取引手数料 

2010年09月10日(金) 22時00分
取引手数料とは当たり前のことですが、外貨を買ったり、売ったりする際に発生する手数料の事。

例えば、外貨を「買って」→「売る」といった場合を往復手数料、「買う」だけや「売る」だけの場合を片道手数料といった言い方をします。

また、取引手数料はFX取扱会社や取引する通貨によっても異るのです。

ちなみに、「外貨預金」の場合は往復手数料は2円が一般的ですが、「FX取引」ならば0〜0.10円(0〜10銭)が一般的なので、取引手数料の安さは歴然といえます。

たとえば、取引手数料が0円の会社と、片道0.05円(5銭)の会社を比較すると以下。

当然ながら、大量に通貨を取引した際や、頻繁に取引を行うほど取引手数料がかかってきます。

せっかくの利益を減らさないためにも、取引手数料の安いFX取扱会社を選ぶようにしましょう!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mayowz
読者になる
2010年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる