うさぎと亀」の曲に合わせて歌うといい、と教えてくれた。

♪もしもし亀よ〜亀さんよ〜♪
→♪殷(いん)・周・秦・漢・三国・晋♪
♪せかいのうちで〜おまえほど〜♪
→♪南北朝・隋・唐・五代〜♪
♪あゆみののろい〜ものはない〜♪
→♪北宋・南宋・元・明・清♪
♪どうしてそんなにのろいのか〜♪
→♪民国・人民共和国〜♪

まぁ大雑把ではあるけれどもなかなかよくできている。
おかげ様で今でもそらで歌える。
仕事に役立った事はないけれど。

当時みんな楽しそうにこれを歌っていたのだけれど、
1週間後くらいに1人のクラスメートがこんな発言をした。

「先生!これ、水戸黄門のテーマでも歌えます!」

そうなんですよ〜これ水戸黄門のテーマでもいけるんです。

仕事中心の中で歌いながら、ふと気付いた。

つまり「うさぎとかめ」と「水戸黄門」の歌詞を
入れ替える事が可能だってことだ。

さて皆さん、水戸黄門のメロディで歌ってみて下さい。

もしもし かめよ かめさんよ
せかいのうちで おまえほど
あゆみの のろい ものはない
どうして そんなに のろいのか

・・・ガチ批判ですよね。

さて皆さん、うさぎと亀のメロディで歌ってみて下さい。

人生楽ありゃ苦もあるさ
涙の後には虹もでる
歩いてゆくんだしっかりと
自分の道を踏みしめて

超ポジティブ!

以上、本日の独り言でした。
2010年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
アイコン画像urasimaru
» 歌舞伎@sadler's wells (2010年08月19日)
アイコン画像maycookie
» 就活終了のお知らせ (2010年08月04日)
アイコン画像元同居人
» 就活終了のお知らせ (2010年08月03日)
アイコン画像きぬとこ
» 就活終了のお知らせ (2010年08月03日)
アイコン画像maycookie
» 就活終了のお知らせ (2010年08月02日)
アイコン画像YUKI
» 就活終了のお知らせ (2010年08月01日)
アイコン画像maycookie
» インターン2週目 (2010年06月08日)
アイコン画像maycookie
» インターン1週目 (2010年06月08日)
アイコン画像とも
» インターン2週目 (2010年06月07日)
アイコン画像ラ石
» インターン1週目 (2010年06月01日)
■プロフィール■
名前:maycookie
好きなもの:音楽・サッカー・旅行・アロマテラピー・歌舞伎・映画・・・書ききれない。だからここに書くのです。
http://yaplog.jp/maytone/index1_0.rdf
P R